« 東京マーケット大引け & 参考銘柄 | トップページ | 東京マーケット大引け & 参考銘柄 »

東京マーケット大引け & 参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

5301 東海カーボン 513 +43

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

 

【本日の戦略】 投稿日:20081009 080905

NY乱高下を繰り返しながら引け間際に再度急落・・・6ヶ国協調利下げも効果なし ドル=円は 一時 98円台の円高

東京市場は 920分 100円高の後 200円安~200円高を 想定

日経平均も 短期的に これ以上 大きく売り込むのは 難しい水準です

ただ 企業の株価評価損の計上 年金の売却 追証の投げなどで 予期せぬ事が ある事も 想定したい

加えて 企業業績の下方修正ラッシュも 見られるので ポジションは 少なめにし ここ半年ほど続いている緊急避難的な『デイトレ売買』に 留めておきたい

 

+++++++++++++++++++++++++++

 

【後場からの戦略】  投稿日:20081009 112101

エスカレートしたドル=円も 100円台へと円高に 振れ 買い戻しの動きが 見られます

急落場面を 買った場合は 利食い優先としたい

金融危機の中 円独歩高により 日本の金融に対する信頼感が 評価される向きもあります

昨日時点で 騰落レシオが 54.96%まで 低下している事から この先は 売り込みづらいと考えたい

 

++++++++■ 総 括 ■++++++++

 

機械受注は 悪い数字でしたが 協調利下げによって 一応の安心感が 出ました

ポールソン財務長官の公的資金投入報道で 日経平均は 主力株を中心に 大きく切り返す場面が ありました

その後 先物を 中心に 売り仕掛けが 入ると 先行き不透明感から利食い優先となりました

市場は 疑心暗鬼の域を 抜けれません

業績悪が 伝えられたイビデンが 大きく切り返し イオンクレジットや 三井物産が 一時 ストップ高となった半面 イオンが ストップ安となりました

詳しくは 株らくクラブのホームページへ

⇒ http://www.kaburaku-club.com

 

++++■ 過去の会員銘柄 ■++++

 

   ご案内株価  ⇒  その後の高値

8874 ジョイント 9/05  126 その後 ⇒ 401

8101 GSIクレオス 7/04  142 その後 ⇒ 212

4003 コープケミカル 6/04  223円 その後 ⇒ 392 

3878 巴川製紙 7/03  287 その後 ⇒ 344

1972 三晃金属 6/17   243 その後    600

4614 トウペ 6/20   130 その後    244

5981 東京製綱  6/12  305 その後   363

6674 GSユアサ 6/10   522 その後 ⇒ 630 

8007 高島 6/04  156 その後 ⇒ 250 

1301 極洋 6/04  214 その後 ⇒ 249 

1334 マルハニチロ 6/04  185 その後 ⇒ 217 

1352 ホウスイ 6/04  144 その後 ⇒ 194

6316 丸山製作所 6/03  258 その後 ⇒ 336 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

« 東京マーケット大引け & 参考銘柄 | トップページ | 東京マーケット大引け & 参考銘柄 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/210372/24383314

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マーケット大引け & 参考銘柄:

« 東京マーケット大引け & 参考銘柄 | トップページ | 東京マーケット大引け & 参考銘柄 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック