« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

本日の戦略 & 明日の参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

見送り

理由:再び 1ドル=83円台 1ユーロ=105円台への円高の可能性が 出てきた事

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

【本日の戦略】 投稿日:2010831日(火) 759

昨日の日経平均の上昇幅は 打ち消しか!

NY市場は 急反落|為替は ドル=円 84円台半ば ユーロ=円 107円を挟む動き

日経平均は 920分 150円安で推移した後 150円安~50円安を想定

昨日 後場の戦略で 日経平均が 上昇した場合 行き過ぎと申し上げた

今度は 下に行き過ぎた場合には 押し目買いを狙いたい

特にデイトレの場合は!

ここ1カ月の動きを見ても きちんと上昇場面は 利益確定していれば 良い成績を上げられたはずです

逆にそれを怠った場合は 逆の目で 投げさせられると言う事を学習したい

いずれにしても 焦る場面ではない

++++++++++++++++++++++

【後場の戦略】 投稿日:2010831日(火) 1113

昨日買った向き 今朝買った向き そして 追い証の投げで 昨日の上昇分を打ち消すと共に下げが エスカレートしています

ここからの下げ 又 甘く見ても 日経平均で 200円安以上の下げ幅は 行き過ぎと見たい

エスカレートして 下落した場面を狙い エスカレートして 上昇した場面を利食いしていきたい

何れの銘柄も 今は 上昇場面を維持するだけの力(出来高)が 無いと見たい

++++++++■ 総 括 ■++++++++

NY市場の急反落 及び 昨日に買った向きの見切り売りが 断続に出て 日経平均は 年初来安値を更新しました

又 為替が 1ドル=84円台前半 1ユーロ=106円台前半と円高になった事から ロンドン市場で 更なる円高に向かうのではないかと 全般 買い手不在の状況となりました

++++■ 過去の銘柄 ■++++

  ご案内株価  ⇒  その後の高値

8848 レオパレス21 8/16  133    206

======================

本日の戦略 & 明日の参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

6770 アルプス電気  611 +12

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

【本日の戦略】 投稿日:2010830日(月) 759

日銀の資金供給拡大は どこまで!

NY市場は 急反発|為替は ドル=円 85円台半ば ユーロ=円 109円を挟む動き

日経平均は 920分 100円高で推移した後 100円高~200円高を想定

併せて 政府の経済対策の打ち出し情報も 注目しておきたい

それと共にドル円を中心とした為替の動きも 注目しておきたい

++++++++++++++++++++++

【後場の戦略】 投稿日:2010830日(月) 1118

無理は したくないところ!

ここ先安感で 積上がった売りの買い戻しが 優勢となっています

ただ 日経平均も 200円高までは 許容範囲だが それ以上は ちょっと行き過ぎと見たい

但し 円安の動きが 続いています

1ドル=86円 1ユーロ=110円にさしかかると 更なる一段高も 考えておきたい

基本は 押し目買い 噴き値売り

レオパレス21(8848)は 14:50分以降の動きに着目!

++++++++■ 総 括 ■++++++++

NY市場の急反発により 朝方の東京市場は 全面高で始まりました

その後 為替が 円安に振れた事により買い戻しが 一層進み 日経平均の上げ幅が 300円近くになる場面もありました

正午過ぎに日銀の金融緩和策の具体案が 報道されると 大引けにかけて 日経平均の上げ幅が 半減しました 

++++■ 過去の銘柄 ■++++

  ご案内株価  ⇒  その後の高値

8848 レオパレス21 8/16  133    206

=========================

本日の戦略 & 明日の参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

6770 アルプス電気  599 +15

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

【本日の戦略】 投稿日:2010827日(金) 759

NYダウの終値は 1万ドル割れ!

NY市場は 反落|為替は ドル=円 84円台半ば ユーロ=円 107円台半ば

日経平均は 920分 50円安で推移した後 100円安~変わらずを想定

相場にうねりが ありません

毎回申し上げる様に売られた場面を狙って 噴き値を売る

再び うねりが 出てきたレオパレス21(8848)ですが 値動きが 荒いので 乗っても 割り切った対処の仕方を行う

++++++++++++++++++++++

【後場の戦略】 投稿日:2010827日(金) 1109

相場に弾みがありません

週末でもあり ここ連日の動きを考えても 買ってくる向きは 少ない

エスカレートした場面は 又は 大台を超えて下がった時にデイトレを挑戦してみたい

6000番台の銘柄ですが 地合いが悪いので 高値は 買わない様にしたい

++++++++■ 総 括 ■++++++++

NYダウは 1万ドルを割りました

それを受けて 日経平均は 全面安で始まりました

ただ 週末で 政府 及び 日銀首脳による経済政策が 出るのではないかとの潜在的な感覚から 日経平均は 後場から 買い戻しを中心に切り返し プラス圏に上昇しました

また 読者の皆様に10時過ぎに御案内した銘柄は 急伸し 高値引けとなりました

++++■ 過去の銘柄 ■++++

  ご案内株価  ⇒  その後の高値

8848 レオパレス21 8/16  133    206

=======================

本日の戦略 & 明日の参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

8848 レオパレス21  184 +26

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

【本日の戦略】 投稿日:2010826日(木) 759

必ず 緩む場面がある 買いを入れるなら 緩んだ場面!

NY市場は 5日ぶり小反発|為替は ドル=円 84円台半ば ユーロ=円 107円を挟む動き

日経平均は 920分 100円高で推移した後 変わらず~150円高を想定

未だ 本格的な買い場面では ありません

デイトレで 狙う場面も 緩んだ場面を狙い 急上昇場面は 売り場と考えておく

ただ 突然 経済対策を発表する可能性もあるので その時は 急上昇する事も 考えておきたい

++++++++++++++++++++++

【後場の戦略】 投稿日:2010826日(木) 1106

最初に動きだすのは 1000円以上の輸出株!

最も動かないのは 低位の内需株!!

故に1000円以上の輸出株の急落場面を狙って 噴き値を売りたい

例えば エルピーダ(6665)や ミツミ(6767)等の値動きを参考にしたい

いずれにしても 今の地合いでは 日経平均が 高い日に買わない 

++++++++■ 総 括 ■++++++++

NY市場は 5日ぶりに反発しました

東京市場も ここ数日9000円割れの底練りを繰り返し 底打ち気分も 台頭してきました

ただ 投資家心理は 疑心暗鬼となっており 日経平均の動きが それに左右される展開が 続きました

個別には レオパレス21が 一人 気を吐きました

++++■ 過去の銘柄 ■++++

  ご案内株価  ⇒  その後の高値

8848 レオパレス21 8/16  133    206

=======================

本日の戦略 & 明日の参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

見送り

理由:輸出企業が 耐えうる為替レートを越えてきたなど

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

【本日の戦略】 投稿日:2010825日(水) 759

政府、日銀の介入 及び 対策は されるのか!

NY市場は 4日続落|為替は ドル=円 84円を挟む動き ユーロ=円 106円を挟む動き

日経平均は 920分 150円安で推移した後 200円安~変わらずを想定

寄り付きは 全面安 そして その後 追い証による投げも 加速しそう

ただ 狼少年の様に言われている政府、日銀の施策が 実施される可能性も 否定できない

そうなれば 一時的にも 戻す場面を 想定しておきたい

狙うなら 強い場面ではなく エスカレートして急落した場面を 狙いたい

これまでの経験則から 戻り場面、高い場面で買うと 再度 投げさせられるので 注意したい

本日のデイトレは リスクは大きいが 腕自慢も!

++++++++++++++++++++++

【後場の戦略】 投稿日:2010825日(水) 1105

焦る場面では ありません

日経平均が 戻ると買う 下げると投げるにならない様に!

下がると買い 戻ると売りになれる様に!!

全般 日経平均が 10円でも 下がると 一斉に売ってきます

為替は 若干 円安方向に動いているので 深押しはないと思うが 後場寄りは 追い証の投げが 出ると見たい

++++++++■ 総 括 ■++++++++

全面安の中 日経平均は 年初来安値を更新して 始まりました

菅首相と財務大臣との会談で 「いよいよ 政策が 出る」のかとの期待で 急速に下げ渋りましたが またも 空砲で 倍返しの様に日経平均は 下げていきました

場中に買った投資家も オーバーナイトを避ける為 再び 売り直され 日経平均は 安値圏で引けました

本日も 400銘柄前後が 新安値を付けました

++++■ 過去の銘柄 ■++++

  ご案内株価  ⇒  その後の高値

8848 レオパレス21 8/16  133    206

=======================

本日の戦略 & 明日の参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

見送り

理由:1ドル=84円台 1ユーロ=107円台と円高進行など

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

【本日の戦略】 投稿日:2010824日(火) 759

日経平均 9000円割れも 視野に!

NY市場は 3日続落|為替は ドル=円 85円台前半 ユーロ=円 107円台半ば

日経平均は 920分 50円安で推移した後 変わらず~150円高を想定

ユーロ圏経済 失速見通し拡がり 更なるユーロ安となっています

買い手不在の中 日経平均9000円割れも 視野に入ってきました

エスカレートした下げの時には 狙い場 高値では 絶対に買わない

++++++++++++++++++++++

【後場の戦略】 投稿日:2010824日(火) 1115

日経平均が 戻った場面を買うと シコリの原因に!

通常 9000円など 節目を割ると 材料出尽くしとなり 急反発するものだが 今回は 為替との兼ね合いで そう簡単なものではないと思っておきたい

もっと エスカレートした場面を狙い 戻った場面は 売却と 改めて考えておきたい

++++++++■ 総 括 ■++++++++

昨年5月以来 13ヵ月ぶりに日経平均は 9000円を割り込みました

従来なら 9000円割れは 材料出尽くしで 反発の呼び水となるものだが 買い手不在のまま 為す術もない状態となりました

個別銘柄においても 次々と節目を割り あす以降の追い証の投げを気にする向きも ありました

また 為替が ドル円 85円を下回り ユーロ円も 107円で推移するなど 円高となり 一方 FXにおいては 多くの個人投資家が 85円以上のポジションで 円売りにしている為 反対売買を 迫られました

++++■ 過去の銘柄 ■++++

  ご案内株価  ⇒  その後の高値

8848 レオパレス21 8/16  133    206

=========================

本日の戦略 & 明日の参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

9726 KNT  83 +5

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

【本日の戦略】 投稿日:2010823日(月) 759

先週末の日経平均は 下げ過ぎか!

NY市場は 続落|為替は ドル=円 85円台半ば ユーロ=円 108円台後半

日経平均は 920分 変わらずで推移した後 50円安~50円高を想定

先週末 下げ過ぎの為 本日 日経平均の下げ幅は 限定的と思われます

主力株は 引き続き 「押し目買い 噴き値売り」で 対処!

ただ ユーロ円が 108円台と円高になっている事を頭に入れておきたい

++++++++++++++++++++++

【後場の戦略】 投稿日:2010823日(月) 1105

凪の状態が 続いています

日本写真印刷も 自社株買いの発表が ありましたが 過度な期待は 禁物!

レオパレス21、KNTも 値動きを見ておきたいが 日経平均に引きづられる動きです

++++++++■ 総 括 ■++++++++

買い手不在の中 全般 小安い展開が 続きました

108円台で推移し 輸出関連は 連日の様に 見送られました

活況で目立った銘柄もなく 見送り商状が 続きました

++++■ 過去の銘柄 ■++++

  ご案内株価  ⇒  その後の高値

8848 レオパレス21 8/16  133    206

========================

本日の戦略 & 明日の参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

8848 レオパレス21  180 ±0

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

【本日の戦略】 投稿日:2010820日(金) 759

主力株の急落場面は 狙い場か!

NY市場は 急反落|為替は ドル=円 85円台前半 ユーロ=円 109円台前半

日経平均は 920分 150円安で推移した後 200円安~100円安を想定

昨日の朝の戦略でも 書いた様に昨日の様な場面では 利食い、戻り売り 本日の様な場面は 買い場!

レオパレス21、ラウンドワンなど材料株の値動きは 注視したい

++++++++++++++++++++++

【後場の戦略】 投稿日:2010820日(金) 1125

押し目狙いの噴き値売りを徹底しておきたい

ラウンドワン、レオパレス21、井関農機など材料株の値動きは 見ておきたい

ただ 乱高下があるので 高値掴みしない様に上手に利食いをこなしながら 参加したい

この相場も 上手に乗れば 充分 利益を出しているというお客さまも おられますので 頑張って行きましょう

++++++++■ 総 括 ■++++++++

NY市場の急落により 日経平均も 大きく下げて始まりました

前引けにかけて 下げ渋る場面もありましたが 大引けにかけて 再び 売られました

そんな中 レオパレス21は 活況から一時200円を回復したものの 失速し ラウンドワンは 引き続き 活況となりました

売られた場面を狙うよう御案内した日本電気硝子、日本写真印刷が 寄り付き後 急速に切り返しました

全般 昨日の上げ過ぎ分を帳消しにした感が ありました

++++■ 過去の銘柄 ■++++

  ご案内株価  ⇒  その後の高値

8848 レオパレス21 8/16  133    206

========================

本日の戦略 & 明日の参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

8848 レオパレス21  180 +24

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

【本日の戦略】 投稿日:2010819日(木) 812

横ばいの動きの中で 材料株は 動くか!

NY市場は 続伸|為替は ドル=円 85円台半ば ユーロ=円 109円台後半

日経平均は 920分 変わらずで推移した後 50円安~50円高を想定

素直に戻り場面、上昇場面は 売却し 押し目、急落場面を狙いたい

レオパレス21に関しては この3日間の動きを見ても 乱高下が 激しいので 値動きを良く注視しておきたい

落ち着いて見るならば エスカレートして 下げ過ぎの銘柄もある

格下げした日本写真印刷 そして 下方修正から100円幅急落したラウンドワンも ここからの急落は リバウンド狙いも!

++++++++++++++++++++++

【後場の戦略】 投稿日:2010819日(木) 1110

追加経済対策として 予備費活用が 論議されるようになり 若干の先高感も 出て来ました

ここ新安値銘柄も 30銘柄と 急減してきました

ここからは リターン・リバーサルの動きも 考えられます

ただ 鉄則は 利食い優先、戻り売り

レオパレスも 上下に激しく動くので 気をつけておきたい

ラウンドワン 又 輸出関連の戻りも 高値掴みしない様に注意しておきたい

++++++++■ 総 括 ■++++++++

日銀の追加金融緩和が 期待され 日経平均は 堅調に推移しました

連日 御案内しているレオパレス21が 急伸し 昨日 参考銘柄で取り上げたラウンドワンも 急伸しました

又 昨日 レーティングを引き下げられ年初来安値を更新していた日本写真印刷が 寄り付き後 急速に切り返しました

全般 年初来安値更新する銘柄も 急減する動きとなっています

++++■ 過去の銘柄 ■++++

  ご案内株価  ⇒  その後の高値

8848 レオパレス21 8/16  133    186

========================

本日の戦略 & 明日の参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

8848 レオパレス21  156 +25

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

【本日の戦略】 投稿日:2010818日(水) 759

今日は一先ず 買い戻しの動き優先か!

NY市場は 急反発|為替は ドル=円 85円台半ば ユーロ=円 110円台前半

日経平均は 920分 50円高で推移した後 50円高~150円高を想定

底ねりの動きが 続きます

引き続き 為替の動きに敏感になりますが 一旦 買い戻し優先になりそう

ただ 急伸場面は 戻り売りでいきたい

材料株の動きは 長続きしないが ダイワボウの値動きは 見ておきたい

++++++++++++++++++++++

【後場の戦略】 投稿日:2010818日(水) 1117

全般は 主力株が 小高いけれど、、、

買い戻し優先の動きです

ただ 為替が クロス円で 若干 円高に向いている

その反面 アジア各国市場は 小高く始まっているので それらの動き次第となっています

日本写真印刷(7915)1780円割れは リスクを取れるなら デイトレ程度で 狙って見たい

++++++++■ 総 括 ■++++++++

NY市場は 急反発しました

主力株を中心に まんべんなく 小高く推移しましたが 前場 日経平均は 一時 マイナス圏になる場面が ありました

後場からは レオパレス21が 急伸し 独歩高の様相を示しました

==========================

本日の戦略 & 明日の参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

3107 ダイワボウHD  185 +9

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

【本日の戦略】 投稿日:2010817日(火) 759

政府の新経済対策は どうなるのか、、、

NY市場は 前日終値近辺|為替は ドル=円 85円台前半 ユーロ=円 109円台半ば

日経平均は 920分 50円安で推移した後 100円安~変わらずを想定

乏しい動きが 続きます

本日も 為替を睨んだ動きになってしまいます

個別銘柄 そして セクションを見ても うねりが ありません

無理をしない場面!

++++++++++++++++++++++

【後場の戦略】 投稿日:2010817日(火) 1115

日経平均 上海、香港、韓国など

アジア市場の値動きを見て 売買すれば 怪我の元!

これに先般から申し上げているドル円をはじめとした為替の動きの3段階で 気にし過ぎると戻りを買ってしまう習性がある

そして 再び 日経平均が 下がると 投げる事になってしまう

用心には 用心を重ね 体力消耗しないようにしたい

++++++++■ 総 括 ■++++++++

連日 急落の後 下げ渋る展開が 続きました

政府による経済対策の実施も 未だ 不明瞭、不確定の為 動きづらい展開となりました

ドル円が 横ばいであったにもかかわらず インド、パキスタンで 抗生物質の効かない菌が 見つかった事により ダイワボウ、シキボウなど綿布関連が 買われました

主力株は 午前安でしたが 大引けにかけて 戻しました

============================

本日の戦略 & 明日の参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

8848 レオパレス21  140 +17

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

【本日の戦略】 投稿日:2010816日(月) 759

底打ち感が あるも 戻り売り!

先週末 NY市場は 3日続落|為替は ドル=円 86円台前半 ユーロ=円 109円を挟む動き

日経平均は 920分 50円安で推移した後 50円安~50円高を想定

クロス円で 目先 円高頭打ち感が 出るものの 中期的には 更なる円高も 想定しておきたい

主力株、材料株 共に相場が 続きません

戻り売り!

買いは デイトレ程度に留めておきたい

++++++++++++++++++++++

【後場の戦略】 投稿日:2010816日(月) 1105

参加者が 少なく 反発も 期待し難い動き

先々週から 特に為替を見ながらの売買となってしまっています

強ばっているものを狙っても 日経平均の動き次第では 大きく売られる事にもなるので 注意したい

戻り上昇場面は 売却と考えたい

レオパレス21(8848)も 大引け前10分間の値動きを見ておきたい

++++++++■ 総 括 ■++++++++

寄り付き前にクロス=円で 円高になった為 日経平均は 大幅安で始まりました

その一方 上海市場が 急伸し 香港市場も 堅調となりました

それを受けて 朝方大幅安の韓国市場が 戻りに拍車をかけ 東京市場も それにならって 大きく戻しました

ただ ドル=円が 円高で横ばいの為 積極的に買ってくる向きは 見られませんでした

レオパレス21が 急反発し 監理銘柄で好取り組みのメルシャンも 引けにかけて 買われました

又 三井不動産、三菱地所などの大手不動産株も 堅調となりました

==========================

本日の戦略 & 明日の参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

8802 三菱地所  1,221 -19

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

【本日の戦略】 投稿日:2010813日(金) 759

反発場面は 戻り売り!

NY市場は 続落|為替は ドル=円 85円台後半 ユーロ=円 110円台前半

日経平均は 920分 変わらずで推移した後 50円安~50円高を想定

日本政府 及び 日銀の口先介入も 円安への大きなうねりとはならなかった

欧州、米国 特に欧州が 日銀の為替介入を容認していないからです

引き続き 為替動向を見ておく必要がある

未だ 本格的な反発場面になり難いので 反発場面は 戻り売りと考えておく

無理をせず じっくりと見ておきたい

++++++++++++++++++++++

【後場の戦略】 投稿日:2010813日(金) 1112

NY市場は 続落しました

寄り付き後 堅調でしたが その後 再び 売り直された為 買いの手は 引っ込んでしまった

日銀による金融緩和政策の期待から為替も 86円を挟む動きと 落ち着ついた動きとなっている

しかし 上昇場面は 売り 下落場面で乗る場合も デイトレに留めておくぐらいの感覚でいきたい

動くと体力を消耗すると言うリスクは 常に付きまとう事を頭に入れておきたい

戻り売却方針でいきたい

++++++++■ 総 括 ■++++++++

NY市場は 続落しました

本日のSQ値9,188.79円を 上回るか下回るか そして 1ドル=86円を上回るか下回るかの微妙な動きに左右され 日経平均は 前場 前日比マイナス 後場 前日比プラスの神経戦の様な動きとなりました

ただ 主力株は 売り崩した向きも 一度買い戻す様な動きも 見られ 全般は 底堅い動きとなりました

=======================

本日の戦略 & 明日の参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

6665 エルピーダメモリ  1,084 -38

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

【本日の戦略】 投稿日:2010812日(木) 759

日経平均 年初来安値急接近!

NY市場は 急落|為替は ドル=円 85円台前半 ユーロ=円 119円台半ばと円高

日経平均は 920分 150円安で推移した後 100円安~200円安を想定

昨日の相場で 4月~6月まで買い越していた個人投資家の追い証が 発生してきました

戻り売りの動きになってしまっている

加えて 頼みのユーロも 110円を上回る円高となってしまっています

基本は 見送りだが ここは 材料株の出現を待つか 更なる急落で 覚悟を決めて狙うか!

++++++++++++++++++++++

【後場の戦略】 投稿日:2010812日(木) 1116

年初来安値更新なるか そして 来週は 9000円割れも 視野か!

トピックスは 722日に付けた年初来安値を更新した

日経平均も 終値で言うなら71日の919160銭の安値を下回った

米ドル、ユーロに加え 豪ドルに対する円高にも マーケットは 着目しだした

更に悪い事には 商品市況も 軟調になってきた事である

ここは 残念ながら戻り売りで 対処したい

日経平均の戻り場面を買うと 損の上塗りになるので 注意したい

こう言った現象は 需給悪によって 起きているので 必ず チャンスは めぐってくる

++++++++■ 総 括 ■++++++++

NY市場が 急落し 日経平均は 71日終値ベースの年初来安値、76日のザラ場の安値909170銭をも 突破しました

後場寄りは 追い証の投げで 一段安となりましたが その後 日銀及び政府関係者の為替に対する口先介入で 円相場が 各国通貨に上げ止まると 各国株式市場の下げ止まりと共に 東京市場も 輸出関連を中心に買い戻しが 入り 日経平均は 急速に下げ止まりました

==========================

本日の戦略 & 明日の参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

全体 戻り売り

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

【本日の戦略】 投稿日:2010811日(水) 759

停滞ムードが 今日も 続く!

NY市場は 反落|為替は ドル=円 85円台半ば ユーロ=円 112円台半ば

日経平均は 920分 50円安で推移した後 100円安~変わらずを想定

参加者減の為 上昇銘柄は 三日と続かない状況

連日 1ドル=85円を割らないかと警戒心が 蔓延し 少しでも 円高に振れると 相場が 崩れる状況です

プラス圏、高値圏で買う場合は 要注意したい

++++++++++++++++++++++

【後場の戦略】 投稿日:2010811日(水) 1107

寄り付き前に発表された 6月機械受注が 市場予想を 大きく下回りました

これに加え 日米の金利差縮小で クロス円が 全面高となっている事を嫌気して 全銘柄売られています

新安値が 200を越えてきた為 新安値狙いと 新安値の投げが 交錯しているので 買いか 見送りか 判断が 分かれるところです

++++++++■ 総 括 ■++++++++

全面安で始まったのち 先物に断続的な売りが 入り 主力株を中心に一段安となりました

新安値銘柄も 250前後となり 全般に追い証懸念が 拡がりました

ここにきて 1ドル=85円を割りそうな円高 米国経済減速 中国輸出頭打ち 信用の追い証など 数々の懸念材料が 出てきました

=========================

本日の戦略 & 明日の参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

6674 GSユアサ 557 +16

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

【本日の戦略】 投稿日:2010810日(火) 759

停滞ムード続く 順張りで行かずに押し目を!

NY市場は 3日ぶりに反発|為替は ドル=円 86円を挟む動き ユーロ=円 113円台半ば

日経平均は 920分 50円高で推移した後 50円高~150円高を想定

参加者の少ない状況が 続きます

高値掴みしない様に気を付けたい

好業績の銘柄は 押し目を狙っていきたい

世界各国で 年初来高値更新や 戻り高値更新の国も 目立ってきた

日本市場は 出遅れが 目立ってきましたが 日証金ベースで見ると取り組みが かなり悪いので どうしても 戻り売りを浴びてしまう

これが 一番の原因!

++++++++++++++++++++++

【後場の戦略】 投稿日:2010810日(火) 1105

買いが 続かない状況、、、

NY市場が 反発し 各国市場が 高値更新 又は 高値圏で推移していますが 東京市場は お盆入りに加え 為替に敏感になっています

GSユアサなどの電池株を見ても 腰砕け状態になっています

為替動向の動き そして 参加者急減の中 輸出関連で 新安値を付けている銘柄を中心に売り崩しが 各所にあらわれているので 注意したい

++++++++■ 総 括 ■++++++++

NY市場が 3日ぶりに反発した事を受けて 東京市場も 高く始まりました

日銀金融政策決定会合で 下振れリスクを指摘したものの 事前予想の追加金融緩和策が 打ち出されなかった為 日経平均は 後場から急速に売られ 円高加速の警戒感も 強まりました

そんな中 大阪チタニウム、セイコー、タクマなどが 急落し 一方 GSユアサなどの電池関連の一部が 物色されました

======================

本日の戦略 & 明日の参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

5606 旭テック  40 -1

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

【本日の戦略】 投稿日:201089日(月) 759

お盆入りに向けて 参加者 更に減少!

先週末のNY市場は 小幅安|為替は ドル=円 85円台前半 ユーロ=円 113円台前半

日経平均は 920分 50円安で推移した後 変わらず~100円安を想定

お盆に向けて 市場参加者が 減少するので 高い場面は 特に見送っておきたい

好業績銘柄の中でも 投げが 出る銘柄にしぼっておきたい

消去法的に狙われるラオックス(8202)や 旭テック(5606)等の値動きも 引き続き 注目し 大引け15分前は 特に監視したい

ゲーム感覚のレオパレス21(8848)も 値動き監視!

++++++++++++++++++++++

【後場の戦略】 投稿日:201089日(月) 1119

参加者 急減!

荏原製、日本板硝子、東海カーボンなど好決算銘柄の一部が 動いていますが 概して 動きが 乏しい

盆休み入りに加えて ドル=円の85円割れを気にした動きとなっています

旭テック、ラオックスも 動きが 乏しいが 旭テックは 38円以下 ラオックスは 103円以下を買いでのぞんでみたい

++++++++■ 総 括 ■++++++++

先週末 NY市場は 米雇用統計の悪化から 急落して始まりましたが 引けにかけて 急速に戻す展開となりました

東京市場は 全面安で始まりましたが クロス=円で 円高が 進まず 逆に円安方向に押し戻される為 下げ幅が 限定的となり 大手鉄鋼や 好業績の荏原、日本板硝子、東海カーボンなどが 終始 堅調となりました

=======================

本日の戦略 & 明日の参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

8848  レオパレス21  158 +

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

【本日の戦略】 投稿日:201086日(金) 759

明日の米雇用統計まで 動きは 緩慢!

NY市場は 前日終値近辺|為替は ドル=円 85円台後半 ユーロ=円 113円台前半

日経平均は 920分 変わらずで推移した後 変わらず~100円安を想定

NYの明日の雇用統計発表までは 日米共に動きは 少ない

ここにきて ドル=円の中期的な見通しの強弱感が 対立してきた

85円~90円のボックスと見る動きに対して 最高値79円台に入るとの動きも 多くなってきた

その要因は 二つ

(1)オバマ大統領の輸出倍増計画 (2)中国政府が 日本国債を継続的に大量に購入中

ラオックス(8202)に関しては 乱高下があるので 高値掴みしない様に よく値動きを注視しておきたい

++++++++++++++++++++++

【後場の戦略】 投稿日:201086日(金) 1117

強気にならず 弱気にならず

好業績株の押し目買いは 必ず花開くので 焦らない

朝の戦略で御案内した様に為替が 予断を許さないので 最高値更新も 視野に入れておきたい

押し目を買って 利益を確定出来る場合は 利確しておく

ラオックス(8202)は 本日も 大引け前15分間の動きを見ておきたい

++++++++■ 総 括 ■++++++++

大幅安で始まった日経平均ですが 前引けにかけて 下げ幅を縮小しました

三井不動産、三菱地所など大手不動産株が 堅調となり 昨日 急落場面で御案内したエルピーダが 大幅反発しました

8億の赤字から2億の黒字に転換した旭テックが 出来高をともなって急伸しました

========================

本日の戦略 & 明日の参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

8202 ラオックス  106 +7

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

【本日の戦略】 投稿日:201085日(木) 759

昨日の下げ過ぎの調整!

NYは 反落|為替は ドル=円 86円台前半 ユーロ=円 113円台半ば

日経平均は 920分 150円高で推移した後 100円高~200円高を想定

昨日の下げ過ぎた分を戻す場面です

トヨタ自動車の好決算が どの様に拡がるか!

ただ 全般 出来高が 乏しいので 乗っても あまり効率が 良くない

++++++++++++++++++++++

【後場の戦略】 投稿日:201085日(木) 1118

1445分~15時までの値動きに、、、

ラオックス(8202)に関しては 1445分~15時までの値動きに力強さが あるかどうかを見極めたい

毎度 同じ言葉で申し訳ないですが 主力株は 『押し目買い 噴き値売り』

これほどまでに誰もが 利食い難い相場なのは 日経新聞16面の貸借取引残高を見て戴いても 分かる様に踏み上げ期待の取り組みが 少ないのが 主因です

これだけ業績が 良くて 海外株高なのに連騰や踏み上げが 無いのは その妙味が 無いからです

++++++++■ 総 括 ■++++++++

昨日の下げ過ぎと NY堅調とで 本日 日経平均は 急伸しました

当サイトで押し目買いを御案内していたコマツ、三井物産、三菱地所が 急伸しました

そして 一昨日より100円で買い始めた事を御案内したラオックスが 商いを伴って 急動意しました

半面 下げ継続中のレオパレスが 一段安の動きとなり タッチパネル需要減により決算が 大減益となった日本写真印刷が 急落しました

++++■ 過去の銘柄 ■++++

  ご案内株価  ⇒  その後の高値

3408 サカイオーベ  7/16  129    156

3408 サカイオーベ  6/15  100    153

6101 ツガミ  6/14  610  ⇒ 788

6205 OKK  6/09  123円 ⇒ 191

=======================

本日の戦略 & 明日の参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

8848 レオパレス21  163 +2

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

【本日の戦略】 投稿日:201084日(水) 759

2011年度3月期決算で 上方修正銘柄の押し目狙い方針持続!

NYは 反落|為替は ドル=円 85円台後半 ユーロ=円 113円台半ば

日経平均は 920分 変わらずで推移した後 50円安~50円高を想定

兎に角 日経平均は 為替の動きに左右されますので 為替動向を見ておきたい

好業績発表銘柄の『押し目買い 噴き値売り』のスタンス

材料株も 勢いが 無いので 長く持つ事は ちょっと困難な状況

++++++++++++++++++++++

【後場の戦略】 投稿日:201084日(水) 1110

誰も 動けない状態です!

ドル=円相場が 8ヵ月ぶりの安値を更新しました

次は 8481銭を更新するかどうかが 今の注目の的となっています

少し 為替に過敏になっている感じも しますが 今は 仕方の無いところです

今月 昨年の公募株を解体する様な動きが 出るとの噂のラオックス(8202)ですが 未だ 少し出来高が 少ないので 高値掴みはしない様にしたい

++++++++■ 総 括 ■++++++++

NY市場は 小反落しました

東京市場は 見送りムードが 強く 参加者が 居ない状態で 誰もが 為替の動向を注視している為 神経質な展開が 続きました

ドル=円が 8ヵ月ぶりの円高水準となった事から 為替に影響を受け易い輸出関連を中心に ほぼ全面安のとなりました

材料株の一部も 活発な動きが 見られませんでした

公共関連などディフェンシブ銘柄は 資金逃避の一環として 買われ下げ渋りました

++++■ 過去の銘柄 ■++++

  ご案内株価  ⇒  その後の高値

3408 サカイオーベ  7/16  129    156

3408 サカイオーベ  6/15  100    153

6101 ツガミ  6/14  610  ⇒ 788

6205 OKK  6/09  123円 ⇒ 191

======================

本日の戦略 & 明日の参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

8848 レオパレス21  161 -4

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

【本日の戦略】 投稿日:201083日(火) 759

堅調に動くNY市場!

NYは 急伸|為替は ドル=円 86円台前半ば ユーロ=円 113円を挟む動き

日経平均は 920分 150円高で推移した後 150円高~250円高を想定

好業績銘柄が 買われています

ただ ドル=円で 86円台半ばである事から どうしても 強きになれないところです

レオパレス21に関しては 乗るなら割りきる事が 必要!

++++++++++++++++++++++

【後場の戦略】 投稿日:201083日(火) 1152

なかなか 利食い難い相場展開です

逆に 寄り付きに買っても 難しい展開です

ドル=円の動きにどうしても 左右されてしまいます

ラオックス(8202)は 市場の一部で 動きがある様な話が 流れていますが 真偽は 分かりません

日本ケミコン(6997)は 寄り付きから 大きく値を崩しています

当サイトは 405円で チャレンジしましたが 400円割れがあれば 再度 チャレンジしたい

連日 申し上げています様に 好業績の主力株の売られた場面は 狙ってみたい

++++++++■ 総 括 ■++++++++

NYダウが 200ドル以上の上昇となった事を好感し 東京市場は 全面高で始まりましたが ドル=円の膠着を嫌気して 値上がり幅は 縮小しました

そんな中 伊藤忠商事、三井物産など商社株が 急伸し ホンダ、トヨタなど自動車株 野村証券、大和証券など証券株が 堅調となりました

ただ ドル=円の現位置は いつ円高進行しても おかしくない位置の為 参加を見送るものが 大勢となりました

++++■ 過去の銘柄 ■++++

  ご案内株価  ⇒  その後の高値

3408 サカイオーベ  7/16  129    156

3408 サカイオーベ  6/15  100    153

6101 ツガミ  6/14  610  ⇒ 788

6205 OKK  6/09  123円 ⇒ 191

==========================

本日の戦略 & 明日の参考銘柄

+++++■ 明日の参考銘柄 ■+++++

5196 鬼怒川ゴム工業 402 +11

+++■ 本日の会員ページ公開 ■+++

【本日の戦略】 投稿日:201082日(月) 759

基本は 見送り 急落場面があれば、、、

先週末 NYダウは 前日終値近辺|為替は ドル=円 86円台前半ば ユーロ=円 112円台半ば

日経平均は 920分 変わらずで推移した後 50円安~50円高を想定

為替が 若干 円高に振れる可能性も 強い

ドル=円に左右され易いので 動きを見ておく

84円になって 急落場面があれば 狙いたい

++++++++++++++++++++++

【後場の戦略】 投稿日:201082日(月) 1116

好決算物色 買い戻しが 進んでいます

市場の予想は 円高に進むと見られていましたが 寄り付き直前から 円安に振れた為 輸出関連が 物色されています

しかし ここは 未だ 要注意段階ですので 見送りが 賢明で 噴き値、戻り売却!

逆に 円高になった場合は 買い場と見たい

だから 未だ 無理をする段階ではない

++++++++■ 総 括 ■++++++++

日経平均は 小高く始まった後 先物に断続的に買いが 入り 前場 急伸しました

後場からは 為替の動きが 膠着している事から 上げ幅が 急速に萎みました

決算の良かったKIMOTO、川重、IHI、住友商事などが 急伸し 自動車株、商社株、不動産株が 堅調でした

半面 レオパレス21、住友重機、宇部興産が 急落し 海運株、鉄鋼株、銀行株などが 軟調でした

又 レナウン、ツガミなどの材料株も 見送られました

++++■ 過去の銘柄 ■++++

  ご案内株価  ⇒  その後の高値

3408 サカイオーベ  7/16  129    156

3408 サカイオーベ  6/15  100    153

6101 ツガミ  6/14  610  ⇒ 788

6205 OKK  6/09  123円 ⇒ 191

========================

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック