« 株式投資の参考書 2017/3/14(火) | トップページ | 株式投資の参考書 2017/3/16(木) »

株式投資の参考書 2017/3/15(水)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【3月の注目銘柄 第一弾】

6245 ヒラノテクシード (東2) 1,266円-34
【概要】塗工・化工・各種熱処理機械が主力。電気・電子、高分子化学の高精度薄膜塗工で業界をリード

◎ひと言コメント
出来高8万→10万→8万→23万→12万→6万株 6万株減 反落!
反落しましたが 昨日 一昨日の安値を割りませんでした
また 出来高を見ても 売り枯れしていると思います
好業績の銘柄であり 高値から 約25%の値幅調整は 売られ過ぎだと思います
SBI中小型割安成長株ファンドも 買っております
信用の一律に影響がある場合 戻りで一部を投げて 対応し 頑張って 持続していただきたい
夜明け前が 一番暗い

◎広報室
同社広報室に連絡して 状況を確認したところ 「受注は 堅調で とても忙しくしており 業績も 公表通り進捗している」とのこと!

◎好決算発表(2/8)
4-12月期(3Q累計)経常が2.1倍増益 10-12月期も2.4倍増益!

◎トランプ関連銘柄の本命
電気自動車トップの米テスラモーターズが パナソニック(6752)と組んで 米ネバダ州に巨大電池工場「ギガファクトリー」を建設中
総投資額は 5000億円に上るとされるが イーロン・マスクCEOは 同様の巨大電池工場を今後7~10カ所つくる計画!

◎電極用塗工装置出荷台数世界トップ
リチウムイオン電池向け電極用塗工装置では 出荷台数ベースで 世界トップの実績
電極コーティング装置など リチウム電池関連の製造装置は 米国中心に特需発生

◎国内メーカーも巨大電池工場建設
米国のEV普及とともに国内でのEV普及も これからであり 国内メーカーも 近い将来 テスラモーターと同等以上の巨大電池工場を建設する流れに!

◎低PER
PER12倍台と 割高感は 全くない

◎シコリ感なし
2013年の高値1500円を掃っており シコリ感はありません
2006年の高値2800円は 通過点か!

◎目標株価
短期目標イメージ 1700円
中期目標イメージ 3000円


【2月の注目銘柄 第一弾】
6089 ウィルグループ (東1) 699円-9
売却して仕切り直しも一考!
◎目標株価
短期目標イメージ 860円
中期目標イメージ 1095円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
【 総括 】
日経平均 小幅続落 19,577.38円 -32.12

日米欧のイベントを控え 東京市場も 模様眺めムードから 売りが先行 一巡後は 売り叩く動きはなく ただ 方向感に乏しく 終日 小幅安で 小動きに終始しました

◆ 御案内の銘柄の結果

デイトレ見送り

【持ち越しチャレンジ】
6397 郷鉄工所 3/14 91円 → 高値109円 19.7%↑
8508 Jトラスト 3/14 1044円 → 高値1092円 4.5%↑

デイトレは 難地合いだった為 見送ったものの 持ち越しチャレンジで御案内した郷鉄工が 買い気配スタートとなり 利食いできたと思います

新興市場が 波乱となってきましたが 業績好調の銘柄を仕込むには チャンスとなります

明日も 気を引き締めて 急騰銘柄を御案内していきたいと思います

「持ち越しチャレンジ銘柄」は お仕事でお忙しい方や 外出先でも 儲けるチャンスがあり 一方 地合いの悪い時は 御案内を見送る事もあり 安心してチャレンジできる「一泊二日の株式投資」となっております

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で 一度 お試しください

デイトレ銘柄も 好調 大化けしそうなスイング銘柄 業績好調の主力株なども 御案内しています

◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
 お気軽にお試しください。

info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。

◎銘柄選びも一苦労!そんな時は プロにお任せ!!

株らくクラブの急騰銘柄を有料情報でお試しください。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も成功し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

« 株式投資の参考書 2017/3/14(火) | トップページ | 株式投資の参考書 2017/3/16(木) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 株式投資の参考書 2017/3/15(水):

« 株式投資の参考書 2017/3/14(火) | トップページ | 株式投資の参考書 2017/3/16(木) »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック