« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

株式投資の参考書 2017/7/31(月)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』

『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 
14時以降に
『持ち越しチャレンジ銘柄』として
メールで御案内させていただく銘柄を
買っていただき
翌日の「寄り付き(始値)」若しくは
「10時」ぐらいまでに
利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。

地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で御案内できております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で
一度 お試しください。

デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しています。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 続落 19,925.18円 -34.66


円高を嫌気して
朝方から 売りが先行

あっさり
19900円を下回ったものの
直ぐに切り返し

プラスに転じたものの
ただ 買い上がる材料に乏しく

業績を材料視した買いが
相場を下支えしたものの
大引けまで 前日終値を
挟んだ動きに終始しました


◆ 御案内の銘柄の結果

5609 日本鋳造 前場180円
 → 高値191円 6.1%↑


【持ち越しチャレンジ】

4563 アンジェス 7/28 840円
 → 終値755円 10.1%↓


7月相場最終日でしたが
前週末の地合いの変調の流れで
個別銘柄は 軟調だったと思います


そんな中 御案内の銘柄も
パッとしませんでした


8月相場の色が
分かれば まだまだ
チャンスはあると思いますが
色が分かるまで
慎重に御案内していきたいと思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

6245 ヒラノテクシード (東2) 
終値 1,631円-23 3日小幅続落!

出来高推移 
11万→11万→11万→7万→5万→5万株 

◎決算発表予定日 2017/08/04

◎ひと言コメント

良い上昇トレンドの範囲です

ポテンシャルは
こんなものではないはずです


EV開発が 加速しています
(下記材料参照)


EV(電気自動車)の波は
私達が思っているよりも
物凄いスピードで
進んでいると思います


押し目買いで
追いかけて良い銘柄だと思います


◎直近のEVの材料
7/31
「住友鉱、EV用電池の正極材 追加増産」
7/28
「EV開発、協業加速へ 排ガス規制強化に対応 欧州・アジア(毎日)」
7/27
「EVやPHV…世界は「電動化」 日本勢も対応急ぐ」
7/26
「BMW、全モデルに電動車 EVとPHVを強化(産経)」
「19~20年に続々投入 ドイツ3強、EV注力鮮明に(日経)」
7/25
「独高級車3社、EVの「F1」に参戦 ベンツも19年から」
「トヨタ、全固体電池搭載のEV発売へ 数分で充電、22年国内」
「「採算割れ」ニッケル、援軍はEVに沸くコバルト」
7/24
「トヨタ、19年にも中国でEV量産 環境規制対応」
「三菱電機、双方向で無線給電 EV・住宅でやりとり 」
「世界の車大手、EVシフト加速 ディーゼル車に逆風 日本勢も急ピッチで対応」
7/21
「ブラジル初の国内生産EVバス、サンパウロで運行開始」
7/20
「電気自動車メーカーのGLM、独・ボッシュと協業しEV向け車両制御ユニットを共同開発へ」
7/19
「EV加速、変わる原料市場 コバルト・コークス、車載電池で需要 価格上昇、鉄鋼などに影響」
「ソフトバンクグループのSBドライブは7月18日、東京のプリンス芝公園内で、一定ルート内をドライバーなしで走行する自動運転バスの実証実験を公開」
7/18
「電気自動車を「ワイヤレスで充電」する高速道路──イタリアで技術試験がスタート」
7/17
「中国で電動二輪向け電池 リチウムイオン 独ボッシュが生産(日経)」
7/14
「EVトラックついに日本で量産始まる。三菱ふそうが川崎工場で」
「独ダイムラー、主力拠点でEV電池生産 数百億円投資」
7/13
「米テスラ、新型EV「モデル 3」納車開始に向けグローバルでアフターサービスを拡充」
7/12
▽車主体の自動運転「レベル3」アウディが初投入 (日経)
▽「つながる車」開発指針 走行記録、企業間で共有 総務省 (日経)
7/8
「▽電気自動車普及へ仏決断 ガソリン車、40年までに販売禁止 (日経)」
7/7
「ボルボ、19年に全車種電動化 EV普及ギア上げる(日経)」
7/6
「▽EV中国生産へ800億円投資 ダイムラーと北京汽車(日経)」
7/5
「セブン&アイ・NEC、「ナナコ」でEV充電 ポイントも還元」
「ボルボ、全車種をEV・ハイブリッドに 19年から」
「Einrideが自動運転EVトラックを開発――スウェーデンからT-Podのプロトタイプ登場」
7/4
「テスラの量産型新EV、7月末に納車開始 価格は400万円程度 」
「日産、中国に安価EV 。150万円前後 ルノー・三菱自と車台共通 」
「▽EV・HV用モーター19年度量産 日立系・ホンダが新会社(日経)」
7/2
「アウディのEV「Q6」、航続距離500km超を実現へ…2018年登場か」


◎EV車の競争本格化

電気自動車トップの
米テスラモーターは 
2017年1-3月期の出荷台数を発表、
前年同期比で
約7割増と市場予測を上回り、
四半期としては
最高の出荷台数を記録
いよいよEV車の競争が
本格化してきました


米テスラモーターズが
パナソニック(6752)と組んで
米ネバダ州に
巨大リチウムイオン電池工場
「ギガファクトリー」
を建設中であり
総投資額5000億円ほどをかけて
同様の巨大電池工場を
今後7~10カ所つくる計画!


ヒラノテクシードとパナソニックは
近畿圏に本社があり(30km圏内)
取引があると考えられます
(秘密保持契約があると広報)


◎低レシオ
PER16倍 PBR1.4倍と
割高感は 全くない

◎目標株価
短期目標イメージ 1700円
中期目標イメージ 3000円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も成功し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

◎今週の「持ち越しチャレンジ」は 10勝1敗1分!10%以上 上昇した銘柄は 5銘柄!

- - - http://www.kaburaku-club.com - - - [2017.7.29]

株らくクラブ 月額有料コンテンツ
おためし体験実施中!

http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
お気軽にお試しください↑


◎6月の大暴騰銘柄

ガーラが 4日ストップ高 86%上昇

アンジェスが 3日ストップ高 73%上昇

ネクストウェアが 3日ストップ高 74%上昇


◎7月も、、、

ムラキが ストップ高 1回 51%上昇

芦森工業が 2日ストップ高  60%上昇

トレイダーズが ストップ高 1回 50%上昇

協栄産業が 2日ストップ高 60%上昇

シンワアートが ストップ高 4回 95%上昇


◎今週の「持ち越しチャレンジ」は
10勝1敗1分!

そのうち
10%以上 上昇した御案内は 3銘柄!


まだまだ
チャンスがあると思います。


◎『持ち越しチャレンジ』とは

『持ち越しチャレンジ』は
一泊二日の株式投資です


14時以降に『持ち越しチャレンジ銘柄』
として 御案内する銘柄を買って頂き

翌日の「寄り付き(始値)」 若しくは
「9時~11時」ぐらいまでに

利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。


◎今週の『持ち越しチャレンジ』結果

7/28
6628 オンキヨー 7/27 287円
 → 高値290円 -%


7/27
8704 トレイダーズ 7/26 272円
 → 終値248円 8.8%↓

6973 協栄産業 7/26 384円
 → 高値464円 20.8%↑


7/26
5609 日本鋳造 7/25 173円
 → 高値180円 4.0%↑

6973 協栄産業 7/25 304円
 → 高値384円 26.3%↑

2437 シンワアート 7/19 454円
 → 高値888円 95.5%↑


7/25
8704 トレイダーズHD 7/24 272円
 → 高値294円 8.0%↑

6628 オンキヨー 7/24 295円
 → 高値307円 4.0%↑

2437 シンワアート 7/19 454円
 → 高値738円 62.5%↑


7/24
6775 TBグループ 7/21 84円
 → 高値91円 8.6%↑

4563 アンジェス 7/21 825円
 → 高値879円 6.5%↑

2437 シンワアート 7/19 454円
 → 高値638円 40.5%↑


地合いの悪い日は 御案内を見送ります。


===========
株らくクラブ月額有料コンテンツ
おためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
お気軽にお試しください↑
===========


『持ち越しチャレンジ銘柄』は
お仕事でお忙しい方や


外出先でも
儲けるチャンスがあります。


一方 地合いの悪い時は 
御案内を見送る事もあり


相対的に安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

また 御案内の中期投資銘柄、
スイング銘柄、デイトレ銘柄も
絶好調となっております。

もちろん
株式投資に100%はありません。

ロスカットもありますが 
かなりの勝率で 御案内できております。

今 株らくクラブでは 
「月額有料コンテンツおためし体験(無料)」
を実施しております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で 
一度 試しください。

株らくクラブ スタッフ一同


===========
株らくクラブ月額有料コンテンツ
おためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
お気軽にお試しください↑
===========
このメールは以前、ご入会頂いた方、メールマガジン購読者の方等にお送りしているメールです。
配信解除は、お手数ではありますが、このメールを返信『配信解除』とお知らせください。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
※消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2017/7/28(金)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』

『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 
14時以降に
『持ち越しチャレンジ銘柄』として
メールで御案内させていただく銘柄を
買っていただき
翌日の「寄り付き(始値)」若しくは
「10時」ぐらいまでに
利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。

地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で御案内できております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で
一度 お試しください。

デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しています。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 3日ぶり反落 19,959.84円 -119.80


米ナスダック下落を嫌気して
朝方から 売りが先行
あっさり 20000円を下回って 推移

好決算だった半導体製造装置大手の
東京エレクトロンが 急落したことなどで
ムードも 悪くなり 下げ幅を拡大

また 日銀のETF買いも
買いを誘う感じもなく
終日 軟調な展開となりました


◆ 御案内の銘柄の結果

7873 アーク 前場141円
 → 高値158円 12.0%↑


【持ち越しチャレンジ】

6628 オンキヨー 7/27 287円
 → 高値290円 -%


本日は 小型株の地合いが 
急変し 軟調だったと思います


そんな中 御案内の
デイトレチャレンジ銘柄が
急伸して 利食いできた方も
多いと思います


まだまだ チャンスはある
と思いますが 週明けは
慎重に御案内していきたいと思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

6245 ヒラノテクシード (東2) 
終値 1,654円-9 小幅続落!

出来高推移 
13万→11万→11万→11万→7万→5万株 

◎決算発表予定日 2017/08/04

◎ひと言コメント

良い上昇トレンドです

ただ ポテンシャルは
こんなものではないはずです


EV開発が 加速しています
(下記材料参照)


EV(電気自動車)の波は
私達が思っているよりも
物凄いスピードで
進んでいると思います


押し目買いで
追いかけて良い銘柄だと思います


◎直近のEVの材料
7/28
「EV開発、協業加速へ 排ガス規制強化に対応 欧州・アジア(毎日)」
7/27
「EVやPHV…世界は「電動化」 日本勢も対応急ぐ」
7/26
「BMW、全モデルに電動車 EVとPHVを強化(産経)」
「19~20年に続々投入 ドイツ3強、EV注力鮮明に(日経)」
7/25
「独高級車3社、EVの「F1」に参戦 ベンツも19年から」
「トヨタ、全固体電池搭載のEV発売へ 数分で充電、22年国内」
「「採算割れ」ニッケル、援軍はEVに沸くコバルト」
7/24
「トヨタ、19年にも中国でEV量産 環境規制対応」
「三菱電機、双方向で無線給電 EV・住宅でやりとり 」
「世界の車大手、EVシフト加速 ディーゼル車に逆風 日本勢も急ピッチで対応」
7/21
「ブラジル初の国内生産EVバス、サンパウロで運行開始」
7/20
「電気自動車メーカーのGLM、独・ボッシュと協業しEV向け車両制御ユニットを共同開発へ」
7/19
「EV加速、変わる原料市場 コバルト・コークス、車載電池で需要 価格上昇、鉄鋼などに影響」
「ソフトバンクグループのSBドライブは7月18日、東京のプリンス芝公園内で、一定ルート内をドライバーなしで走行する自動運転バスの実証実験を公開」
7/18
「電気自動車を「ワイヤレスで充電」する高速道路──イタリアで技術試験がスタート」
7/17
「中国で電動二輪向け電池 リチウムイオン 独ボッシュが生産(日経)」
7/14
「EVトラックついに日本で量産始まる。三菱ふそうが川崎工場で」
「独ダイムラー、主力拠点でEV電池生産 数百億円投資」
7/13
「米テスラ、新型EV「モデル 3」納車開始に向けグローバルでアフターサービスを拡充」
7/12
▽車主体の自動運転「レベル3」アウディが初投入 (日経)
▽「つながる車」開発指針 走行記録、企業間で共有 総務省 (日経)
7/8
「▽電気自動車普及へ仏決断 ガソリン車、40年までに販売禁止 (日経)」
7/7
「ボルボ、19年に全車種電動化 EV普及ギア上げる(日経)」
7/6
「▽EV中国生産へ800億円投資 ダイムラーと北京汽車(日経)」
7/5
「セブン&アイ・NEC、「ナナコ」でEV充電 ポイントも還元」
「ボルボ、全車種をEV・ハイブリッドに 19年から」
「Einrideが自動運転EVトラックを開発――スウェーデンからT-Podのプロトタイプ登場」
7/4
「テスラの量産型新EV、7月末に納車開始 価格は400万円程度 」
「日産、中国に安価EV 。150万円前後 ルノー・三菱自と車台共通 」
「▽EV・HV用モーター19年度量産 日立系・ホンダが新会社(日経)」
7/2
「アウディのEV「Q6」、航続距離500km超を実現へ…2018年登場か」


◎EV車の競争本格化

電気自動車トップの
米テスラモーターは 
2017年1-3月期の出荷台数を発表、
前年同期比で
約7割増と市場予測を上回り、
四半期としては
最高の出荷台数を記録
いよいよEV車の競争が
本格化してきました


米テスラモーターズが
パナソニック(6752)と組んで
米ネバダ州に
巨大リチウムイオン電池工場
「ギガファクトリー」
を建設中であり
総投資額5000億円ほどをかけて
同様の巨大電池工場を
今後7~10カ所つくる計画!


ヒラノテクシードとパナソニックは
近畿圏に本社があり(30km圏内)
取引があると考えられます
(秘密保持契約があると広報)


◎低レシオ
PER16倍 PBR1.4倍と
割高感は 全くない

◎目標株価
短期目標イメージ 1700円
中期目標イメージ 3000円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も成功し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2017/7/27(木)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』

『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 
14時以降に
『持ち越しチャレンジ銘柄』として
メールで御案内させていただく銘柄を
買っていただき
翌日の「寄り付き(始値)」若しくは
「10時」ぐらいまでに
利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。

地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で御案内できております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で
一度 お試しください。

デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しています。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 小幅続伸 20,079.64円 +29.48


円高を嫌気して 朝方から 売りが先行
20,005円まで 売られたものの

前場中ごろには プラスに転じ
後場中ごろには 20,176円まで
上昇したものの

大引けにかけて 上げ幅を縮小
結局 小幅高で 取引を終えました


◆ 御案内の銘柄の結果

6731 ピクセラ 前場255円
 → 高値283円 10.9%↑


【持ち越しチャレンジ】

8704 トレイダーズ 7/26 272円
 → 終値248円 8.8%↓
 
6973 協栄産業 7/26 384円
 → 高値464円 20.8%↑


【スイング】

4347 ブロードメディア 7/3 114円
 → 高値161円 41.2%↑


本日も 低位株、材料株、好業績株が
頑強で 好地合いだったと思います


そんな中 御案内の銘柄が 急伸して
利食いできた方も 多いと思います


リターンリバーサルの流れなどで
2桁銘柄や低位株の急騰が 相次いでおり 
まだまだ
チャンスがあると思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

6245 ヒラノテクシード (東2) 
終値 1,663円-24 5日ぶり小反落!

出来高推移 
4万→13万→11万→11万→11万→7万株 

◎決算発表予定日 2017/08/04

◎ひと言コメント

全く 過熱感なく
昨日 新値を更新しました

良い上昇トレンドです

ただ ポテンシャルは
こんなものではないはずです


本日も EVに絡む材料が
報道されております
(下記材料参照)


EV(電気自動車)の波は
私達が思っているよりも
物凄いスピードで
進んでいると思います


押し目買いで
追いかけて良い銘柄だと思います


◎直近のEVの材料
7/27
「EVやPHV…世界は「電動化」 日本勢も対応急ぐ」
7/26
「BMW、全モデルに電動車 EVとPHVを強化(産経)」
「19~20年に続々投入 ドイツ3強、EV注力鮮明に(日経)」
7/25
「独高級車3社、EVの「F1」に参戦 ベンツも19年から」
「トヨタ、全固体電池搭載のEV発売へ 数分で充電、22年国内」
「「採算割れ」ニッケル、援軍はEVに沸くコバルト」
7/24
「トヨタ、19年にも中国でEV量産 環境規制対応」
「三菱電機、双方向で無線給電 EV・住宅でやりとり 」
「世界の車大手、EVシフト加速 ディーゼル車に逆風 日本勢も急ピッチで対応」
7/21
「ブラジル初の国内生産EVバス、サンパウロで運行開始」
7/20
「電気自動車メーカーのGLM、独・ボッシュと協業しEV向け車両制御ユニットを共同開発へ」
7/19
「EV加速、変わる原料市場 コバルト・コークス、車載電池で需要 価格上昇、鉄鋼などに影響」
「ソフトバンクグループのSBドライブは7月18日、東京のプリンス芝公園内で、一定ルート内をドライバーなしで走行する自動運転バスの実証実験を公開」
7/18
「電気自動車を「ワイヤレスで充電」する高速道路──イタリアで技術試験がスタート」
7/17
「中国で電動二輪向け電池 リチウムイオン 独ボッシュが生産(日経)」
7/14
「EVトラックついに日本で量産始まる。三菱ふそうが川崎工場で」
「独ダイムラー、主力拠点でEV電池生産 数百億円投資」
7/13
「米テスラ、新型EV「モデル 3」納車開始に向けグローバルでアフターサービスを拡充」
7/12
▽車主体の自動運転「レベル3」アウディが初投入 (日経)
▽「つながる車」開発指針 走行記録、企業間で共有 総務省 (日経)
7/8
「▽電気自動車普及へ仏決断 ガソリン車、40年までに販売禁止 (日経)」
7/7
「ボルボ、19年に全車種電動化 EV普及ギア上げる(日経)」
7/6
「▽EV中国生産へ800億円投資 ダイムラーと北京汽車(日経)」
7/5
「セブン&アイ・NEC、「ナナコ」でEV充電 ポイントも還元」
「ボルボ、全車種をEV・ハイブリッドに 19年から」
「Einrideが自動運転EVトラックを開発――スウェーデンからT-Podのプロトタイプ登場」
7/4
「テスラの量産型新EV、7月末に納車開始 価格は400万円程度 」
「日産、中国に安価EV 。150万円前後 ルノー・三菱自と車台共通 」
「▽EV・HV用モーター19年度量産 日立系・ホンダが新会社(日経)」
7/2
「アウディのEV「Q6」、航続距離500km超を実現へ…2018年登場か」


◎EV車の競争本格化

電気自動車トップの
米テスラモーターは 
2017年1-3月期の出荷台数を発表、
前年同期比で
約7割増と市場予測を上回り、
四半期としては
最高の出荷台数を記録
いよいよEV車の競争が
本格化してきました


米テスラモーターズが
パナソニック(6752)と組んで
米ネバダ州に
巨大リチウムイオン電池工場
「ギガファクトリー」
を建設中であり
総投資額5000億円ほどをかけて
同様の巨大電池工場を
今後7~10カ所つくる計画!


ヒラノテクシードとパナソニックは
近畿圏に本社があり(30km圏内)
取引があると考えられます
(秘密保持契約があると広報)


◎低レシオ
PER16倍 PBR1.4倍と
割高感は 全くない

◎目標株価
短期目標イメージ 1700円
中期目標イメージ 3000円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も成功し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2017/7/26(水)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』

『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 
14時以降に
『持ち越しチャレンジ銘柄』として
メールで御案内させていただく銘柄を
買っていただき
翌日の「寄り付き(始値)」若しくは
「10時」ぐらいまでに
利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。

地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で御案内できております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で
一度 お試しください。

デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しています。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 4日ぶり反発 20,050.16円 +94.96


円安と米株高を好感して
朝方から 買いが先行

一時 160円高まで買われたものの
米FOMCを控え 様子見ムードが
広がり 上げ幅を縮小
 
20000円は 回復したものの
上値の重い展開となりました


◆ 御案内の銘柄の結果

デイトレなし

【持ち越しチャレンジ】

5609 日本鋳造 7/25 173円
 → 高値180円 4.0%↑
 
6973 協栄産業 7/25 304円
 → 終値384円 26.3%↑
 
2437 シンワアート 7/19 454円
 → 高値888円 95.5%↑


本日も 低位株、材料株、好業績株が
頑強で 好地合いだったと思います


そんな中
「持ち越しチャレンジ銘柄」が
ストップ高となり 利食いできた方も
多いと思います


ここ2桁銘柄や低位株の上方修正が 
相次いでおり
まだまだ チャンスがあると思います

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

6245 ヒラノテクシード (東2) 
終値 1,687円+17 4日続伸!

出来高推移 
4万→4万→13万→11万→11万→11万株 

◎決算発表予定日 2017/08/04

◎ひと言コメント

全く 過熱感なく
本日 新値を更新しました

良い上昇トレンドです

ただ ポテンシャルは
こんなものではないはずです


本日も EVに絡む材料が
報道されております
(下記材料参照)


EV(電気自動車)の波は
私達が思っているよりも
物凄いスピードで
進んでいると思います


押し目買いで
追いかけて良い銘柄だと思います


◎直近のEVの材料

7/26
「BMW、全モデルに電動車 EVとPHVを強化」
「19~20年に続々投入 ドイツ3強、EV注力鮮明に(日経)」
7/25
「独高級車3社、EVの「F1」に参戦 ベンツも19年から」
「トヨタ、全固体電池搭載のEV発売へ 数分で充電、22年国内」
「「採算割れ」ニッケル、援軍はEVに沸くコバルト」
7/24
「トヨタ、19年にも中国でEV量産 環境規制対応」
「三菱電機、双方向で無線給電 EV・住宅でやりとり 」
「世界の車大手、EVシフト加速 ディーゼル車に逆風 日本勢も急ピッチで対応」
7/21
「ブラジル初の国内生産EVバス、サンパウロで運行開始」
7/20
「電気自動車メーカーのGLM、独・ボッシュと協業しEV向け車両制御ユニットを共同開発へ」
7/19
「EV加速、変わる原料市場 コバルト・コークス、車載電池で需要 価格上昇、鉄鋼などに影響」
「ソフトバンクグループのSBドライブは7月18日、東京のプリンス芝公園内で、一定ルート内をドライバーなしで走行する自動運転バスの実証実験を公開」
7/18
「電気自動車を「ワイヤレスで充電」する高速道路──イタリアで技術試験がスタート」
7/17
「中国で電動二輪向け電池 リチウムイオン 独ボッシュが生産(日経)」
7/14
「EVトラックついに日本で量産始まる。三菱ふそうが川崎工場で」
「独ダイムラー、主力拠点でEV電池生産 数百億円投資」
7/13
「米テスラ、新型EV「モデル 3」納車開始に向けグローバルでアフターサービスを拡充」
7/12
▽車主体の自動運転「レベル3」アウディが初投入 (日経)
▽「つながる車」開発指針 走行記録、企業間で共有 総務省 (日経)
7/8
「▽電気自動車普及へ仏決断 ガソリン車、40年までに販売禁止 (日経)」
7/7
「ボルボ、19年に全車種電動化 EV普及ギア上げる(日経)」
7/6
「▽EV中国生産へ800億円投資 ダイムラーと北京汽車(日経)」
7/5
「セブン&アイ・NEC、「ナナコ」でEV充電 ポイントも還元」
「ボルボ、全車種をEV・ハイブリッドに 19年から」
「Einrideが自動運転EVトラックを開発――スウェーデンからT-Podのプロトタイプ登場」
7/4
「テスラの量産型新EV、7月末に納車開始 価格は400万円程度 」
「日産、中国に安価EV 。150万円前後 ルノー・三菱自と車台共通 」
「▽EV・HV用モーター19年度量産 日立系・ホンダが新会社(日経)」
7/2
「アウディのEV「Q6」、航続距離500km超を実現へ…2018年登場か」


◎EV車の競争本格化

電気自動車トップの
米テスラモーターは 
2017年1-3月期の出荷台数を発表、
前年同期比で
約7割増と市場予測を上回り、
四半期としては
最高の出荷台数を記録
いよいよEV車の競争が
本格化してきました


米テスラモーターズが
パナソニック(6752)と組んで
米ネバダ州に
巨大リチウムイオン電池工場
「ギガファクトリー」
を建設中であり
総投資額5000億円ほどをかけて
同様の巨大電池工場を
今後7~10カ所つくる計画!


ヒラノテクシードとパナソニックは
近畿圏に本社があり(30km圏内)
取引があると考えられます
(秘密保持契約があると広報)


◎低レシオ
PER16倍 PBR1.4倍と
割高感は 全くない

◎目標株価
短期目標イメージ 1700円
中期目標イメージ 3000円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も成功し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2017/7/25(火)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』

『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 
14時以降に
『持ち越しチャレンジ銘柄』として
メールで御案内させていただく銘柄を
買っていただき
翌日の「寄り付き(始値)」若しくは
「10時」ぐらいまでに
利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。

地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で御案内できております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で
一度 お試しください。

デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しています。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 小幅3日続落 19,955.20円 -20.47


ドル円が 大きく円高に
動かなかったことから
朝方は 買いが先行

一巡後は 米FOMCや決算が
本格化することから
買いの手も 売りの手も 引っ込み

一時 20000円を回復する場面が
あったものの 次第にマイナスに転じ
終日 前日終値近辺で
小動きに終始しました


◆ 御案内の銘柄の結果

6973 協栄産業 前場255円
 → 終値304円 19.2%↑


【持ち越しチャレンジ】

8704 トレイダーズHD 7/24 272円
 → 高値294円 8.0%↑
 
6628 オンキヨー 7/24 295円
 → 高値307円 4.0%↑
 
2437 シンワアート 7/19 454円
 → 高値738円 62.5%↑


本日も
低位株、材料株が 頑強で 
好地合いだったと思います


そんな中
「デイトレチャレンジ銘柄」が
ストップ高となり
利食いしやすかったと思います


ここお伝えしているように
低位株の上方修正が
相次いでいることもあり

まだまだ
チャンスがあると思います

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

6245 ヒラノテクシード (東2) 
終値 1,670円+44 3日続伸!

出来高推移 
13万→4万→4万→13万→11万→11万株 

◎決算発表予定日 2017/08/04

◎ひと言コメント

過熱感もなく
本日は 新値まで あと 1円
のところまで 買われました

良い上昇トレンドです

ただ ポテンシャルは
こんなものではないはずです


本日も EVに絡む材料が
報道されております
(下記材料参照)


EV(電気自動車)の波は
私達が思っているよりも
物凄いスピードで
進んでいると思います


押し目買いで
追いかけて良い銘柄だと思います


◎直近のEVの材料

7/25
「独高級車3社、EVの「F1」に参戦 ベンツも19年から」
「トヨタ、全固体電池搭載のEV発売へ 数分で充電、22年国内」
「「採算割れ」ニッケル、援軍はEVに沸くコバルト」
7/24
「トヨタ、19年にも中国でEV量産 環境規制対応」
「三菱電機、双方向で無線給電 EV・住宅でやりとり 」
「世界の車大手、EVシフト加速 ディーゼル車に逆風 日本勢も急ピッチで対応」
7/21
「ブラジル初の国内生産EVバス、サンパウロで運行開始」
7/20
「電気自動車メーカーのGLM、独・ボッシュと協業しEV向け車両制御ユニットを共同開発へ」
7/19
「EV加速、変わる原料市場 コバルト・コークス、車載電池で需要 価格上昇、鉄鋼などに影響」
「ソフトバンクグループのSBドライブは7月18日、東京のプリンス芝公園内で、一定ルート内をドライバーなしで走行する自動運転バスの実証実験を公開」
7/18
「電気自動車を「ワイヤレスで充電」する高速道路──イタリアで技術試験がスタート」
7/17
「中国で電動二輪向け電池 リチウムイオン 独ボッシュが生産(日経)」
7/14
「EVトラックついに日本で量産始まる。三菱ふそうが川崎工場で」
「独ダイムラー、主力拠点でEV電池生産 数百億円投資」
7/13
「米テスラ、新型EV「モデル 3」納車開始に向けグローバルでアフターサービスを拡充」
7/12
▽車主体の自動運転「レベル3」アウディが初投入 (日経)
▽「つながる車」開発指針 走行記録、企業間で共有 総務省 (日経)
7/8
「▽電気自動車普及へ仏決断 ガソリン車、40年までに販売禁止 (日経)」
7/7
「ボルボ、19年に全車種電動化 EV普及ギア上げる(日経)」
7/6
「▽EV中国生産へ800億円投資 ダイムラーと北京汽車(日経)」
7/5
「セブン&アイ・NEC、「ナナコ」でEV充電 ポイントも還元」
「ボルボ、全車種をEV・ハイブリッドに 19年から」
「Einrideが自動運転EVトラックを開発――スウェーデンからT-Podのプロトタイプ登場」
7/4
「テスラの量産型新EV、7月末に納車開始 価格は400万円程度 」
「日産、中国に安価EV 。150万円前後 ルノー・三菱自と車台共通 」
「▽EV・HV用モーター19年度量産 日立系・ホンダが新会社(日経)」
7/2
「アウディのEV「Q6」、航続距離500km超を実現へ…2018年登場か」
6/30
「EVの充電ネットワーク「ChargePoint」がシーメンスなどから1億2,500万ドルを調達、欧州展開を加速」
6/30
「日産、EVの新型「リーフ」を9月6日に初公開」
6/29
「航続距離500km、ジャガー初のEV「I-PACE」市販型をスクープ」
6/28
「日産社長「EV、量販車種にも」 車両を大幅拡充 」
6/27
「英スポーツカーメーカーのアストンマーティン、ブランド初のEV、『ラピードE』を量産化決定を発表」
6/26
「レールなしで道路を自動走行--鉄道のようなバスのようなEV、中国CRRCが開発」
6/23
「アウディ第2の量産EV、2019年にベルギー工場で生産開始が決定」
6/22
「高級車大手のボルボ・カー(スウェーデン)は、傘下のポールスター(同)を電気自動車(EV)など電動車両のブランドとして展開すると発表」
6/20
「米テスラ、中国上海市にEV拠点建設で近く合意」


◎EV車の競争本格化

電気自動車トップの
米テスラモーターは 
2017年1-3月期の出荷台数を発表、
前年同期比で
約7割増と市場予測を上回り、
四半期としては
最高の出荷台数を記録
いよいよEV車の競争が
本格化してきました


米テスラモーターズが
パナソニック(6752)と組んで
米ネバダ州に
巨大リチウムイオン電池工場
「ギガファクトリー」
を建設中であり
総投資額5000億円ほどをかけて
同様の巨大電池工場を
今後7~10カ所つくる計画!


ヒラノテクシードとパナソニックは
近畿圏に本社があり(30km圏内)
取引があると考えられます
(秘密保持契約があると広報)


◎低レシオ
PER16倍 PBR1.4倍と
割高感は 全くない

◎目標株価
短期目標イメージ 1700円
中期目標イメージ 3000円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も成功し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2017/7/24(月)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』

『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 
14時以降に
『持ち越しチャレンジ銘柄』として
メールで御案内させていただく銘柄を
買っていただき
翌日の「寄り付き(始値)」若しくは
「10時」ぐらいまでに
利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。

地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で御案内できております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で
一度 お試しください。

デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しています。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 続落 19,975.67円 -124.08


欧米株安や円高を嫌気して
朝方から 売りが先行

寄り付きから 20000円を割り込み
一時 200円安まで 売られたものの

押し目買いなどで 下げ渋り

大引けにかけて
下げ幅を縮小して 取引を終えました


◆ 御案内の銘柄の結果

6494 NFKホールディングス 95円
 → 終値93円 2.1%↓


【持ち越しチャレンジ】

6775 TBグループ 7/21 84円
 → 高値91円 8.6%↑
 
4563 アンジェス 7/21 825円
 → 高値879円 6.5%↑
 
2437 シンワアート 7/19 454円
 → 高値638円 40.5%↑


低位株、材料株が 頑強で
好地合いだったと思います


そんな中
「持ち越しチャレンジ銘柄」は
利食いしやすかったと思います


低位株の上方修正が
相次いでいることもあり

まだまだ
チャンスがあると思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

6245 ヒラノテクシード (東2) 
終値 1,626円+18 小幅続伸!

出来高推移 
23万→13万→4万→4万→13万→11万株 

◎決算発表予定日 2017/08/04

◎ひと言コメント

過熱感もなく
本日は 新値まで あと
34円のところまで 買われました

良い上昇トレンドです

ただ ポテンシャルは
こんなものではないはずです


休み中も EVに絡む材料が
報道されております
(下記材料参照)


EV(電気自動車)の波は
私達が思っているよりも
物凄いスピードで
進んでいると思います


押し目買いで
追いかけて良い銘柄だと思います


◎直近のEVの材料
7/24
「トヨタ、19年にも中国でEV量産 環境規制対応」
「三菱電機、双方向で無線給電 EV・住宅でやりとり 」
「世界の車大手、EVシフト加速 ディーゼル車に逆風 日本勢も急ピッチで対応」
7/21
「ブラジル初の国内生産EVバス、サンパウロで運行開始」
7/20
「電気自動車メーカーのGLM、独・ボッシュと協業しEV向け車両制御ユニットを共同開発へ」
7/19
「EV加速、変わる原料市場 コバルト・コークス、車載電池で需要 価格上昇、鉄鋼などに影響」
「ソフトバンクグループのSBドライブは7月18日、東京のプリンス芝公園内で、一定ルート内をドライバーなしで走行する自動運転バスの実証実験を公開」
7/18
「電気自動車を「ワイヤレスで充電」する高速道路──イタリアで技術試験がスタート」
7/17
「中国で電動二輪向け電池 リチウムイオン 独ボッシュが生産(日経)」
7/14
「EVトラックついに日本で量産始まる。三菱ふそうが川崎工場で」
「独ダイムラー、主力拠点でEV電池生産 数百億円投資」
7/13
「米テスラ、新型EV「モデル 3」納車開始に向けグローバルでアフターサービスを拡充」
7/12
▽車主体の自動運転「レベル3」アウディが初投入 (日経)
▽「つながる車」開発指針 走行記録、企業間で共有 総務省 (日経)
7/8
「▽電気自動車普及へ仏決断 ガソリン車、40年までに販売禁止 (日経)」
7/7
「ボルボ、19年に全車種電動化 EV普及ギア上げる(日経)」
7/6
「▽EV中国生産へ800億円投資 ダイムラーと北京汽車(日経)」
7/5
「セブン&アイ・NEC、「ナナコ」でEV充電 ポイントも還元」
「ボルボ、全車種をEV・ハイブリッドに 19年から」
「Einrideが自動運転EVトラックを開発――スウェーデンからT-Podのプロトタイプ登場」
7/4
「テスラの量産型新EV、7月末に納車開始 価格は400万円程度 」
「日産、中国に安価EV 。150万円前後 ルノー・三菱自と車台共通 」
「▽EV・HV用モーター19年度量産 日立系・ホンダが新会社(日経)」
7/2
「アウディのEV「Q6」、航続距離500km超を実現へ…2018年登場か」
6/30
「EVの充電ネットワーク「ChargePoint」がシーメンスなどから1億2,500万ドルを調達、欧州展開を加速」
6/30
「日産、EVの新型「リーフ」を9月6日に初公開」
6/29
「航続距離500km、ジャガー初のEV「I-PACE」市販型をスクープ」
6/28
「日産社長「EV、量販車種にも」 車両を大幅拡充 」
6/27
「英スポーツカーメーカーのアストンマーティン、ブランド初のEV、『ラピードE』を量産化決定を発表」
6/26
「レールなしで道路を自動走行--鉄道のようなバスのようなEV、中国CRRCが開発」
6/23
「アウディ第2の量産EV、2019年にベルギー工場で生産開始が決定」
6/22
「高級車大手のボルボ・カー(スウェーデン)は、傘下のポールスター(同)を電気自動車(EV)など電動車両のブランドとして展開すると発表」
6/20
「米テスラ、中国上海市にEV拠点建設で近く合意」


◎EV車の競争本格化

電気自動車トップの
米テスラモーターは 
2017年1-3月期の出荷台数を発表、
前年同期比で
約7割増と市場予測を上回り、
四半期としては
最高の出荷台数を記録
いよいよEV車の競争が
本格化してきました


米テスラモーターズが
パナソニック(6752)と組んで
米ネバダ州に
巨大リチウムイオン電池工場
「ギガファクトリー」
を建設中であり
総投資額5000億円ほどをかけて
同様の巨大電池工場を
今後7~10カ所つくる計画!


ヒラノテクシードとパナソニックは
近畿圏に本社があり(30km圏内)
取引があると考えられます
(秘密保持契約があると広報)


◎低レシオ
PER16倍 PBR1.4倍と
割高感は 全くない

◎目標株価
短期目標イメージ 1700円
中期目標イメージ 3000円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も成功し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

◎今週の「持ち越しチャレンジ」は 8勝1敗0分!10%以上 上昇した銘柄は 3銘柄!

- - - http://www.kaburaku-club.com - - - [2017.7.22]

株らくクラブ 月額有料コンテンツ
おためし体験実施中!

http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
お気軽にお試しください↑


◎6月の大暴騰銘柄

ガーラが 4日ストップ高 86%上昇

アンジェスが 3日ストップ高 73%上昇

ネクストウェアが 3日ストップ高 74%上昇


◎7月も、、、

ムラキが ストップ高 1回 51%上昇

芦森工業が 2日ストップ高 60%上昇

トレイダーズが ストップ高 1回 50%上昇


◎今週の「持ち越しチャレンジ」は
8勝1敗0分!

そのうち
10%以上 上昇した御案内は 3銘柄!


まだまだ
チャンスがあると思います。


◎『持ち越しチャレンジ』とは

『持ち越しチャレンジ』は
一泊二日の株式投資です


14時以降に『持ち越しチャレンジ銘柄』
として 御案内する銘柄を買って頂き

翌日の「寄り付き(始値)」 若しくは
「9時~11時」ぐらいまでに

利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。


◎今週の『持ち越しチャレンジ』結果

7/21
2437 シンワアート 7/19 454円
 → 高値577円 27.0%↑

7940 ウェーブロックHD 7/20 1410円
 → 高値1437円 1.9%↑


7/20
2437 シンワアート 7/19 454円
 → 高値534円 17.6%↑

6775 TBグループ 7/19 84円
 → 高値89円 5.9%↑


7/19
6489 前澤工業 7/18 375円
 → 高値392円 4.5%↑

2134 燦キャピタルM 7/18 103円
 → 高値107円 3.8%↑


7/18
3250 ADワークス 7/14 49円
 → 高値57円 16.3%↑

6553 ソウルドアウト 7/14 2713円
 → 高値3200円 17.9%↑


7/17
6731 ピクセラ 7/13 277円
 → 終値263円 5.0%↓


地合いの悪い日は 御案内を見送ります。


===========
株らくクラブ月額有料コンテンツ
おためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
お気軽にお試しください↑
===========


『持ち越しチャレンジ銘柄』は
お仕事でお忙しい方や


外出先でも
儲けるチャンスがあります。


一方 地合いの悪い時は 
御案内を見送る事もあり


相対的に安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

また 御案内の中期投資銘柄、
スイング銘柄、デイトレ銘柄も
絶好調となっております。

もちろん
株式投資に100%はありません。

ロスカットもありますが 
かなりの勝率で 御案内できております。

今 株らくクラブでは 
「月額有料コンテンツおためし体験(無料)」
を実施しております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で 
一度 試しください。

株らくクラブ スタッフ一同


===========
株らくクラブ月額有料コンテンツ
おためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
お気軽にお試しください↑
===========
このメールは以前、ご入会頂いた方、メールマガジン購読者の方等にお送りしているメールです。
配信解除は、お手数ではありますが、このメールを返信『配信解除』とお知らせください。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
※消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2017/7/21(金)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』

『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 
14時以降に
『持ち越しチャレンジ銘柄』として
メールで御案内させていただく銘柄を
買っていただき
翌日の「寄り付き(始値)」若しくは
「10時」ぐらいまでに
利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。

地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で御案内できております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で
一度 お試しください。

デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しています。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 3日ぶり反落 20,099.75円 -44.84

「決算の試金石」である安川電機が 
好決算だったものの

米株安や円高を嫌気して
朝方から やや売りが先行

一巡後も それ以上の材料に乏しく
上にも 下にも 動けない感じで

終日 21000円を挟んで
小動きに終始しました


◆ 御案内の銘柄の結果

5609 日本鋳造 前場180円
 → 高値184円 -%

【持ち越しチャレンジ】

2437 シンワアート 7/19 454円
 → 高値577円 27.0%↑
 
7940 ウェーブロックHD 7/20 1410円
 → 高値1437円 1.9%↑


値上がり率上位を見ると

低位株、材料株が
盛況だったように思いますが

週末で
やや雑な地合いだったと思います


そんな中
「持ち越しチャレンジ銘柄」が
買い気配で始まり
利食いしやすかったと思います


来週は
更に参加者減が 考えられますので
慎重に御案内していきたいと思います


今年の夏は まだまだ
チャンスがあると思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

6245 ヒラノテクシード (東2) 
終値 1,608円+73 3日ぶり反発!

出来高推移 
4万→23万→13万→4万→4万→13万株 

◎決算発表予定日 2017/08/04

◎ひと言コメント

3日ぶりに反発して 戻り高値を更新!
過熱感もなく 良い上昇トレンドです
ただ ポテンシャルは
こんなものではないはずです


今日も EVに絡む材料が
報道されております
(下記材料参照)


EV(電気自動車)の波は
私達が思っているよりも
物凄いスピードで
進んでいると思います


押し目買いで
追いかけて良い銘柄だと思います


◎直近のEVの材料
7/21
「ブラジル初の国内生産EVバス、サンパウロで運行開始」
7/20
「電気自動車メーカーのGLM、独・ボッシュと協業しEV向け車両制御ユニットを共同開発へ」
7/19
「EV加速、変わる原料市場 コバルト・コークス、車載電池で需要 価格上昇、鉄鋼などに影響」
「ソフトバンクグループのSBドライブは7月18日、東京のプリンス芝公園内で、一定ルート内をドライバーなしで走行する自動運転バスの実証実験を公開」
7/18
「電気自動車を「ワイヤレスで充電」する高速道路──イタリアで技術試験がスタート」
7/17
「中国で電動二輪向け電池 リチウムイオン 独ボッシュが生産(日経)」
7/14
「EVトラックついに日本で量産始まる。三菱ふそうが川崎工場で」
「独ダイムラー、主力拠点でEV電池生産 数百億円投資」
7/13
「米テスラ、新型EV「モデル 3」納車開始に向けグローバルでアフターサービスを拡充」
7/12
▽車主体の自動運転「レベル3」アウディが初投入 (日経)
▽「つながる車」開発指針 走行記録、企業間で共有 総務省 (日経)
7/8
「▽電気自動車普及へ仏決断 ガソリン車、40年までに販売禁止 (日経)」
7/7
「ボルボ、19年に全車種電動化 EV普及ギア上げる(日経)」
7/6
「▽EV中国生産へ800億円投資 ダイムラーと北京汽車(日経)」
7/5
「セブン&アイ・NEC、「ナナコ」でEV充電 ポイントも還元」
「ボルボ、全車種をEV・ハイブリッドに 19年から」
「Einrideが自動運転EVトラックを開発――スウェーデンからT-Podのプロトタイプ登場」
7/4
「テスラの量産型新EV、7月末に納車開始 価格は400万円程度 」
「日産、中国に安価EV 。150万円前後 ルノー・三菱自と車台共通 」
「▽EV・HV用モーター19年度量産 日立系・ホンダが新会社(日経)」
7/2
「アウディのEV「Q6」、航続距離500km超を実現へ…2018年登場か」
6/30
「EVの充電ネットワーク「ChargePoint」がシーメンスなどから1億2,500万ドルを調達、欧州展開を加速」
6/30
「日産、EVの新型「リーフ」を9月6日に初公開」
6/29
「航続距離500km、ジャガー初のEV「I-PACE」市販型をスクープ」
6/28
「日産社長「EV、量販車種にも」 車両を大幅拡充 」
6/27
「英スポーツカーメーカーのアストンマーティン、ブランド初のEV、『ラピードE』を量産化決定を発表」
6/26
「レールなしで道路を自動走行--鉄道のようなバスのようなEV、中国CRRCが開発」
6/23
「アウディ第2の量産EV、2019年にベルギー工場で生産開始が決定」
6/22
「高級車大手のボルボ・カー(スウェーデン)は、傘下のポールスター(同)を電気自動車(EV)など電動車両のブランドとして展開すると発表」
6/20
「米テスラ、中国上海市にEV拠点建設で近く合意」


◎EV車の競争本格化

電気自動車トップの
米テスラモーターは 
2017年1-3月期の出荷台数を発表、
前年同期比で
約7割増と市場予測を上回り、
四半期としては
最高の出荷台数を記録
いよいよEV車の競争が
本格化してきました


米テスラモーターズが
パナソニック(6752)と組んで
米ネバダ州に
巨大リチウムイオン電池工場
「ギガファクトリー」
を建設中であり
総投資額5000億円ほどをかけて
同様の巨大電池工場を
今後7~10カ所つくる計画!


ヒラノテクシードとパナソニックは
近畿圏に本社があり(30km圏内)
取引があると考えられます
(秘密保持契約があると広報)


◎低レシオ
PER16倍 PBR1.4倍と
割高感は 全くない

◎目標株価
短期目標イメージ 1700円
中期目標イメージ 3000円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も成功し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2017/7/20(木)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』

『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 
14時以降に
『持ち越しチャレンジ銘柄』として
メールで御案内させていただく銘柄を
買っていただき
翌日の「寄り付き(始値)」若しくは
「10時」ぐらいまでに
利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。

地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で御案内できております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で
一度 お試しください。

デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しています。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 続伸 20,144.59円 +123.73


欧米株高を 好感して
朝方から 買いが先行
前場中ごろから 上げ幅を広げだし

お昼休みに 日銀緩和継続と伝わると
後場寄り付きに20150円どころまで 上伸

その後は 大引けまで
高値圏で 小動きに終始しました


◆ 御案内の銘柄の結果

4563 アンジェス 前場770円
 → 高値844円 9.6%↑

【持ち越しチャレンジ】

2437 シンワアート 7/19 454円
 → 高値534円 17.6%↑
 
6775 TBグループ 7/19 84円
 → 高値89円 5.9%↑


物色意欲は 旺盛なものの
動意銘柄の振い落しは
大きく リズムが狂うと
儲けられない地合いだったと思います


そんな中 御案内の
「デイトレチャレンジ銘柄」が 急騰
利食いしやすかったと思います


参加者が 減少気味なものの
一服している銘柄は 切り返し
好材料には 好反応なので
まだまだ チャンスがあると思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

6245 ヒラノテクシード (東2) 
終値 1,535円-27 続落!

出来高推移 
6万→4万→23万→13万→4万→4万株 

◎決算発表予定日 2017/08/04

◎ひと言コメント

本日も 連騰疲れで 一服となりました
ただ ポテンシャルは
こんなものではないはずです


今日も EVに絡む材料が
報道されております
(下記材料参照)


EV(電気自動車)の波は
私達が思っているよりも
物凄いスピードで
進んでいると思います


押し目買いで
追いかけて良い銘柄だと思います


◎直近のEVの材料
7/20
「電気自動車メーカーのGLM、独・ボッシュと協業しEV向け車両制御ユニットを共同開発へ」

7/19
「EV加速、変わる原料市場 コバルト・コークス、車載電池で需要 価格上昇、鉄鋼などに影響」
「ソフトバンクグループのSBドライブは7月18日、東京のプリンス芝公園内で、一定ルート内をドライバーなしで走行する自動運転バスの実証実験を公開」
7/18
「電気自動車を「ワイヤレスで充電」する高速道路──イタリアで技術試験がスタート」
7/17
「中国で電動二輪向け電池 リチウムイオン 独ボッシュが生産(日経)」
7/14
「EVトラックついに日本で量産始まる。三菱ふそうが川崎工場で」
「独ダイムラー、主力拠点でEV電池生産 数百億円投資」
7/13
「米テスラ、新型EV「モデル 3」納車開始に向けグローバルでアフターサービスを拡充」
7/12
▽車主体の自動運転「レベル3」アウディが初投入 (日経)
▽「つながる車」開発指針 走行記録、企業間で共有 総務省 (日経)
7/8
「▽電気自動車普及へ仏決断 ガソリン車、40年までに販売禁止 (日経)」
7/7
「ボルボ、19年に全車種電動化 EV普及ギア上げる(日経)」
7/6
「▽EV中国生産へ800億円投資 ダイムラーと北京汽車(日経)」
7/5
「セブン&アイ・NEC、「ナナコ」でEV充電 ポイントも還元」
「ボルボ、全車種をEV・ハイブリッドに 19年から」
「Einrideが自動運転EVトラックを開発――スウェーデンからT-Podのプロトタイプ登場」
7/4
「テスラの量産型新EV、7月末に納車開始 価格は400万円程度 」
「日産、中国に安価EV 。150万円前後 ルノー・三菱自と車台共通 」
「▽EV・HV用モーター19年度量産 日立系・ホンダが新会社(日経)」
7/2
「アウディのEV「Q6」、航続距離500km超を実現へ…2018年登場か」
6/30
「EVの充電ネットワーク「ChargePoint」がシーメンスなどから1億2,500万ドルを調達、欧州展開を加速」
6/30
「日産、EVの新型「リーフ」を9月6日に初公開」
6/29
「航続距離500km、ジャガー初のEV「I-PACE」市販型をスクープ」
6/28
「日産社長「EV、量販車種にも」 車両を大幅拡充 」
6/27
「英スポーツカーメーカーのアストンマーティン、ブランド初のEV、『ラピードE』を量産化決定を発表」
6/26
「レールなしで道路を自動走行--鉄道のようなバスのようなEV、中国CRRCが開発」
6/23
「アウディ第2の量産EV、2019年にベルギー工場で生産開始が決定」
6/22
「高級車大手のボルボ・カー(スウェーデン)は、傘下のポールスター(同)を電気自動車(EV)など電動車両のブランドとして展開すると発表」
6/20
「米テスラ、中国上海市にEV拠点建設で近く合意」


◎EV車の競争本格化

電気自動車トップの
米テスラモーターは 
2017年1-3月期の出荷台数を発表、
前年同期比で
約7割増と市場予測を上回り、
四半期としては
最高の出荷台数を記録
いよいよEV車の競争が
本格化してきました


米テスラモーターズが
パナソニック(6752)と組んで
米ネバダ州に
巨大リチウムイオン電池工場
「ギガファクトリー」
を建設中であり
総投資額5000億円ほどをかけて
同様の巨大電池工場を
今後7~10カ所つくる計画!


ヒラノテクシードとパナソニックは
近畿圏に本社があり(30km圏内)
取引があると考えられます
(秘密保持契約があると広報)


◎低レシオ
PER16倍 PBR1.4倍と
割高感は 全くない

◎目標株価
短期目標イメージ 1700円
中期目標イメージ 3000円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も成功し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2017/7/19(水)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』

『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 
14時以降に
『持ち越しチャレンジ銘柄』として
メールで御案内させていただく銘柄を
買っていただき
翌日の「寄り付き(始値)」若しくは
「10時」ぐらいまでに
利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。

地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で御案内できております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で
一度 お試しください。

デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しています。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 小反発 20,020.86円 +20.95


円高進行を嫌気して 朝方は
売りが先行したものの
前場中ごろには プラスに転じ

その後 上値は 重いものの
大引けまで 20000円台で
小動きに終始しました


◆ 御案内の銘柄の結果

6946 日本アビオニクス 前場280円
 → 高値333円 18.9%↑


【持ち越しチャレンジ】
6489 前澤工業 7/18 375円
 → 高値392円 4.5%↑
 
2134 燦キャピタルM 7/18 103円
 → 高値107円 3.8%↑


銘柄を間違うと
大怪我しそうな感じで

本日も
神経質な地合いだったと思います


そんな中 御案内の
「 デイトレチャレンジ銘柄」が
ストップ高まで 急騰
利食いしやすかったと思います


前週辺りから 市場参加者が
減少気味ではありますが

テーマ株も 横に拡がり
好材料には 好反応なので
まだまだ チャンスがあると思います

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

6245 ヒラノテクシード (東2) 
終値 1,562円-33 6日ぶり小反落!

出来高推移 
8万→6万→4万→23万→13万→4万株 

◎決算発表予定日 2017/08/04

◎ひと言コメント

連騰疲れで 一服となりました
ただ ポテンシャルは
こんなものではないはずです


今日も EVに絡む材料が
報道されております
(下記材料参照)


EV(電気自動車)の波は
私達が思っているよりも
物凄いスピードで
進んでいると思います


押し目買いで
追いかけて良い銘柄だと思います


◎直近のEVの材料

7/19
「EV加速、変わる原料市場 コバルト・コークス、車載電池で需要 価格上昇、鉄鋼などに影響」
「ソフトバンクグループのSBドライブは7月18日、東京のプリンス芝公園内で、一定ルート内をドライバーなしで走行する自動運転バスの実証実験を公開」
7/18
「電気自動車を「ワイヤレスで充電」する高速道路──イタリアで技術試験がスタート」
7/17
「中国で電動二輪向け電池 リチウムイオン 独ボッシュが生産(日経)」
7/14
「EVトラックついに日本で量産始まる。三菱ふそうが川崎工場で」
「独ダイムラー、主力拠点でEV電池生産 数百億円投資」
7/13
「米テスラ、新型EV「モデル 3」納車開始に向けグローバルでアフターサービスを拡充」
7/12
▽車主体の自動運転「レベル3」アウディが初投入 (日経)
▽「つながる車」開発指針 走行記録、企業間で共有 総務省 (日経)
7/8
「▽電気自動車普及へ仏決断 ガソリン車、40年までに販売禁止 (日経)」
7/7
「ボルボ、19年に全車種電動化 EV普及ギア上げる(日経)」
7/6
「▽EV中国生産へ800億円投資 ダイムラーと北京汽車(日経)」
7/5
「セブン&アイ・NEC、「ナナコ」でEV充電 ポイントも還元」
「ボルボ、全車種をEV・ハイブリッドに 19年から」
「Einrideが自動運転EVトラックを開発――スウェーデンからT-Podのプロトタイプ登場」
7/4
「テスラの量産型新EV、7月末に納車開始 価格は400万円程度 」
「日産、中国に安価EV 。150万円前後 ルノー・三菱自と車台共通 」
「▽EV・HV用モーター19年度量産 日立系・ホンダが新会社(日経)」
7/2
「アウディのEV「Q6」、航続距離500km超を実現へ…2018年登場か」
6/30
「EVの充電ネットワーク「ChargePoint」がシーメンスなどから1億2,500万ドルを調達、欧州展開を加速」
6/30
「日産、EVの新型「リーフ」を9月6日に初公開」
6/29
「航続距離500km、ジャガー初のEV「I-PACE」市販型をスクープ」
6/28
「日産社長「EV、量販車種にも」 車両を大幅拡充 」
6/27
「英スポーツカーメーカーのアストンマーティン、ブランド初のEV、『ラピードE』を量産化決定を発表」
6/26
「レールなしで道路を自動走行--鉄道のようなバスのようなEV、中国CRRCが開発」
6/23
「アウディ第2の量産EV、2019年にベルギー工場で生産開始が決定」
6/22
「高級車大手のボルボ・カー(スウェーデン)は、傘下のポールスター(同)を電気自動車(EV)など電動車両のブランドとして展開すると発表」
6/20
「米テスラ、中国上海市にEV拠点建設で近く合意」


◎EV車の競争本格化

電気自動車トップの
米テスラモーターは 
2017年1-3月期の出荷台数を発表、
前年同期比で
約7割増と市場予測を上回り、
四半期としては
最高の出荷台数を記録
いよいよEV車の競争が
本格化してきました


米テスラモーターズが
パナソニック(6752)と組んで
米ネバダ州に
巨大リチウムイオン電池工場
「ギガファクトリー」
を建設中であり
総投資額5000億円ほどをかけて
同様の巨大電池工場を
今後7~10カ所つくる計画!


ヒラノテクシードとパナソニックは
近畿圏に本社があり(30km圏内)
取引があると考えられます
(秘密保持契約があると広報)


◎低レシオ
PER16倍 PBR1.4倍と
割高感は 全くない

◎目標株価
短期目標イメージ 1700円
中期目標イメージ 3000円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も成功し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2017/7/18(火)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』

『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 
14時以降に
『持ち越しチャレンジ銘柄』として
メールで御案内させていただく銘柄を
買っていただき
翌日の「寄り付き(始値)」若しくは
「10時」ぐらいまでに
利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。

地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で御案内できております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で
一度 お試しください。

デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しています。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 3日ぶり反落 19,999.91円 -118.95


決算発表を控えて
手控えムードの中
円高進行を嫌気して
朝方から 売りが先行

一巡後も 買いの手が
引っ込んでいる感じで

日経平均は 7営業日ぶりに
20000円を下回り 終日
軟調な展開となりました


◆ 御案内の銘柄の結果

4098 チタン工業 後場208円
 → 高値211円 -%


【持ち越しチャレンジ】

3250 ADワークス 7/14 49円
 → 高値57円 16.3%↑
 
6553 ソウルドアウト 7/14 2713円
 → 高値3200円 17.9%↑
 

三連休空けによる休みボケと
円高が重なり

前場から 神経質なムードが漂い

小型株も
軟調な地合いだったと思います


そんな中
前週末 引け味の良かった御案内の
「持ち越しチャレンジ銘柄」は
朝方から 買いが入り
利食いしやすかったと思います


市場参加者が
減少気味ではありますが
テーマ株も しっかり
横に広がってきており

今週も まだまだ
チャンスがあると思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

6245 ヒラノテクシード (東2) 
終値 1,595円+30 小幅5日続伸!

出来高推移 
11万→7万→8万→6万→4万→23万→13万株 

◎決算発表予定日 2017/08/04

◎ひと言コメント

三角保ち合いを上放れてきました
ポテンシャルは
こんなものではないはずです


ほぼ毎日 EVに絡む材料が
報道されております
(下記材料参照)


EV(電気自動車)の波は
私達が思っているよりも
物凄いスピードで
進んでいると思います


押し目買いで
追いかけて良い銘柄だと思います


◎直近のEVの材料

7/18
「電気自動車を「ワイヤレスで充電」する高速道路──イタリアで技術試験がスタート」
7/17
「中国で電動二輪向け電池 リチウムイオン 独ボッシュが生産(日経)」
7/14
「EVトラックついに日本で量産始まる。三菱ふそうが川崎工場で」
「独ダイムラー、主力拠点でEV電池生産 数百億円投資」
7/13
「米テスラ、新型EV「モデル 3」納車開始に向けグローバルでアフターサービスを拡充」
7/12
▽車主体の自動運転「レベル3」アウディが初投入 (日経)
▽「つながる車」開発指針 走行記録、企業間で共有 総務省 (日経)
7/8
「▽電気自動車普及へ仏決断 ガソリン車、40年までに販売禁止 (日経)」
7/7
「ボルボ、19年に全車種電動化 EV普及ギア上げる(日経)」
7/6
「▽EV中国生産へ800億円投資 ダイムラーと北京汽車(日経)」
7/5
「セブン&アイ・NEC、「ナナコ」でEV充電 ポイントも還元」
「ボルボ、全車種をEV・ハイブリッドに 19年から」
「Einrideが自動運転EVトラックを開発――スウェーデンからT-Podのプロトタイプ登場」
7/4
「テスラの量産型新EV、7月末に納車開始 価格は400万円程度 」
「日産、中国に安価EV 。150万円前後 ルノー・三菱自と車台共通 」
「▽EV・HV用モーター19年度量産 日立系・ホンダが新会社(日経)」
7/2
「アウディのEV「Q6」、航続距離500km超を実現へ…2018年登場か」
6/30
「EVの充電ネットワーク「ChargePoint」がシーメンスなどから1億2,500万ドルを調達、欧州展開を加速」
6/30
「日産、EVの新型「リーフ」を9月6日に初公開」
6/29
「航続距離500km、ジャガー初のEV「I-PACE」市販型をスクープ」
6/28
「日産社長「EV、量販車種にも」 車両を大幅拡充 」
6/27
「英スポーツカーメーカーのアストンマーティン、ブランド初のEV、『ラピードE』を量産化決定を発表」
6/26
「レールなしで道路を自動走行--鉄道のようなバスのようなEV、中国CRRCが開発」
6/23
「アウディ第2の量産EV、2019年にベルギー工場で生産開始が決定」
6/22
「高級車大手のボルボ・カー(スウェーデン)は、傘下のポールスター(同)を電気自動車(EV)など電動車両のブランドとして展開すると発表」
6/20
「米テスラ、中国上海市にEV拠点建設で近く合意」


◎EV車の競争本格化

電気自動車トップの
米テスラモーターは 
2017年1-3月期の出荷台数を発表、
前年同期比で
約7割増と市場予測を上回り、
四半期としては
最高の出荷台数を記録
いよいよEV車の競争が
本格化してきました


米テスラモーターズが
パナソニック(6752)と組んで
米ネバダ州に
巨大リチウムイオン電池工場
「ギガファクトリー」
を建設中であり
総投資額5000億円ほどをかけて
同様の巨大電池工場を
今後7~10カ所つくる計画!


ヒラノテクシードとパナソニックは
近畿圏に本社があり(30km圏内)
取引があると考えられます


◎低レシオ
PER14倍 PBR1.2倍と
割高感は 全くない

◎目標株価
短期目標イメージ 1700円
中期目標イメージ 3000円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も成功し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

◎今週の「持ち越しチャレンジ」は 4勝2敗2分!10%以上 上昇した銘柄は 2銘柄!

- - - http://www.kaburaku-club.com - - - [2017.7.15]

株らくクラブ 月額有料コンテンツ
おためし体験実施中!

http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
お気軽にお試しください↑


◎6月の大暴騰銘柄

ガーラが 4日ストップ高 86%上昇

アンジェスが 3日ストップ高 73%上昇

ネクストウェアが 3日ストップ高 74%上昇


◎7月も、、、

ムラキが ストップ高 1回 51%上昇

芦森工業が 2日ストップ高 60%上昇

トレイダーズが ストップ高 1回 50%上昇


◎今週の「持ち越しチャレンジ」は
4勝2敗2分!

そのうち
10%以上 上昇した御案内は 2銘柄!


まだまだ
チャンスがあると思います。


◎『持ち越しチャレンジ銘柄』とは


14時以降に『持ち越しチャレンジ銘柄』
として 御案内する銘柄を買って頂き

翌日の「寄り付き(始値)」 若しくは
「10時」ぐらいまでに

利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。


◎今週の『持ち越しチャレンジ』結果

7/14
6731 ピクセラ 7/13 277円
 → 終値263円 5.0%↓


7/13
7477 ムラキ 7/12 114円
 → 高値173円 51.7%↑

3647 ジー・スリーHD 7/12 230円
 → ロスカット224円 2.6%↓


7/12
8704 トレイダーズHD 7/11 307円
 → 高値326円 6.1%↑

7834 マルマン 7/11 271円
 → 高値292円 7.7%↑


7/11
7834 マルマン 7/10 263円
 → 高値275円 -%

4047 関東電化工業 7/10 1028円
 → 高値1036円 -%


7/10
8704 トレイダーズHD 7/7 328円
 → 高値365円 11.2%↑


地合いの悪い日は 御案内を見送ります。


===========
株らくクラブ月額有料コンテンツ
おためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
お気軽にお試しください↑
===========


『持ち越しチャレンジ銘柄』は
お仕事でお忙しい方や


外出先でも
儲けるチャンスがあります。


一方 地合いの悪い時は 
御案内を見送る事もあり


相対的に安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

また 御案内の中期投資銘柄、
スイング銘柄、デイトレ銘柄も
絶好調となっております。

もちろん
株式投資に100%はありません。

ロスカットもありますが 
かなりの勝率で 御案内できております。

今 株らくクラブでは 
「月額有料コンテンツおためし体験(無料)」
を実施しております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で 
一度 試しください。

株らくクラブ スタッフ一同


===========
株らくクラブ月額有料コンテンツ
おためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
お気軽にお試しください↑
===========
このメールは以前、ご入会頂いた方、メールマガジン購読者の方等にお送りしているメールです。
配信解除は、お手数ではありますが、このメールを返信『配信解除』とお知らせください。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
※消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2017/7/14(金)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』

『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 
14時以降に
『持ち越しチャレンジ銘柄』として
メールで御案内させていただく銘柄を
買っていただき
翌日の「寄り付き(始値)」若しくは
「10時」ぐらいまでに
利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。

地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で御案内できております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で
一度 お試しください。

デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しています。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 小幅続伸 20,118.86円 +19.05


米株高を好感して 朝方は
買いが先行したものの
三連休を控えて 積極的な売買は
ほとんど見られず
終日 小動きに終始しました


◆ 御案内の銘柄の結果

3209 カネヨウ 前場149円
 → ロスカット144円 3.3%↓
 
3237 イントランス 前場246円
 → 高値247円 -%


【持ち越しチャレンジ】

6731 ピクセラ 7/13 277円
 → 終値263円 5.0%↓


本日は 三連休前で 前場から
買いの手が引っ込んでいた感じで

小型株は
軟調な地合いだったと思います


そんなこともあり 御案内の銘柄も
パッとしませんでした


ただ 引け味の良かった銘柄もあり
三連休明けは 期待できそうです


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

6245 ヒラノテクシード (東2) 
終値 1,565円+88 小幅4日続伸!

出来高推移 
5万→11万→7万→8万→6万→4万→23万株 

◎決算発表予定日 2017/08/04

◎ひと言コメント

本日 戻り高値を掃って 上伸!
ただ ポテンシャルは
こんなものではないはずです


本日も EVに絡む材料が
報道されました
(下記材料参照)


EV(電気自動車)の波は
私達が思っているよりも
物凄いスピードで
進んでいると思います


押し目買いで
追いかけて良い銘柄だと思います


◎直近のEVの材料

7/14
「EVトラックついに日本で量産始まる。三菱ふそうが川崎工場で」
「独ダイムラー、主力拠点でEV電池生産 数百億円投資」
7/13
「米テスラ、新型EV「モデル 3」納車開始に向けグローバルでアフターサービスを拡充」
7/12
▽車主体の自動運転「レベル3」アウディが初投入 (日経)
▽「つながる車」開発指針 走行記録、企業間で共有 総務省 (日経)
7/8
「▽電気自動車普及へ仏決断 ガソリン車、40年までに販売禁止 (日経)」
7/7
「ボルボ、19年に全車種電動化 EV普及ギア上げる(日経)」
7/6
「▽EV中国生産へ800億円投資 ダイムラーと北京汽車(日経)」
7/5
「セブン&アイ・NEC、「ナナコ」でEV充電 ポイントも還元」
「ボルボ、全車種をEV・ハイブリッドに 19年から」
「Einrideが自動運転EVトラックを開発――スウェーデンからT-Podのプロトタイプ登場」
7/4
「テスラの量産型新EV、7月末に納車開始 価格は400万円程度 」
「日産、中国に安価EV 。150万円前後 ルノー・三菱自と車台共通 」
「▽EV・HV用モーター19年度量産 日立系・ホンダが新会社(日経)」
7/2
「アウディのEV「Q6」、航続距離500km超を実現へ…2018年登場か」
6/30
「EVの充電ネットワーク「ChargePoint」がシーメンスなどから1億2,500万ドルを調達、欧州展開を加速」
6/30
「日産、EVの新型「リーフ」を9月6日に初公開」
6/29
「航続距離500km、ジャガー初のEV「I-PACE」市販型をスクープ」
6/28
「日産社長「EV、量販車種にも」 車両を大幅拡充 」
6/27
「英スポーツカーメーカーのアストンマーティン、ブランド初のEV、『ラピードE』を量産化決定を発表」
6/26
「レールなしで道路を自動走行--鉄道のようなバスのようなEV、中国CRRCが開発」
6/23
「アウディ第2の量産EV、2019年にベルギー工場で生産開始が決定」
6/22
「高級車大手のボルボ・カー(スウェーデン)は、傘下のポールスター(同)を電気自動車(EV)など電動車両のブランドとして展開すると発表」
6/20
「米テスラ、中国上海市にEV拠点建設で近く合意」


◎EV車の競争本格化

電気自動車トップの
米テスラモーターは 
2017年1-3月期の出荷台数を発表、
前年同期比で
約7割増と市場予測を上回り、
四半期としては
最高の出荷台数を記録
いよいよEV車の競争が
本格化してきました


米テスラモーターズが
パナソニック(6752)と組んで
米ネバダ州に
巨大リチウムイオン電池工場
「ギガファクトリー」
を建設中であり
総投資額5000億円ほどをかけて
同様の巨大電池工場を
今後7~10カ所つくる計画!


ヒラノテクシードとパナソニックは
近畿圏に本社があり(30km圏内)
取引があると考えられます


◎低レシオ
PER14倍 PBR1.2倍と
割高感は 全くない

◎目標株価
短期目標イメージ 1700円
中期目標イメージ 3000円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も成功し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2017/7/13(木)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』

『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 
14時以降に
『持ち越しチャレンジ銘柄』として
メールで御案内させていただく銘柄を
買っていただき
翌日の「寄り付き(始値)」若しくは
「10時」ぐらいまでに
利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。

地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で御案内できております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で
一度 お試しください。

デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しています。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 小反発 20,099.81円 +1.43


欧米株高を 好感して
朝方は 買いが先行

ただ ドル円が 一時112円台の
円高になったことを 嫌気して
上げ幅を 縮小

後場に 入って
マイナスに 転じたものの
売り物も 限定的で

結局 日経平均は 1円高ながら
反発して 取引を 終えました


◆ 御案内の銘柄の結果

2134 燦キャピタルM 前場100円
 → ロスカット94円 6.0%↓
 
6131 浜井産業 後場110円
 → ロスカット105円 4.5%↓


【持ち越しチャレンジ】
7477 ムラキ 7/12 114円
 → 高値173円 51.7%↑
 
3647 ジー・スリーHD 7/12 230円
 → ロスカット224円 2.6%↓


低位株、材料株の一角は
盛況なものの 本日も
相対的に 食い散らかすような動きが
蔓延しており
雑な地合いだったと思います


そんなこともあり
「 デイトレチャレンジ」は
パッとしませんでしたが
「持ち越しチャレンジ」のムラキは
大爆発となりました


明日は 3連休前の週末でもあり
慎重に御案内していきたいと思います

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

6245 ヒラノテクシード (東2) 
終値 1,477円+16 小幅3日続伸!

出来高推移 
5万→11万→7万→8万→6万→4万株 


◎ひと言コメント

本日も EVに絡む材料が
報道されました
(下記材料参照)


EV(電気自動車)の波は
私達が思っているよりも
物凄いスピードで
進んでいると思います


押し目買いで
追いかけて良い銘柄だと思います


◎直近のEVの材料

7/13
「米テスラ、新型EV「モデル 3」納車開始に向けグローバルでアフターサービスを拡充」
7/12
▽車主体の自動運転「レベル3」アウディが初投入 (日経)
▽「つながる車」開発指針 走行記録、企業間で共有 総務省 (日経)
7/8
「▽電気自動車普及へ仏決断 ガソリン車、40年までに販売禁止 (日経)」
7/7
「ボルボ、19年に全車種電動化 EV普及ギア上げる(日経)」
7/6
「▽EV中国生産へ800億円投資 ダイムラーと北京汽車(日経)」
7/5
「セブン&アイ・NEC、「ナナコ」でEV充電 ポイントも還元」
「ボルボ、全車種をEV・ハイブリッドに 19年から」
「Einrideが自動運転EVトラックを開発――スウェーデンからT-Podのプロトタイプ登場」
7/4
「テスラの量産型新EV、7月末に納車開始 価格は400万円程度 」
「日産、中国に安価EV 。150万円前後 ルノー・三菱自と車台共通 」
「▽EV・HV用モーター19年度量産 日立系・ホンダが新会社(日経)」
7/2
「アウディのEV「Q6」、航続距離500km超を実現へ…2018年登場か」
6/30
「EVの充電ネットワーク「ChargePoint」がシーメンスなどから1億2,500万ドルを調達、欧州展開を加速」
6/30
「日産、EVの新型「リーフ」を9月6日に初公開」
6/29
「航続距離500km、ジャガー初のEV「I-PACE」市販型をスクープ」
6/28
「日産社長「EV、量販車種にも」 車両を大幅拡充 」
6/27
「英スポーツカーメーカーのアストンマーティン、ブランド初のEV、『ラピードE』を量産化決定を発表」
6/26
「レールなしで道路を自動走行--鉄道のようなバスのようなEV、中国CRRCが開発」
6/23
「アウディ第2の量産EV、2019年にベルギー工場で生産開始が決定」
6/22
「高級車大手のボルボ・カー(スウェーデン)は、傘下のポールスター(同)を電気自動車(EV)など電動車両のブランドとして展開すると発表」
6/20
「米テスラ、中国上海市にEV拠点建設で近く合意」


◎EV車の競争本格化

電気自動車トップの
米テスラモーターは 
2017年1-3月期の出荷台数を発表、
前年同期比で
約7割増と市場予測を上回り、
四半期としては
最高の出荷台数を記録
いよいよEV車の競争が
本格化してきました


米テスラモーターズが
パナソニック(6752)と組んで
米ネバダ州に
巨大リチウムイオン電池工場
「ギガファクトリー」
を建設中であり
総投資額5000億円ほどをかけて
同様の巨大電池工場を
今後7~10カ所つくる計画!


ヒラノテクシードとパナソニックは
近畿圏に本社があり(30km圏内)
取引があると考えられます


◎低レシオ
PER14倍 PBR1.2倍と
割高感は 全くない

◎目標株価
短期目標イメージ 1700円
中期目標イメージ 3000円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も成功し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2017/7/12(水)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』

『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 
14時以降に
『持ち越しチャレンジ銘柄』として
メールで御案内させていただく銘柄を
買っていただき
翌日の「寄り付き(始値)」若しくは
「10時」ぐらいまでに
利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。

地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で御案内できております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で
一度 お試しください。

デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しています。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 3日ぶり反落 20,098.38円 -97.10


ドル円が
113円台の円高になったことを嫌気して
朝方から 売りが先行

一巡後も
イエレンFRB議長の議会証言が
相場を冷やすとの警戒感もあり
ジリジリ下げ幅を広げる展開で

ただ 大きく崩れるような動きもなく
後場は 大引けにかけて
20100円前後で 小康状態となりました


◆ 御案内の銘柄の結果

8892 日本エスコン 前場509円
 → ロスカット505円 0.7%↓


【持ち越しチャレンジ】

8704 トレイダーズHD 7/11 307円
 → 高値326円 6.1%↑
 
7834 マルマン 7/11 271円
 → 高値292円 7.7%↑


低位株、材料株が 盛況なものの
本日も
食い散らかすような動きもあり
雑な地合いだったと思います


そんな中
「持ち越しチャレンジ」で
御案内した銘柄では
利食いできたと思います


明日も
気を引き締めて 急騰銘柄を
御案内していきたいと思います

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

6245 ヒラノテクシード (東2) 
終値 1,461円+6 小幅続伸!

出来高推移 
5万→11万→7万→8万→6万→4万株 


◎ひと言コメント

本日も EVに絡む材料が
報道されました
(下記材料参照)


EV(電気自動車)の波は
私達が思っているよりも
物凄いスピードで
進んでいると思います


押し目買いで
追いかけて良い銘柄だと思います


◎直近のEVの材料

7/12
▽車主体の自動運転「レベル3」アウディが初投入 (日経)
▽「つながる車」開発指針 走行記録、企業間で共有 総務省 (日経)
7/8
「▽電気自動車普及へ仏決断 ガソリン車、40年までに販売禁止 (日経)」
7/7
「ボルボ、19年に全車種電動化 EV普及ギア上げる(日経)」
7/6
「▽EV中国生産へ800億円投資 ダイムラーと北京汽車(日経)」
7/5
「セブン&アイ・NEC、「ナナコ」でEV充電 ポイントも還元」
「ボルボ、全車種をEV・ハイブリッドに 19年から」
「Einrideが自動運転EVトラックを開発――スウェーデンからT-Podのプロトタイプ登場」
7/4
「テスラの量産型新EV、7月末に納車開始 価格は400万円程度 」
「日産、中国に安価EV 。150万円前後 ルノー・三菱自と車台共通 」
「▽EV・HV用モーター19年度量産 日立系・ホンダが新会社(日経)」
7/2
「アウディのEV「Q6」、航続距離500km超を実現へ…2018年登場か」
6/30
「EVの充電ネットワーク「ChargePoint」がシーメンスなどから1億2,500万ドルを調達、欧州展開を加速」
6/30
「日産、EVの新型「リーフ」を9月6日に初公開」
6/29
「航続距離500km、ジャガー初のEV「I-PACE」市販型をスクープ」
6/28
「日産社長「EV、量販車種にも」 車両を大幅拡充 」
6/27
「英スポーツカーメーカーのアストンマーティン、ブランド初のEV、『ラピードE』を量産化決定を発表」
6/26
「レールなしで道路を自動走行--鉄道のようなバスのようなEV、中国CRRCが開発」
6/23
「アウディ第2の量産EV、2019年にベルギー工場で生産開始が決定」
6/22
「高級車大手のボルボ・カー(スウェーデン)は、傘下のポールスター(同)を電気自動車(EV)など電動車両のブランドとして展開すると発表」
6/20
「米テスラ、中国上海市にEV拠点建設で近く合意」


◎EV車の競争本格化

電気自動車トップの
米テスラモーターは 
2017年1-3月期の出荷台数を発表、
前年同期比で
約7割増と市場予測を上回り、
四半期としては
最高の出荷台数を記録
いよいよEV車の競争が
本格化してきました


米テスラモーターズが
パナソニック(6752)と組んで
米ネバダ州に
巨大リチウムイオン電池工場
「ギガファクトリー」
を建設中であり
総投資額5000億円ほどをかけて
同様の巨大電池工場を
今後7~10カ所つくる計画!


ヒラノテクシードとパナソニックは
近畿圏に本社があり(30km圏内)
取引があると考えられます


◎低レシオ
PER14倍 PBR1.2倍と
割高感は 全くない

◎目標株価
短期目標イメージ 1700円
中期目標イメージ 3000円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も成功し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2017/7/11(火)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』

『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 
14時以降に
『持ち越しチャレンジ銘柄』として
メールで御案内させていただく銘柄を
買っていただき
翌日の「寄り付き(始値)」若しくは
「10時」ぐらいまでに
利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。

地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で御案内できております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で
一度 お試しください。

デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しています。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 続伸 20,195.48円 +114.50


今夕にイエレンFRB議長の
議会証言を控えて 朝方は 
前日終値近辺で寄り付いたものの

次第に買い優勢となり
ジリジリ上げ幅を広げる展開で
結局 高値圏で 取引を終えました


◆ 御案内の銘柄の結果

8783 GFA 前場950円
 → 高値972円 -%
 
3237 イントランス 前場252円
 → ロスカット238円 5.5%↓
 
7940 ウェーブロックHD 後場1224円
 → 高値1271円 -%
 

【持ち越しチャレンジ】

7834 マルマン 7/10 263円
 → 高値275円 -%
 
4047 関東電化工業 7/10 1028円
 → 高値1036円 -%
 

値上がり率上位を見ると
低位株、材料株が
盛況だったように感じますが
食い散らかすような動きもあり
雑な地合いだったと思います


そんな中
「デイトレチャレンジ」
「持ち越しチャレンジ」で
御案内した銘柄も
パッとしませんでした


明日は
気を引き締めて 急騰銘柄を
御案内していきたいと思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

6245 ヒラノテクシード (東2) 
終値 1,455円+3 小幅続伸!

出来高推移 
6万→5万→11万→7万→8万→6万株 


◎ひと言コメント

本日も EVに絡む材料が
報道されました
(下記材料参照)


EV(電気自動車)の波は
私達が思っているよりも
物凄いスピードで
進んでいると思います


押し目買いで
追いかけて良い銘柄だと思います


◎直近のEVの材料

7/8
「▽電気自動車普及へ仏決断 ガソリン車、40年までに販売禁止 (日経)」
7/7
「ボルボ、19年に全車種電動化 EV普及ギア上げる(日経)」
7/6
「▽EV中国生産へ800億円投資 ダイムラーと北京汽車(日経)」
7/5
「セブン&アイ・NEC、「ナナコ」でEV充電 ポイントも還元」
「ボルボ、全車種をEV・ハイブリッドに 19年から」
「Einrideが自動運転EVトラックを開発――スウェーデンからT-Podのプロトタイプ登場」
7/4
「テスラの量産型新EV、7月末に納車開始 価格は400万円程度 」
「日産、中国に安価EV 。150万円前後 ルノー・三菱自と車台共通 」
「▽EV・HV用モーター19年度量産 日立系・ホンダが新会社(日経)」
7/2
「アウディのEV「Q6」、航続距離500km超を実現へ…2018年登場か」
6/30
「EVの充電ネットワーク「ChargePoint」がシーメンスなどから1億2,500万ドルを調達、欧州展開を加速」
6/30
「日産、EVの新型「リーフ」を9月6日に初公開」
6/29
「航続距離500km、ジャガー初のEV「I-PACE」市販型をスクープ」
6/28
「日産社長「EV、量販車種にも」 車両を大幅拡充 」
6/27
「英スポーツカーメーカーのアストンマーティン、ブランド初のEV、『ラピードE』を量産化決定を発表」
6/26
「レールなしで道路を自動走行--鉄道のようなバスのようなEV、中国CRRCが開発」
6/23
「アウディ第2の量産EV、2019年にベルギー工場で生産開始が決定」
6/22
「高級車大手のボルボ・カー(スウェーデン)は、傘下のポールスター(同)を電気自動車(EV)など電動車両のブランドとして展開すると発表」
6/20
「米テスラ、中国上海市にEV拠点建設で近く合意」


◎EV車の競争本格化

電気自動車トップの
米テスラモーターは 
2017年1-3月期の出荷台数を発表、
前年同期比で
約7割増と市場予測を上回り、
四半期としては
最高の出荷台数を記録
いよいよEV車の競争が
本格化してきました


米テスラモーターズが
パナソニック(6752)と組んで
米ネバダ州に
巨大リチウムイオン電池工場
「ギガファクトリー」
を建設中であり
総投資額5000億円ほどをかけて
同様の巨大電池工場を
今後7~10カ所つくる計画!


ヒラノテクシードとパナソニックは
近畿圏に本社があり(30km圏内)
取引があると考えられます


◎低レシオ
PER14倍 PBR1.2倍と
割高感は 全くない

◎目標株価
短期目標イメージ 1700円
中期目標イメージ 3000円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も成功し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2017/7/10(月)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』

『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 
14時以降に
『持ち越しチャレンジ銘柄』として
メールで御案内させていただく銘柄を
買っていただき
翌日の「寄り付き(始値)」若しくは
「10時」ぐらいまでに
利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。

地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で御案内できております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で
一度 お試しください。

デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しています。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 3日ぶり反発 20,080.98円 +151.89


欧米株高や 円安を 好感して
朝方から 買いが先行

日経平均は 寄り付きから
あっさり 20000円を回復

その後も 底堅く
全般に リスクオンムードとなり
終日 堅調な展開となりました


◆ 御案内の銘柄の結果

8783 GFA 905円 前場905円
 → 高値942円 4.0%↑
 
7612 Nuts 前場280円
 → 高値304円 8.5%↑


【持ち越しチャレンジ】

8704 トレイダーズHD 7/7 328円
 → 高値365円 11.2%↑


低位株、材料株が
活況となり 本日は
堅調な地合いだったと思います


そんな中
「デイトレチャレンジ」
「持ち越しチャレンジ」で
御案内した銘柄が 上伸し
利食いできたと思います


新しいテーマも 動きだしており
買いの手も 積極的だと思います


今週は
まだまだ チャンスがあると思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

6245 ヒラノテクシード (東2) 
終値 1,452円+71 反発!

出来高推移 
3万→6万→5万→11万→7万→8万株 


◎ひと言コメント

この土日も EVに絡む材料が
報道されました
(下記材料参照)


EV(電気自動車)の波は
私達が思っているよりも
物凄いスピードで
進んでいると思います


押し目買いで
追いかけて良い銘柄だと思います


◎直近のEVの材料

7/8
「▽電気自動車普及へ仏決断 ガソリン車、40年までに販売禁止 (日経)」

7/7
「ボルボ、19年に全車種電動化 EV普及ギア上げる(日経)」

7/6
「▽EV中国生産へ800億円投資 ダイムラーと北京汽車(日経)」
7/5
「セブン&アイ・NEC、「ナナコ」でEV充電 ポイントも還元」
「ボルボ、全車種をEV・ハイブリッドに 19年から」
「Einrideが自動運転EVトラックを開発――スウェーデンからT-Podのプロトタイプ登場」
7/4
「テスラの量産型新EV、7月末に納車開始 価格は400万円程度 」
「日産、中国に安価EV 。150万円前後 ルノー・三菱自と車台共通 」
「▽EV・HV用モーター19年度量産 日立系・ホンダが新会社(日経)」
7/2
「アウディのEV「Q6」、航続距離500km超を実現へ…2018年登場か」
6/30
「EVの充電ネットワーク「ChargePoint」がシーメンスなどから1億2,500万ドルを調達、欧州展開を加速」
6/30
「日産、EVの新型「リーフ」を9月6日に初公開」
6/29
「航続距離500km、ジャガー初のEV「I-PACE」市販型をスクープ」
6/28
「日産社長「EV、量販車種にも」 車両を大幅拡充 」
6/27
「英スポーツカーメーカーのアストンマーティン、ブランド初のEV、『ラピードE』を量産化決定を発表」
6/26
「レールなしで道路を自動走行--鉄道のようなバスのようなEV、中国CRRCが開発」
6/23
「アウディ第2の量産EV、2019年にベルギー工場で生産開始が決定」
6/22
「高級車大手のボルボ・カー(スウェーデン)は、傘下のポールスター(同)を電気自動車(EV)など電動車両のブランドとして展開すると発表」
6/20
「米テスラ、中国上海市にEV拠点建設で近く合意」


◎EV車の競争本格化

電気自動車トップの
米テスラモーターは 
2017年1-3月期の出荷台数を発表、
前年同期比で
約7割増と市場予測を上回り、
四半期としては
最高の出荷台数を記録
いよいよEV車の競争が
本格化してきました


米テスラモーターズが
パナソニック(6752)と組んで
米ネバダ州に
巨大リチウムイオン電池工場
「ギガファクトリー」
を建設中であり
総投資額5000億円ほどをかけて
同様の巨大電池工場を
今後7~10カ所つくる計画!


ヒラノテクシードとパナソニックは
近畿圏に本社があり(30km圏内)
取引があると考えられます


◎低レシオ
PER14倍 PBR1.2倍と
割高感は 全くない

◎目標株価
短期目標イメージ 1700円
中期目標イメージ 3000円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も成功し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

◎今週の「持ち越しチャレンジ」は 6勝2敗3分!10%以上 上昇した銘柄は 3銘柄!

- - - http://www.kaburaku-club.com - - - [2017.7.08]

株らくクラブ 月額有料コンテンツ
おためし体験実施中!

http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
お気軽にお試しください↑


◎6月の大暴騰銘柄

ガーラが 4日ストップ高 86%上昇

アンジェスが 3日ストップ高 73%上昇

ネクストウェアが 3日ストップ高 74%上昇


◎7月も、、、

芦森工業が 2日ストップ高 60%上昇

トレイダーズが ストップ高が 1回 50%上昇


◎今週の「持ち越しチャレンジ」は
6勝2敗3分

そのうち
10%以上 上昇した御案内は 3銘柄!


まだまだ
チャンスがあると思います。


◎『持ち越しチャレンジ銘柄』とは


14時以降に『持ち越しチャレンジ銘柄』
として 御案内する銘柄を買って頂き

翌日の「寄り付き(始値)」 若しくは
「10時」ぐらいまでに 

利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。


◎今週の『持ち越しチャレンジ』結果

7/07
3647 ジー・スリーHD 7/6 214円
 → 高値224円 4.68%↑

4563 アンジェス 7/6 640円
 → 高値697円 8.9%↑


7/06
3686 ディー・エル・イー 7/5 600円
 → 高値618円 -%

8704 トレイダーズHD 7/5 240円
 → 高値360円 50.0%↑


7/05
3526 芦森工業 6/30 299円
 → 高値478円 59.8%↑


7/04
6347 プラコー 7/03 213円
 → 終値183円 14.0%↓

4347 ブロードメディア 7/03 114円
 → 終値110円 3.5%↓

3526 芦森工業 6/30 299円
 → 高値460円 53.8%↑


7/04
4563 アンジェス 6/30 793円
 → 高値799円 -%

6347 プラコー 6/30 216円
 → 高値216円 -%

3526 芦森工業 6/30 299円
 → 高値380円 27.0%↑


地合いの悪い日は 御案内を見送ります。


===========
株らくクラブ月額有料コンテンツ
おためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
お気軽にお試しください↑
===========


『持ち越しチャレンジ銘柄』は
お仕事でお忙しい方や


外出先でも
儲けるチャンスがあります。


一方 地合いの悪い時は 
御案内を見送る事もあり


相対的に安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

また 御案内の中期投資銘柄、
スイング銘柄、デイトレ銘柄も
絶好調となっております。

もちろん
株式投資に100%はありません。

ロスカットもありますが 
かなりの勝率で 御案内できております。

今 株らくクラブでは 
「月額有料コンテンツおためし体験(無料)」
を実施しております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で 
一度 試しください。

株らくクラブ スタッフ一同


===========
株らくクラブ月額有料コンテンツ
おためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
お気軽にお試しください↑
===========
このメールは以前、ご入会頂いた方、メールマガジン購読者の方等にお送りしているメールです。
配信解除は、お手数ではありますが、このメールを返信『配信解除』とお知らせください。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
※消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2017/7/07(金)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』

『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 
14時以降に
『持ち越しチャレンジ銘柄』として
メールで御案内させていただく銘柄を
買っていただき
翌日の「寄り付き(始値)」若しくは
「10時」ぐらいまでに
利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。

地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で御案内できております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で
一度 お試しください。

デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しています。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 続落 19,929.09円 -64.97


欧米株安を嫌気して
朝方から 売りが先行

寄り付き後は
下げ幅を 縮小する展開となったものの
上値を買う理由に乏しく

やや 円安に連動して
買われる場面もありましたが

結局 2日連続で
20000円を下回って 取引を終えました


◆ 御案内の銘柄の結果

8704 トレイダーズHD 後場299円
 → 高値346円 15.7%↑

【持ち越しチャレンジ】

3647 ジー・スリーHD 7/6 214円
 → 高値224円 4.68%↑
 
4563 アンジェス 7/6 640円
 → 高値697円 8.9%↑

低位株、材料株が
活況だったものの

本日も 銘柄を間違えると
大怪我しそうな神経質な
地合いだったと思います


そんな中
「デイトレチャレンジ」
「持ち越しチャレンジ」で
御案内した銘柄が 上伸し
利食いできたと思います


来週も
慎重に急騰銘柄を
御案内していきたいと思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

6245 ヒラノテクシード (東2) 
終値 1,381円-14 3日ぶり小反落!

出来高推移 
5万→3万→6万→5万→11万→7万株 


◎ひと言コメント

本日も EVに絡む材料が
報道されました
(下記材料参照)


EV(電気自動車)の波は
私達が思っているよりも
物凄いスピードで
進んでいると思います


押し目買いで
追いかけて良い銘柄だと思います


◎直近のEVの材料

7/7
「ボルボ、19年に全車種電動化 EV普及ギア上げる(日経)」

7/6
「▽EV中国生産へ800億円投資 ダイムラーと北京汽車(日経)」
7/5
「セブン&アイ・NEC、「ナナコ」でEV充電 ポイントも還元」
「ボルボ、全車種をEV・ハイブリッドに 19年から」
「Einrideが自動運転EVトラックを開発――スウェーデンからT-Podのプロトタイプ登場」
7/4
「テスラの量産型新EV、7月末に納車開始 価格は400万円程度 」
「日産、中国に安価EV 。150万円前後 ルノー・三菱自と車台共通 」
「▽EV・HV用モーター19年度量産 日立系・ホンダが新会社(日経)」
7/2
「アウディのEV「Q6」、航続距離500km超を実現へ…2018年登場か」
6/30
「EVの充電ネットワーク「ChargePoint」がシーメンスなどから1億2,500万ドルを調達、欧州展開を加速」
6/30
「日産、EVの新型「リーフ」を9月6日に初公開」
6/29
「航続距離500km、ジャガー初のEV「I-PACE」市販型をスクープ」
6/28
「日産社長「EV、量販車種にも」 車両を大幅拡充 」
6/27
「英スポーツカーメーカーのアストンマーティン、ブランド初のEV、『ラピードE』を量産化決定を発表」
6/26
「レールなしで道路を自動走行--鉄道のようなバスのようなEV、中国CRRCが開発」
6/23
「アウディ第2の量産EV、2019年にベルギー工場で生産開始が決定」
6/22
「高級車大手のボルボ・カー(スウェーデン)は、傘下のポールスター(同)を電気自動車(EV)など電動車両のブランドとして展開すると発表」
6/20
「米テスラ、中国上海市にEV拠点建設で近く合意」


◎EV車の競争本格化

電気自動車トップの
米テスラモーターは 
2017年1-3月期の出荷台数を発表、
前年同期比で
約7割増と市場予測を上回り、
四半期としては
最高の出荷台数を記録
いよいよEV車の競争が
本格化してきました


米テスラモーターズが
パナソニック(6752)と組んで
米ネバダ州に
巨大リチウムイオン電池工場
「ギガファクトリー」
を建設中であり
総投資額5000億円ほどをかけて
同様の巨大電池工場を
今後7~10カ所つくる計画!


ヒラノテクシードとパナソニックは
近畿圏に本社があり(30km圏内)
取引があると考えられます


◎低レシオ
PER14倍 PBR1.2倍と
割高感は 全くない

◎目標株価
短期目標イメージ 1700円
中期目標イメージ 3000円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も成功し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2017/7/06(木)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』

『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 
14時以降に
『持ち越しチャレンジ銘柄』として
メールで御案内させていただく銘柄を
買っていただき
翌日の「寄り付き(始値)」若しくは
「10時」ぐらいまでに
利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。

地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で御案内できております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で
一度 お試しください。

デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しています。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 反落 19,994.06円 -87.57


特に材料もなかったことから
朝方は 前日終値近辺で
寄り付いたものの

ドル円が
一時 112円台の円高に
戻ったことを材料に

先物主導で 下げ幅を広げて

日経平均も
一時 140円安まで 売られ

14営業日ぶりに
20000円を下回って 取引を終えました


◆ 御案内の銘柄の結果

6550 Fringe81 前場6000円
 → 高値6170円 -%
 
8835 太平洋興発 前場116円
 → ロスカット109円 6.0%↓
 
3647 ジー・スリーHD 後場203円
 → 高値219円 7.8%↑


【持ち越しチャレンジ】

3686 ディー・エル・イー 7/5 600円
 → 高値618円 -%
 
8704 トレイダーズHD 7/5 265円
 → 高値360円 35.8%↑


ライザップ関連が 切り返し
低位株、材料株も 活況だったものの

本日も
銘柄を間違えると 大怪我する
神経質な地合いだったと思います


そんな中
「持ち越しチャレンジ」で
御案内したトレイダーズが

連日大幅高となり
利食いできたと思います


明日も
気を引き締めて 急騰銘柄を
御案内していきたいと思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

6245 ヒラノテクシード (東2) 
終値 1,395円+10 小幅続伸!

出来高推移 
6万→5万→3万→6万→5万→11万株 


◎ひと言コメント

本日も EVに絡む材料が
報道されました
(下記材料参照)


EV(電気自動車)の波は
私達が思っているよりも
物凄いスピードで
進んでいると思います


押し目買いで
追いかけて良い銘柄だと思います


◎直近のEVの材料

7/6
「▽EV中国生産へ800億円投資 ダイムラーと北京汽車(日経)」
7/5
「セブン&アイ・NEC、「ナナコ」でEV充電 ポイントも還元」
「ボルボ、全車種をEV・ハイブリッドに 19年から」
「Einrideが自動運転EVトラックを開発――スウェーデンからT-Podのプロトタイプ登場」
7/4
「テスラの量産型新EV、7月末に納車開始 価格は400万円程度 」
「日産、中国に安価EV 。150万円前後 ルノー・三菱自と車台共通 」
「▽EV・HV用モーター19年度量産 日立系・ホンダが新会社(日経)」
7/2
「アウディのEV「Q6」、航続距離500km超を実現へ…2018年登場か」
6/30
「EVの充電ネットワーク「ChargePoint」がシーメンスなどから1億2,500万ドルを調達、欧州展開を加速」
6/30
「日産、EVの新型「リーフ」を9月6日に初公開」
6/29
「航続距離500km、ジャガー初のEV「I-PACE」市販型をスクープ」
6/28
「日産社長「EV、量販車種にも」 車両を大幅拡充 」
6/27
「英スポーツカーメーカーのアストンマーティン、ブランド初のEV、『ラピードE』を量産化決定を発表」
6/26
「レールなしで道路を自動走行--鉄道のようなバスのようなEV、中国CRRCが開発」
6/23
「アウディ第2の量産EV、2019年にベルギー工場で生産開始が決定」
6/22
「高級車大手のボルボ・カー(スウェーデン)は、傘下のポールスター(同)を電気自動車(EV)など電動車両のブランドとして展開すると発表」
6/20
「米テスラ、中国上海市にEV拠点建設で近く合意」


◎EV車の競争本格化

電気自動車トップの
米テスラモーターは 
2017年1-3月期の出荷台数を発表、
前年同期比で
約7割増と市場予測を上回り、
四半期としては
最高の出荷台数を記録
いよいよEV車の競争が
本格化してきました


米テスラモーターズが
パナソニック(6752)と組んで
米ネバダ州に
巨大リチウムイオン電池工場
「ギガファクトリー」
を建設中であり
総投資額5000億円ほどをかけて
同様の巨大電池工場を
今後7~10カ所つくる計画!


ヒラノテクシードとパナソニックは
近畿圏に本社があり(30km圏内)
取引があると考えられます


◎低レシオ
PER15倍 PBR1.3倍と
割高感は 全くない

◎目標株価
短期目標イメージ 1700円
中期目標イメージ 3000円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も成功し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2017/7/05(水)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』

『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 
14時以降に
『持ち越しチャレンジ銘柄』として
メールで御案内させていただく銘柄を
買っていただき
翌日の「寄り付き(始値)」若しくは
「10時」ぐらいまでに
利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。

地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で御案内できております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で
一度 お試しください。

デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しています。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 反発 20,081.63円 +49.28


米株休場を受けて 朝方は
前日終値近辺で 寄り付いたものの

ジリジリ値を消し 一時
19900円を下回る場面もありましたが

後場に入って 下げ幅を縮小
結局 プラスに転じ
高値引けとなりました


◆ 御案内の銘柄の結果

5781 東邦金属 前場170円
 → 高値193円 13.5%↑
 
8704 トレイダーズHD 後場240円
 → 高値293円 22.0%↑


【持ち越しチャレンジ】

3526 芦森工業 6/30 299円
 → 高値478円 59.8%↑


低位株、材料株が
活況だったものの

銘柄を間違えると
大怪我する地合いだったと思います


そんな中
「デイトレ」で御案内した
トレイダーズが ストップ高となり
利食いできたと思います


明日も
気を引き締めて 急騰銘柄を
御案内していきたいと思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

6245 ヒラノテクシード (東2) 
終値 1,385円+25 反発!

出来高推移 
8万→6万→5万→3万→6万→5万株 


◎ひと言コメント

本日も EVに絡む材料が
3つほど 報道されました
(下記材料参照)


EV(電気自動車)の波は
私達が思っているよりも
物凄いスピードで
進んでいると思います


押し目買いで
追いかけて良い銘柄だと思います


◎直近のEVの材料

7/5
「セブン&アイ・NEC、「ナナコ」でEV充電 ポイントも還元」
「ボルボ、全車種をEV・ハイブリッドに 19年から」
「Einrideが自動運転EVトラックを開発――スウェーデンからT-Podのプロトタイプ登場」
7/4
「テスラの量産型新EV、7月末に納車開始 価格は400万円程度 」
「日産、中国に安価EV 。150万円前後 ルノー・三菱自と車台共通 」
「▽EV・HV用モーター19年度量産 日立系・ホンダが新会社(日経)」
7/2
「アウディのEV「Q6」、航続距離500km超を実現へ…2018年登場か」
6/30
「EVの充電ネットワーク「ChargePoint」がシーメンスなどから1億2,500万ドルを調達、欧州展開を加速」
6/30
「日産、EVの新型「リーフ」を9月6日に初公開」
6/29
「航続距離500km、ジャガー初のEV「I-PACE」市販型をスクープ」
6/28
「日産社長「EV、量販車種にも」 車両を大幅拡充 」
6/27
「英スポーツカーメーカーのアストンマーティン、ブランド初のEV、『ラピードE』を量産化決定を発表」
6/26
「レールなしで道路を自動走行--鉄道のようなバスのようなEV、中国CRRCが開発」
6/23
「アウディ第2の量産EV、2019年にベルギー工場で生産開始が決定」
6/22
「高級車大手のボルボ・カー(スウェーデン)は、傘下のポールスター(同)を電気自動車(EV)など電動車両のブランドとして展開すると発表」
6/20
「米テスラ、中国上海市にEV拠点建設で近く合意」


◎EV車の競争本格化

電気自動車トップの
米テスラモーターは 
2017年1-3月期の出荷台数を発表、
前年同期比で
約7割増と市場予測を上回り、
四半期としては
最高の出荷台数を記録
いよいよEV車の競争が
本格化してきました


米テスラモーターズが
パナソニック(6752)と組んで
米ネバダ州に
巨大リチウムイオン電池工場
「ギガファクトリー」
を建設中であり
総投資額5000億円ほどをかけて
同様の巨大電池工場を
今後7~10カ所つくる計画!


ヒラノテクシードとパナソニックは
近畿圏に本社があり(30km圏内)
取引があると考えられます


◎低レシオ
PER15倍 PBR1.3倍と
割高感は 全くない

◎目標株価
短期目標イメージ 1700円
中期目標イメージ 3000円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も成功し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2017/7/04(火)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』

『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 
14時以降に
『持ち越しチャレンジ銘柄』として
メールで御案内させていただく銘柄を
買っていただき
翌日の「寄り付き(始値)」若しくは
「10時」ぐらいまでに
利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。

地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で御案内できております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で
一度 お試しください。

デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しています。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 反落 20,032.35-23.45


欧米株高 円安を好感して
朝方は 買いが先行

20200円どころで 寄り付いたものの
その後は ジリジリ上げ幅を縮め

後場中ごろには マイナスに転じ
一時 20000円を割り込む場面もあり
終日 冴えない展開となりました


◆ 御案内の銘柄の結果

2134 燦キャピタルM 前場90円
 → 高値103円 14.4%↑
 
8704 トレイダーズHD 後場228円
 → 高値219円 3.9%↓


【持ち越しチャレンジ】

6347 プラコー 7/03 213円
 → 終値183円 14.0%↓
 
4347 ブロードメディア 7/03 114円
 → 終値110円 3.5%↓
 
3526 芦森工業 6/30 299円
 → 高値460円 53.8%↑


寄り付きから
ライザップ関連が 買い気配で始まり
低位株も 活況だったものの

寄り天から
一斉にマイナスに転じると
全般 雑な動きとなり
掴みどころのない地合いとなりました


そんな中
「持ち越しチャレンジ」で
御案内した芦森工業は

2日連続ストップ高となり
利食いできたと思いますが

その他の銘柄は
パッとしませんでした


明日は
気を引き締めて 急騰銘柄を
御案内していきたいと思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

6245 ヒラノテクシード (東2) 
終値 1,360円-20 4日ぶり小反落!

出来高推移 
7万→8万→6万→5万→3万→6万株 


◎ひと言コメント

本日も EVに絡む材料が
3つほど 報道されました
(下記材料参照)


EV(電気自動車)の波は
私達が思っているよりも
物凄いスピードで
進んでいると思います


押し目買いで
追いかけて良い銘柄だと思います


◎直近のEVの材料

7/4
「テスラの量産型新EV、7月末に納車開始 価格は400万円程度 」
「日産、中国に安価EV 。150万円前後 ルノー・三菱自と車台共通 」
「▽EV・HV用モーター19年度量産 日立系・ホンダが新会社(日経)」
7/2
「アウディのEV「Q6」、航続距離500km超を実現へ…2018年登場か」
6/30
「EVの充電ネットワーク「ChargePoint」がシーメンスなどから1億2,500万ドルを調達、欧州展開を加速」
6/30
「日産、EVの新型「リーフ」を9月6日に初公開」
6/29
「航続距離500km、ジャガー初のEV「I-PACE」市販型をスクープ」
6/28
「日産社長「EV、量販車種にも」 車両を大幅拡充 」
6/27
「英スポーツカーメーカーのアストンマーティン、ブランド初のEV、『ラピードE』を量産化決定を発表」
6/26
「レールなしで道路を自動走行--鉄道のようなバスのようなEV、中国CRRCが開発」
6/23
「アウディ第2の量産EV、2019年にベルギー工場で生産開始が決定」
6/22
「高級車大手のボルボ・カー(スウェーデン)は、傘下のポールスター(同)を電気自動車(EV)など電動車両のブランドとして展開すると発表」
6/20
「米テスラ、中国上海市にEV拠点建設で近く合意」


◎EV車の競争本格化

電気自動車トップの
米テスラモーターは 
2017年1-3月期の出荷台数を発表、
前年同期比で
約7割増と市場予測を上回り、
四半期としては
最高の出荷台数を記録
いよいよEV車の競争が
本格化してきました


米テスラモーターズが
パナソニック(6752)と組んで
米ネバダ州に
巨大リチウムイオン電池工場
「ギガファクトリー」
を建設中であり
総投資額5000億円ほどをかけて
同様の巨大電池工場を
今後7~10カ所つくる計画!


ヒラノテクシードとパナソニックは
近畿圏に本社があり(30km圏内)
取引があると考えられます


◎低レシオ
PER15倍 PBR1.3倍と
割高感は 全くない

◎目標株価
短期目標イメージ 1700円
中期目標イメージ 3000円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も成功し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2017/7/03(月)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』

『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 
14時以降に
『持ち越しチャレンジ銘柄』として
メールで御案内させていただく銘柄を
買っていただき
翌日の「寄り付き(始値)」若しくは
「10時」ぐらいまでに
利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。

地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で御案内できております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で
一度 お試しください。

デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しています。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 反発 20,060.21円 +26.78


米国株高を好感して
朝方から 買いが先行

一巡後は
強弱感が対立し 一進一退となり

大引けまで 20050円を挟んで
小動きに終始しました


◆ 御案内の銘柄の結果

4361 川口化学工業 前場217円
 → 高値227円 4.6%↑
 
3647 ジー・スリーHD 前場210円
 → 高値212円 -%
 
6550 Fringe81 後場5150円
 → 高値5550円 7.7%↑
 

【持ち越しチャレンジ】

4563 アンジェス 6/30 793円
 → 高値799円 -%
 
6347 プラコー 6/30 216円
 → 高値216円 -%
 
3526 芦森工業 6/30 299円
 → 高値380円 27.0%↑


ライザップ関連を中心に
新値追いの銘柄が 急騰
低位株も 活況

リターンリバーサルの銘柄も
上昇する地合いで
良い循環となっています


そんな中
「持ち越しチャレンジ」で
御案内した芦森工業が
ストップ高となり
利食いできたと思います


7月も
流れを嗅ぎ分けて 手堅い銘柄を
御案内していきたいと思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

6245 ヒラノテクシード (東2) 
終値 1,380円+3 小幅3日続伸!

出来高推移 
4万→7万→8万→6万→5万→3万株 


◎ひと言コメント

休み中も EVに絡む材料が
報道されました
(下記材料参照)


EV(電気自動車)の波は
私達が思っているよりも
物凄いスピードで
進んでいると思います


押し目買いで
追いかけて良い銘柄だと思います


◎直近のEVの材料

7/2
「アウディのEV「Q6」、航続距離500km超を実現へ…2018年登場か」

6/30
「EVの充電ネットワーク「ChargePoint」がシーメンスなどから1億2,500万ドルを調達、欧州展開を加速」
6/30
「日産、EVの新型「リーフ」を9月6日に初公開」
6/29
「航続距離500km、ジャガー初のEV「I-PACE」市販型をスクープ」
6/28
「日産社長「EV、量販車種にも」 車両を大幅拡充 」
6/27
「英スポーツカーメーカーのアストンマーティン、ブランド初のEV、『ラピードE』を量産化決定を発表」
6/26
「レールなしで道路を自動走行--鉄道のようなバスのようなEV、中国CRRCが開発」
6/23
「アウディ第2の量産EV、2019年にベルギー工場で生産開始が決定」
6/22
「高級車大手のボルボ・カー(スウェーデン)は、傘下のポールスター(同)を電気自動車(EV)など電動車両のブランドとして展開すると発表」
6/20
「米テスラ、中国上海市にEV拠点建設で近く合意」


◎EV車の競争本格化

電気自動車トップの
米テスラモーターは 
2017年1-3月期の出荷台数を発表、
前年同期比で
約7割増と市場予測を上回り、
四半期としては
最高の出荷台数を記録
いよいよEV車の競争が
本格化してきました


米テスラモーターズが
パナソニック(6752)と組んで
米ネバダ州に
巨大リチウムイオン電池工場
「ギガファクトリー」
を建設中であり
総投資額5000億円ほどをかけて
同様の巨大電池工場を
今後7~10カ所つくる計画!


ヒラノテクシードとパナソニックは
近畿圏に本社があり(30km圏内)
取引があると考えられます


◎低レシオ
PER15倍 PBR1.3倍と
割高感は 全くない

◎目標株価
短期目標イメージ 1700円
中期目標イメージ 3000円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も成功し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

◎今週の「持ち越しチャレンジ」は 6勝0敗0分!6月に10%以上 上昇した銘柄は 16銘柄!

- - - http://www.kaburaku-club.com - - - [2017.7.01]

株らくクラブ 月額有料コンテンツ
おためし体験実施中!

http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info

お気軽にお試しください↑


◎6月の大暴騰銘柄

ガーラが 4日ストップ高 86%上昇

アンジェスが 3日ストップ高 73%上昇

ネクストウェアが 3日ストップ高 74%上昇


◎今週の「持ち越しチャレンジ」は
6勝0敗0分

そのうち
10%以上 上昇した御案内は
ありませんでしたが

6月の「持ち越しチャレンジ」で
10%以上 上昇した銘柄は
16銘柄ありました


まだまだ
チャンスがあると思います。


◎『持ち越しチャレンジ銘柄』とは


14時以降に『持ち越しチャレンジ銘柄』
として 御案内する銘柄を買って頂き

翌日の「寄り付き(始値)」 若しくは
「10時」ぐらいまでに 

利確していただくイメージの
「一泊二日の株式投資」です。


◎今週の『持ち越しチャレンジ』結果

6/30
4563 アンジェス 6/29 768円
→ 高値809円 5.3%↑


6/29
2706 ブロッコリー 6/28 992円
→ 高値1035円 4.3%↑


6/28
4347 ブロードメディア 6/27 108円
→ 高値116円 7.4%↑

8515 アイフル 6/27 407円
→ 高値415円 1.9%↑


6/27
4772 デジタルアドベンチャー 6/26 70円
→ 高値76円 8.5%↑


6/26
8515 アイフル 6/23 409円
→ 高値429円 4.8%↑


地合いの悪い日は 御案内を見送ります。


===========
株らくクラブ月額有料コンテンツ
おためし体験実施中!

http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info

お気軽にお試しください↑
===========


『持ち越しチャレンジ銘柄』は
お仕事でお忙しい方や


外出先でも
儲けるチャンスがあります。


一方 地合いの悪い時は 
御案内を見送る事もあり


相対的に安心してチャレンジできる
株式投資となっております。

また 御案内の中期投資銘柄、
スイング銘柄、デイトレ銘柄も
絶好調となっております。

もちろん
株式投資に100%はありません。

ロスカットもありますが 
かなりの勝率で 御案内できております。

今 株らくクラブでは 
「月額有料コンテンツおためし体験(無料)」
を実施しております。

情報が錯綜する昨今の相場環境の中で 
一度 試しください。

株らくクラブ スタッフ一同


===========
株らくクラブ月額有料コンテンツ
おためし体験実施中!

http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info

お気軽にお試しください↑
===========
このメールは以前、ご入会頂いた方、メールマガジン購読者の方等にお送りしているメールです。
配信解除は、お手数ではありますが、このメールを返信『配信解除』とお知らせください。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
※消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック