株式投資の参考書 2018/5/25(金)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
「株の口コミサイト」等には、
ご注意ください。
自作自演で同業者を侮蔑する
「株の口コミサイト」等で
人を集めるビジネスモデル
(ステルスマーケティング)が
この先も存続し続けるはずもなく、
投資顧問業(投資助言代理業)の
繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」
等には、ご注意ください。
===========

◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』


『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 


14時以降に
御案内させて頂く銘柄を
買って頂き


翌日の前場に利確して頂く
「一泊二日の株式投資」です。


地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。


もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で
御案内しております。


情報が錯綜する昨今の相場環境!
一度 お試しください。


デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しております。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 4日ぶり小反発
22,450.79円 +13.78


米朝首脳会談中止を嫌気した
欧米株安を受けて


朝方から 売りが先行
一時 120円安まで
売られたものの
一巡後は プラスに転じ


ただ その後は 強弱感が対立し
終日 前日終値近辺で
小動きに終始しました


◆ 御案内の銘柄の結果

デイトレは 見送りました

【持ち越しチャレンジ】

3845 アイフリークM 5/24 378円
 → 高値392円 3.7%↑

3356 テリロジー 5/24 520円
 → 高値537円 3.2%↑

【短期投資】

6255 エヌ・ピー・シー 3/30 276円
 → 高値307円 11.2%↑


指数は 小動きだったものの
一角の銘柄を除いては


やや 買いの手が
引っ込んでいる感じで


売り優勢の銘柄も 多く
週末で 簡単な
地合いではなかったと思います


そんな中 御案内のNPCは
上放れして上伸したものの
その他は パッとしませんでした


ただ 週明けは NY市場休場で
動きやすくなると思います


当面 テーマ株への物色が
続きそうなので
見極めて 急騰銘柄を
御案内していきたいと思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

8704 トレイダーズHD (JQ)
128円+5 反発!

出来高推移
92万→536万→298万→860万株


◎ひと言コメント

大和、野村証券などに加えて
他業種の企業も 
仮想通貨への参入報道が
相次いでおります

仮想通貨交換業者の申請書が
受理されれば 同社への
注目度も大きくなり
業績も 株価も
居所が変わると見ております


◎REMIXは テンバーガー以上 

上伸中のREMIX(3825)も
仮想通貨交換業者の登録を
受ける前の売上高は
55億円程度であり
仮想通貨で
2018年3月期の売上高は
141億円となっています

その後の株価は
テンバーガー以上です


◎5/14に関東財務局に改善書を提出!

関東財務局が
仮想通貨交換業者の登録申請書を
受け取ったということは
問題が無ければ 必ず
登録を受理されますので
心配しないようにしたい
時間の問題だと思います


◎やや好決算発表 (5/15)

今期最終赤字縮小

想定していたほど
好決算ではなかったと
思いますが

昨年9月に金融庁から
仮想通貨交換業者として
登録された
ビットポイントジャパンの
売上高45億円
営業利益39億円を見ると
みんなのビットコインの
仮想通貨交換業者の登録を
期待せざるを得ません


◎みんなのビットコイン社長
 単行本リリース

トレイダーズ子会社の
みんなのビットコインの
伊藤誠規社長著書
『取引所だけが書ける
「仮想通貨」投資術
(初心者が失敗しない) 』を
5月17日から発売する予定!


◎業務改善命令について

「みんなのビットコイン」に
関東財務局から業務改善命令を
受けたと発表がありました

登録を受けるための
改善命令であり 改善箇所が
はっきり分かったことは
悪い話では ありません
発表は 時間の問題です


◎買収思惑発生

ヤフーに続いて
先般 マネックス証券が
コインチェック子会社化
仮想通貨交換業者の再編に
思惑が発生!

金融庁が「みなし業者」
全16社以外の新規登録 一時中断!
仮想通貨事業に参入する為には
マネックスのコインチェック
子会社化のような方法しかない

トレイダーズには
買収思惑が発生します


◎仮想通貨のドタバタ一区切り

登録申請中の「みなし業者」は
全16社が 検査済であり
4月6日の行政処分で
仮想通貨のドタバタも
一区切り付いたと見ています


◎仮想通貨交換業者、認可目前

トレイダーズは 認可申請から
約8ヶ月経過しており

認可された場合 大手金融機関や
ヤフーの比較会社である
楽天による業務提携や
買収の可能性も 考えられます


◎新四季報

新四季報に
「仮想通貨の交換所子会社に2億円増資
金融庁の本登録になれば宣伝広告を開始へ」
と掲載され 期待できそうな内容


◎ヤフー、仮想通貨参入。
登録業者に出資(3/24)

仮想通貨の認可を受けるまで
年単位で時間がかかるとみて
既に認可を受けている会社と
業務提携に動く流れ!


★フィリピン共和国
カガヤン経済特区庁(CEZA)と
仮想通貨事業の技術提携に
関する基本合意締結(2/2引け後)


◎燻るM&Aの可能性

(1)資本業務提携先である
生体認証ベンチャーの
「Liquid」が
イオン銀行に導入されていることから
イオングループとのM&A


(2)パスポート提示に代わる
指紋認証を共同で行っている
KDDIとのM&A


(3)生体認証が 導入されている
長崎ハウステンボスの親会社
HISとのM&A

◎出資会社上場思惑

同社子会社が出資している
生体認証ベンチャーの
「Liquid」が
近日上場するとの噂も
(真偽確認できない)

「Liquid」は すでに
流通大手イオンGのイオン銀行や
HIS傘下のテーマパーク
長崎ハウステンボスなどで
生体認証が 既に導入されている


インバウンド向けには
KDDIと共同で
ホテルのチェックイン時の
パスポート提示に代わる
指紋認証の実証実験を行っている

◎目標株価

短期目標イメージ 170円
中期目標イメージ 500円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も存続し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2018/5/24(木)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
「株の口コミサイト」等には、
ご注意ください。
自作自演で同業者を侮蔑する
「株の口コミサイト」等で
人を集めるビジネスモデル
(ステルスマーケティング)が
この先も存続し続けるはずもなく、
投資顧問業(投資助言代理業)の
繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」
等には、ご注意ください。
===========

◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』


『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 


14時以降に
御案内させて頂く銘柄を
買って頂き


翌日の前場に利確して頂く
「一泊二日の株式投資」です。


地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。


もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で
御案内しております。


情報が錯綜する昨今の相場環境!
一度 お試しください。


デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しております。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 3日続落
22,437.01円 -252.73


米朝首脳会談問題に加えて
トランプ米政権が
自動車関税の引き上げを
検討しているとの報道を嫌気して


朝方から 売りが先行
一巡後も ヘッジファンドの
「円買い 日経平均売り」の
仕掛けが入り 下げ幅を拡大


一時 323円安まで売られ
終日 軟調な展開となりました


◆ 御案内の銘柄の結果

4594 ブライトパス 前場438円
 → 高値448円 -%
 
6625 JALCOHD 前場147円
 → 高値151円 2.7%↑

【持ち越しチャレンジ】

9973 小僧寿し 5/23 111円
 → 高値113円 -%
 
8732 マネーパートナーズG 5/23 507円
 → 高値535円 5.5%↑


指数は 軟調だったものの
テーマ株が 買われ
悪い地合いではなかったと思います


そんな中 御案内のNPCは
上伸したものの その他は
パッとしませんでした


当面 テーマ株への物色が
続きそうなので 明日も
見極めて 急騰銘柄を
御案内していきたいと思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

8704 トレイダーズHD (JQ)
123円±0 変わらず!

出来高推移
114万→92万→536万→298万株


◎ひと言コメント

大和、野村証券などに加えて
他業種の企業も 
仮想通貨への参入報道が
相次いでおります

仮想通貨交換業者の申請書が
受理されれば 同社への
注目度も大きくなり
業績も 株価も
居所が変わると見ております


◎REMIXは テンバーガー以上 

上伸中のREMIX(3825)も
仮想通貨交換業者の登録を
受ける前の売上高は
55億円程度であり
仮想通貨で
2018年3月期の売上高は
141億円となっています

その後の株価は
テンバーガー以上です


◎5/14に関東財務局に改善書を提出!

関東財務局が
仮想通貨交換業者の登録申請書を
受け取ったということは
問題が無ければ 必ず
登録を受理されますので
心配しないようにしたい
時間の問題だと思います


◎やや好決算発表 (5/15)

今期最終赤字縮小

想定していたほど
好決算ではなかったと
思いますが

昨年9月に金融庁から
仮想通貨交換業者として
登録された
ビットポイントジャパンの
売上高45億円
営業利益39億円を見ると
みんなのビットコインの
仮想通貨交換業者の登録を
期待せざるを得ません


◎みんなのビットコイン社長
 単行本リリース

トレイダーズ子会社の
みんなのビットコインの
伊藤誠規社長著書
『取引所だけが書ける
「仮想通貨」投資術
(初心者が失敗しない) 』を
5月17日から発売する予定!


◎業務改善命令について

「みんなのビットコイン」に
関東財務局から業務改善命令を
受けたと発表がありました

登録を受けるための
改善命令であり 改善箇所が
はっきり分かったことは
悪い話では ありません
発表は 時間の問題です


◎買収思惑発生

ヤフーに続いて
先般 マネックス証券が
コインチェック子会社化
仮想通貨交換業者の再編に
思惑が発生!

金融庁が「みなし業者」
全16社以外の新規登録 一時中断!
仮想通貨事業に参入する為には
マネックスのコインチェック
子会社化のような方法しかない

トレイダーズには
買収思惑が発生します


◎仮想通貨のドタバタ一区切り

登録申請中の「みなし業者」は
全16社が 検査済であり
4月6日の行政処分で
仮想通貨のドタバタも
一区切り付いたと見ています


◎仮想通貨交換業者、認可目前

トレイダーズは 認可申請から
約8ヶ月経過しており

認可された場合 大手金融機関や
ヤフーの比較会社である
楽天による業務提携や
買収の可能性も 考えられます


◎新四季報

新四季報に
「仮想通貨の交換所子会社に2億円増資
金融庁の本登録になれば宣伝広告を開始へ」
と掲載され 期待できそうな内容


◎ヤフー、仮想通貨参入。
登録業者に出資(3/24)

仮想通貨の認可を受けるまで
年単位で時間がかかるとみて
既に認可を受けている会社と
業務提携に動く流れ!


★フィリピン共和国
カガヤン経済特区庁(CEZA)と
仮想通貨事業の技術提携に
関する基本合意締結(2/2引け後)


◎燻るM&Aの可能性

(1)資本業務提携先である
生体認証ベンチャーの
「Liquid」が
イオン銀行に導入されていることから
イオングループとのM&A


(2)パスポート提示に代わる
指紋認証を共同で行っている
KDDIとのM&A


(3)生体認証が 導入されている
長崎ハウステンボスの親会社
HISとのM&A

◎出資会社上場思惑

同社子会社が出資している
生体認証ベンチャーの
「Liquid」が
近日上場するとの噂も
(真偽確認できない)

「Liquid」は すでに
流通大手イオンGのイオン銀行や
HIS傘下のテーマパーク
長崎ハウステンボスなどで
生体認証が 既に導入されている


インバウンド向けには
KDDIと共同で
ホテルのチェックイン時の
パスポート提示に代わる
指紋認証の実証実験を行っている

◎目標株価

短期目標イメージ 170円
中期目標イメージ 500円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も存続し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2018/5/23(水)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
「株の口コミサイト」等には、
ご注意ください。
自作自演で同業者を侮蔑する
「株の口コミサイト」等で
人を集めるビジネスモデル
(ステルスマーケティング)が
この先も存続し続けるはずもなく、
投資顧問業(投資助言代理業)の
繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」
等には、ご注意ください。
===========

◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』


『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 


14時以降に
御案内させて頂く銘柄を
買って頂き


翌日の前場に利確して頂く
「一泊二日の株式投資」です。


地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。


もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で
御案内しております。


情報が錯綜する昨今の相場環境!
一度 お試しください。


デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しております。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 続落
22,689.74円 -270.60


トランプ米大統領が
6月の米朝首脳会談を
開催しない可能性に
言及したことを嫌気して
朝方から 売りが先行


一巡後は 下げ渋り
前日終値近辺まで
戻す場面があったものの


10時スタートの上海株安を
切っ掛けに ヘッジファンドの
「円買い 日経平均売り」の
仕掛けが入り 下げ幅を拡大
一時 300円安まで売られ


前場中ごろから
軟調な展開となりました


◆ 御案内の銘柄の結果

9973 小僧寿し 前場114円
 → 終値113円 0.8%↓
 
4594 ブライトパス 前場410円
 → 高値453円 10.4%↑

8732 マネーパートナーズG 後場540円
 → 高値555円 -%

【持ち越しチャレンジ】

4764 SAMURAI 5/22 488円
 → 高値540円 10.6%↑
 
3082 きちり 5/22 852円
 → 高値904円 6.1%↑


指数は 下落したものの
テーマ株が 買われ
好地合いだったと思います


そんな中 御案内の銘柄も
上伸し 利食いできたと思います


当面 この流れが
続きそうなので


明日も 急騰銘柄を
御案内していきたいと思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

8704 トレイダーズHD (JQ)
123円+7 反発!

出来高推移
111万→114万→92万→536万株


◎ひと言コメント

大和、野村と
仮想通貨への参入報道が
相次いでおります

仮想通貨交換業者の申請書が
受理されれば 同社への
注目度も大きくなり
業績も 株価も
居所が変わると見ております


◎REMIXは テンバーガー以上 

上伸中のREMIX(3825)も
仮想通貨交換業者の登録を
受ける前の売上高は
55億円程度であり
仮想通貨で
2018年3月期の売上高は
141億円となっています

その後の株価は
テンバーガー以上です


◎5/14に関東財務局に改善書を提出!

関東財務局が
仮想通貨交換業者の登録申請書を
受け取ったということは
問題が無ければ 必ず
登録を受理されますので
心配しないようにしたい
時間の問題だと思います


◎やや好決算発表 (5/15)

今期最終赤字縮小

想定していたほど
好決算ではなかったと
思いますが

昨年9月に金融庁から
仮想通貨交換業者として
登録された
ビットポイントジャパンの
売上高45億円
営業利益39億円を見ると
みんなのビットコインの
仮想通貨交換業者の登録を
期待せざるを得ません


◎みんなのビットコイン社長
 単行本リリース

トレイダーズ子会社の
みんなのビットコインの
伊藤誠規社長著書
『取引所だけが書ける
「仮想通貨」投資術
(初心者が失敗しない) 』を
5月17日から発売する予定!


◎業務改善命令について

「みんなのビットコイン」に
関東財務局から業務改善命令を
受けたと発表がありました

登録を受けるための
改善命令であり 改善箇所が
はっきり分かったことは
悪い話では ありません
発表は 時間の問題です


◎買収思惑発生

ヤフーに続いて
先般 マネックス証券が
コインチェック子会社化
仮想通貨交換業者の再編に
思惑が発生!

金融庁が「みなし業者」
全16社以外の新規登録 一時中断!
仮想通貨事業に参入する為には
マネックスのコインチェック
子会社化のような方法しかない

トレイダーズには
買収思惑が発生します


◎仮想通貨のドタバタ一区切り

登録申請中の「みなし業者」は
全16社が 検査済であり
4月6日の行政処分で
仮想通貨のドタバタも
一区切り付いたと見ています


◎仮想通貨交換業者、認可目前

トレイダーズは 認可申請から
約8ヶ月経過しており

認可された場合 大手金融機関や
ヤフーの比較会社である
楽天による業務提携や
買収の可能性も 考えられます


◎新四季報

新四季報に
「仮想通貨の交換所子会社に2億円増資
金融庁の本登録になれば宣伝広告を開始へ」
と掲載され 期待できそうな内容


◎ヤフー、仮想通貨参入。
登録業者に出資(3/24)

仮想通貨の認可を受けるまで
年単位で時間がかかるとみて
既に認可を受けている会社と
業務提携に動く流れ!


★フィリピン共和国
カガヤン経済特区庁(CEZA)と
仮想通貨事業の技術提携に
関する基本合意締結(2/2引け後)


◎燻るM&Aの可能性

(1)資本業務提携先である
生体認証ベンチャーの
「Liquid」が
イオン銀行に導入されていることから
イオングループとのM&A


(2)パスポート提示に代わる
指紋認証を共同で行っている
KDDIとのM&A


(3)生体認証が 導入されている
長崎ハウステンボスの親会社
HISとのM&A

◎出資会社上場思惑

同社子会社が出資している
生体認証ベンチャーの
「Liquid」が
近日上場するとの噂も
(真偽確認できない)

「Liquid」は すでに
流通大手イオンGのイオン銀行や
HIS傘下のテーマパーク
長崎ハウステンボスなどで
生体認証が 既に導入されている


インバウンド向けには
KDDIと共同で
ホテルのチェックイン時の
パスポート提示に代わる
指紋認証の実証実験を行っている

◎目標株価

短期目標イメージ 170円
中期目標イメージ 500円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も存続し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2018/5/22(火)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
「株の口コミサイト」等には、
ご注意ください。
自作自演で同業者を侮蔑する
「株の口コミサイト」等で
人を集めるビジネスモデル
(ステルスマーケティング)が
この先も存続し続けるはずもなく、
投資顧問業(投資助言代理業)の
繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」
等には、ご注意ください。
===========

◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』


『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 


14時以降に
御案内させて頂く銘柄を
買って頂き


翌日の前場に利確して頂く
「一泊二日の株式投資」です。


地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。


もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で
御案内しております。


情報が錯綜する昨今の相場環境!
一度 お試しください。


デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しております。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 4日ぶり小反落
22,960.34円 -42.03


米株大幅高を好感した買いと
前日までの上昇を
意識した利食い売りとで
強弱感が対立


朝方から 前日終値近辺で
寄り付き 一巡後も
売り買い交錯 大引けまで
小動きに終始しました


◆ 御案内の銘柄の結果

4764 SAMURAI 前場433円
 → 高値494円 14.0%

【持ち越しチャレンジ】

2330 フォーサイド 5/21 388円
 → 高値397円 2.3%↑

【短期投資(スイング)】

1400 ルーデンHD 5/2 654円
 → 高値932円 42.5%↑


テーマ株なども 買われ
全般 底上げとなり
好地合いだったと思います


そんな中 御案内の銘柄も
上伸し 利食いできたと思います


明日も
この流れに乗って 急騰銘柄を
御案内していきたいと思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

8704 トレイダーズHD (JQ)
116円±0 変わらず!

出来高推移
122万→111万→114万→92万株


◎ひと言コメント

上伸中のREMIX(3825)も
仮想通貨交換業者の登録を
受ける前の売上高は
55億円程度であり
仮想通貨で
2018年3月期の売上高は
141億円となっています

仮想通貨交換業者の申請書が
受理されれば 業績も株価も
居所が変わると見ております


◎5/14に関東財務局に改善書を提出!

関東財務局が
仮想通貨交換業者の登録申請書を
受け取ったということは
問題が無ければ 必ず
登録を受理されますので
心配しないようにしたい
時間の問題だと思います


◎やや好決算発表 (5/15)

今期最終赤字縮小

想定していたほど
好決算ではなかったと
思いますが

昨年9月に金融庁から
仮想通貨交換業者として
登録された
ビットポイントジャパンの
売上高45億円
営業利益39億円を見ると
みんなのビットコインの
仮想通貨交換業者の登録を
期待せざるを得ません


◎みんなのビットコイン社長
 単行本リリース

トレイダーズ子会社の
みんなのビットコインの
伊藤誠規社長著書
『取引所だけが書ける
「仮想通貨」投資術
(初心者が失敗しない) 』を
5月17日から発売する予定!


◎業務改善命令について

「みんなのビットコイン」に
関東財務局から業務改善命令を
受けたと発表がありました

登録を受けるための
改善命令であり 改善箇所が
はっきり分かったことは
悪い話では ありません
発表は 時間の問題です


◎買収思惑発生

ヤフーに続いて
先般 マネックス証券が
コインチェック子会社化
仮想通貨交換業者の再編に
思惑が発生!

金融庁が「みなし業者」
全16社以外の新規登録 一時中断!
仮想通貨事業に参入する為には
マネックスのコインチェック
子会社化のような方法しかない

トレイダーズには
買収思惑が発生します


◎仮想通貨のドタバタ一区切り

登録申請中の「みなし業者」は
全16社が 検査済であり
4月6日の行政処分で
仮想通貨のドタバタも
一区切り付いたと見ています


◎仮想通貨交換業者、認可目前

トレイダーズは 認可申請から
約8ヶ月経過しており

認可された場合 大手金融機関や
ヤフーの比較会社である
楽天による業務提携や
買収の可能性も 考えられます


◎新四季報

新四季報に
「仮想通貨の交換所子会社に2億円増資
金融庁の本登録になれば宣伝広告を開始へ」
と掲載され 期待できそうな内容


◎ヤフー、仮想通貨参入。
登録業者に出資(3/24)

仮想通貨の認可を受けるまで
年単位で時間がかかるとみて
既に認可を受けている会社と
業務提携に動く流れ!


★フィリピン共和国
カガヤン経済特区庁(CEZA)と
仮想通貨事業の技術提携に
関する基本合意締結(2/2引け後)


◎燻るM&Aの可能性

(1)資本業務提携先である
生体認証ベンチャーの
「Liquid」が
イオン銀行に導入されていることから
イオングループとのM&A


(2)パスポート提示に代わる
指紋認証を共同で行っている
KDDIとのM&A


(3)生体認証が 導入されている
長崎ハウステンボスの親会社
HISとのM&A

◎出資会社上場思惑

同社子会社が出資している
生体認証ベンチャーの
「Liquid」が
近日上場するとの噂も
(真偽確認できない)

「Liquid」は すでに
流通大手イオンGのイオン銀行や
HIS傘下のテーマパーク
長崎ハウステンボスなどで
生体認証が 既に導入されている


インバウンド向けには
KDDIと共同で
ホテルのチェックイン時の
パスポート提示に代わる
指紋認証の実証実験を行っている

◎目標株価

短期目標イメージ 170円
中期目標イメージ 500円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も存続し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2018/5/21(月)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
「株の口コミサイト」等には、
ご注意ください。
自作自演で同業者を侮蔑する
「株の口コミサイト」等で
人を集めるビジネスモデル
(ステルスマーケティング)が
この先も存続し続けるはずもなく、
投資顧問業(投資助言代理業)の
繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」
等には、ご注意ください。
===========

◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』


『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 


14時以降に
御案内させて頂く銘柄を
買って頂き


翌日の前場に利確して頂く
「一泊二日の株式投資」です。


地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。


もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で
御案内しております。


情報が錯綜する昨今の相場環境!
一度 お試しください。


デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しております。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 3日続伸
23,002.37円 +72.01


円安進行を好感して
朝方から 買いが先行


一巡後も 全般に底上げとなり
前引けにかけて 23000円を回復


その後も 堅調に推移し
3カ月半ぶりに 大引けも
23000円を回復して
取引を終えました


◆ 御案内の銘柄の結果

4764 SAMURAI 前場423円
 → 高値424円 -%

【持ち越しチャレンジ】

2437 ShinwaWH 5/18 409円
 → 高値431円 5.3%↑

全般 底上げとなり
好地合いだったものの
デイトレは 見極めにくく


御案内の銘柄も
スイング銘柄は
上伸したものの


デイトレの銘柄は
パッとしませんでした


日経平均が 23000円を
回復しており 流れに乗って
急騰銘柄を御案内したいと思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

8704 トレイダーズHD (JQ)
116円+2 反発!

出来高推移
284万→122万→111万→114万株


◎ひと言コメント

上伸中のREMIX(3825)も
仮想通貨交換業者の登録を
受ける前の売上高は
55億円程度であり
仮想通貨で
2018年3月期の売上高は
141億円となっています

仮想通貨交換業者の申請書が
受理されれば 業績も株価も
居所が変わると見ております


◎5/14に関東財務局に改善書を提出!

関東財務局が
仮想通貨交換業者の登録申請書を
受け取ったということは
問題が無ければ 必ず
登録を受理されますので
心配しないようにしたい
時間の問題だと思います


◎やや好決算発表 (5/15)

今期最終赤字縮小

想定していたほど
好決算ではなかったと
思いますが

昨年9月に金融庁から
仮想通貨交換業者として
登録された
ビットポイントジャパンの
売上高45億円
営業利益39億円を見ると
みんなのビットコインの
仮想通貨交換業者の登録を
期待せざるを得ません


◎みんなのビットコイン社長
 単行本リリース

トレイダーズ子会社の
みんなのビットコインの
伊藤誠規社長著書
『取引所だけが書ける
「仮想通貨」投資術
(初心者が失敗しない) 』を
5月17日から発売する予定!


◎業務改善命令について

「みんなのビットコイン」に
関東財務局から業務改善命令を
受けたと発表がありました

登録を受けるための
改善命令であり 改善箇所が
はっきり分かったことは
悪い話では ありません
発表は 時間の問題です


◎買収思惑発生

ヤフーに続いて
先般 マネックス証券が
コインチェック子会社化
仮想通貨交換業者の再編に
思惑が発生!

金融庁が「みなし業者」
全16社以外の新規登録 一時中断!
仮想通貨事業に参入する為には
マネックスのコインチェック
子会社化のような方法しかない

トレイダーズには
買収思惑が発生します


◎仮想通貨のドタバタ一区切り

登録申請中の「みなし業者」は
全16社が 検査済であり
4月6日の行政処分で
仮想通貨のドタバタも
一区切り付いたと見ています


◎仮想通貨交換業者、認可目前

トレイダーズは 認可申請から
約8ヶ月経過しており

認可された場合 大手金融機関や
ヤフーの比較会社である
楽天による業務提携や
買収の可能性も 考えられます


◎新四季報

新四季報に
「仮想通貨の交換所子会社に2億円増資
金融庁の本登録になれば宣伝広告を開始へ」
と掲載され 期待できそうな内容


◎ヤフー、仮想通貨参入。
登録業者に出資(3/24)

仮想通貨の認可を受けるまで
年単位で時間がかかるとみて
既に認可を受けている会社と
業務提携に動く流れ!


★フィリピン共和国
カガヤン経済特区庁(CEZA)と
仮想通貨事業の技術提携に
関する基本合意締結(2/2引け後)


◎燻るM&Aの可能性

(1)資本業務提携先である
生体認証ベンチャーの
「Liquid」が
イオン銀行に導入されていることから
イオングループとのM&A


(2)パスポート提示に代わる
指紋認証を共同で行っている
KDDIとのM&A


(3)生体認証が 導入されている
長崎ハウステンボスの親会社
HISとのM&A

◎出資会社上場思惑

同社子会社が出資している
生体認証ベンチャーの
「Liquid」が
近日上場するとの噂も
(真偽確認できない)

「Liquid」は すでに
流通大手イオンGのイオン銀行や
HIS傘下のテーマパーク
長崎ハウステンボスなどで
生体認証が 既に導入されている


インバウンド向けには
KDDIと共同で
ホテルのチェックイン時の
パスポート提示に代わる
指紋認証の実証実験を行っている

◎目標株価

短期目標イメージ 170円
中期目標イメージ 500円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も存続し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2018/5/18(金)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
「株の口コミサイト」等には、
ご注意ください。
自作自演で同業者を侮蔑する
「株の口コミサイト」等で
人を集めるビジネスモデル
(ステルスマーケティング)が
この先も存続し続けるはずもなく、
投資顧問業(投資助言代理業)の
繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」
等には、ご注意ください。
===========

◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』


『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 


14時以降に
御案内させて頂く銘柄を
買って頂き


翌日の前場に利確して頂く
「一泊二日の株式投資」です。


地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。


もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で
御案内しております。


情報が錯綜する昨今の相場環境!
一度 お試しください。


デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しております。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 続伸
22,930.36円 +91.99


円安進行を好感して
朝方から 買いが先行


一巡後も 底堅く 好業績銘柄が
上値追いとなり 指数を押し上げ
終日 堅調な展開となりました


◆ 御案内の銘柄の結果

6625 JALCOHD 前場134円
 → 高値137円 -%
 
6300 アピックヤマダ 前場448円
 → 高値459円 -%

【持ち越しチャレンジ】

3356 テリロジー 5/17 440円
 → 終値437円 0.1%↓


買いの手は 戻って
好地合いだったものの
見極めにくく


御案内のクレアは
大幅高となりましたが
他の銘柄は パッとしませんでした


ここ連日 急騰後
急落していた銘柄に
リバウンドの動きが 見られ
地合いは 悪くないと思います


来週は 流れを見極めて
急騰銘柄を御案内したいと思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

8704 トレイダーズHD (JQ)
114円-2 反落!

出来高推移
272万→284万→122万→111万株


◎ひと言コメント

ここ急騰しているREMIX(3825)も
仮想通貨交換業者の登録を
受ける前の売上高は
55億円程度であり
仮想通貨で 2018年3月期の売上高は
141億円となっています

仮想通貨交換業者の申請書が
受理されれば 業績も株価も
居所が変わると見ております


◎5/14に関東財務局に改善書を提出!

関東財務局が
仮想通貨交換業者の登録申請書を
受け取ったということは
問題が無ければ 必ず
登録を受理されますので
心配しないようにしたい
時間の問題だと思います


◎決算5/15引け後

今期最終赤字縮小

想定していたほど
好決算ではなかったと
思いますが

昨年9月に金融庁から
仮想通貨交換業者として
登録された
ビットポイントジャパンの
売上高45億円
営業利益39億円を見ると
みんなのビットコインの
仮想通貨交換業者の登録を
期待せざるを得ません


◎みんなのビットコイン社長
 単行本リリース

トレイダーズ子会社の
みんなのビットコインの
伊藤誠規社長著書
『取引所だけが書ける
「仮想通貨」投資術
(初心者が失敗しない) 』を
5月17日から発売する予定!


◎業務改善命令について

「みんなのビットコイン」に
関東財務局から業務改善命令を
受けたと発表がありました

登録を受けるための
改善命令であり 改善箇所が
はっきり分かったことは
悪い話では ありません
発表は 時間の問題です


◎買収思惑発生

ヤフーに続いて
先般 マネックス証券が
コインチェック子会社化
仮想通貨交換業者の再編に
思惑が発生!

金融庁が「みなし業者」
全16社以外の新規登録 一時中断!
仮想通貨事業に参入する為には
マネックスのコインチェック
子会社化のような方法しかない

トレイダーズには
買収思惑が発生します


◎仮想通貨のドタバタ一区切り

登録申請中の「みなし業者」は
全16社が 検査済であり
4月6日の行政処分で
仮想通貨のドタバタも
一区切り付いたと見ています


◎仮想通貨交換業者、認可目前

トレイダーズは 認可申請から
約8ヶ月経過しており

認可された場合 大手金融機関や
ヤフーの比較会社である
楽天による業務提携や
買収の可能性も 考えられます


◎新四季報

新四季報に
「仮想通貨の交換所子会社に2億円増資
金融庁の本登録になれば宣伝広告を開始へ」
と掲載され 期待できそうな内容


◎ヤフー、仮想通貨参入。
登録業者に出資(3/24)

仮想通貨の認可を受けるまで
年単位で時間がかかるとみて
既に認可を受けている会社と
業務提携に動く流れ!


★フィリピン共和国
カガヤン経済特区庁(CEZA)と
仮想通貨事業の技術提携に
関する基本合意締結(2/2引け後)


◎燻るM&Aの可能性

(1)資本業務提携先である
生体認証ベンチャーの
「Liquid」が
イオン銀行に導入されていることから
イオングループとのM&A


(2)パスポート提示に代わる
指紋認証を共同で行っている
KDDIとのM&A


(3)生体認証が 導入されている
長崎ハウステンボスの親会社
HISとのM&A

◎出資会社上場思惑

同社子会社が出資している
生体認証ベンチャーの
「Liquid」が
近日上場するとの噂も
(真偽確認できない)

「Liquid」は すでに
流通大手イオンGのイオン銀行や
HIS傘下のテーマパーク
長崎ハウステンボスなどで
生体認証が 既に導入されている


インバウンド向けには
KDDIと共同で
ホテルのチェックイン時の
パスポート提示に代わる
指紋認証の実証実験を行っている

◎目標株価

短期目標イメージ 170円
中期目標イメージ 500円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も存続し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2018/5/17(木)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
「株の口コミサイト」等には、
ご注意ください。
自作自演で同業者を侮蔑する
「株の口コミサイト」等で
人を集めるビジネスモデル
(ステルスマーケティング)が
この先も存続し続けるはずもなく、
投資顧問業(投資助言代理業)の
繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」
等には、ご注意ください。
===========

◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』


『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 


14時以降に
御案内させて頂く銘柄を
買って頂き


翌日の前場に利確して頂く
「一泊二日の株式投資」です。


地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。


もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で
御案内しております。


情報が錯綜する昨今の相場環境!
一度 お試しください。


デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しております。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 3日ぶり反発
22,838.37円 +121.14


米株高や円安を好感して
朝方から 買いが先行


輸出関連への買いが 目立ち
指数を押し上げ 終日
堅調な展開となりました


◆ 御案内の銘柄の結果

9973 小僧寿し 前場103円
 → 高値113円 9.7%↑
 
3356 テリロジー 後場440円
 → 高値444円 -%

【持ち越しチャレンジ】

3776 BBタワー 5/16 192円
 → 高値191円 0.1%↓


買いの手は 戻って
好地合いだったものの
振い落しの大きい銘柄が
多かったと思います


そんな中 御案内の小僧寿しは
上伸しましたが その他は
パッとしませんでした


ただ 急騰後 急落していた銘柄に 
リバウンドの動きが 見られました
週末は 期待できると思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

8704 トレイダーズHD (JQ)
116円+2 反発!

出来高推移
205万→272万→284万→122万株


◎ひと言コメント

ここ急騰しているREMIX(3825)も
仮想通貨交換業者の登録を
受ける前の売上高は
55億円程度であり
仮想通貨で 2018年3月期の売上高は
141億円となっています

仮想通貨交換業者の申請書が
受理されれば 業績も株価も
居所が変わると見ております


◎5/14に関東財務局に改善書を提出!

関東財務局が
仮想通貨交換業者の登録申請書を
受け取ったということは
問題が無ければ 必ず
登録を受理されますので
心配しないようにしたい
時間の問題だと思います


◎決算5/15引け後

今期最終赤字縮小

想定していたほど
好決算ではなかったと
思いますが

昨年9月に金融庁から
仮想通貨交換業者として
登録された
ビットポイントジャパンの
売上高45億円
営業利益39億円を見ると
みんなのビットコインの
仮想通貨交換業者の登録を
期待せざるを得ません


◎みんなのビットコイン社長
 単行本リリース

トレイダーズ子会社の
みんなのビットコインの
伊藤誠規社長著書
『取引所だけが書ける
「仮想通貨」投資術
(初心者が失敗しない) 』を
5月17日から発売する予定!


◎業務改善命令について

「みんなのビットコイン」に
関東財務局から業務改善命令を
受けたと発表がありました

登録を受けるための
改善命令であり 改善箇所が
はっきり分かったことは
悪い話では ありません
発表は 時間の問題です


◎買収思惑発生

ヤフーに続いて
先般 マネックス証券が
コインチェック子会社化
仮想通貨交換業者の再編に
思惑が発生!

金融庁が「みなし業者」
全16社以外の新規登録 一時中断!
仮想通貨事業に参入する為には
マネックスのコインチェック
子会社化のような方法しかない

トレイダーズには
買収思惑が発生します


◎仮想通貨のドタバタ一区切り

登録申請中の「みなし業者」は
全16社が 検査済であり
4月6日の行政処分で
仮想通貨のドタバタも
一区切り付いたと見ています


◎仮想通貨交換業者、認可目前

トレイダーズは 認可申請から
約8ヶ月経過しており

認可された場合 大手金融機関や
ヤフーの比較会社である
楽天による業務提携や
買収の可能性も 考えられます


◎新四季報

新四季報に
「仮想通貨の交換所子会社に2億円増資
金融庁の本登録になれば宣伝広告を開始へ」
と掲載され 期待できそうな内容


◎ヤフー、仮想通貨参入。
登録業者に出資(3/24)

仮想通貨の認可を受けるまで
年単位で時間がかかるとみて
既に認可を受けている会社と
業務提携に動く流れ!


★フィリピン共和国
カガヤン経済特区庁(CEZA)と
仮想通貨事業の技術提携に
関する基本合意締結(2/2引け後)


◎燻るM&Aの可能性

(1)資本業務提携先である
生体認証ベンチャーの
「Liquid」が
イオン銀行に導入されていることから
イオングループとのM&A


(2)パスポート提示に代わる
指紋認証を共同で行っている
KDDIとのM&A


(3)生体認証が 導入されている
長崎ハウステンボスの親会社
HISとのM&A

◎出資会社上場思惑

同社子会社が出資している
生体認証ベンチャーの
「Liquid」が
近日上場するとの噂も
(真偽確認できない)

「Liquid」は すでに
流通大手イオンGのイオン銀行や
HIS傘下のテーマパーク
長崎ハウステンボスなどで
生体認証が 既に導入されている


インバウンド向けには
KDDIと共同で
ホテルのチェックイン時の
パスポート提示に代わる
指紋認証の実証実験を行っている

◎目標株価

短期目標イメージ 170円
中期目標イメージ 500円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も存続し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2018/5/16(水)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
「株の口コミサイト」等には、
ご注意ください。
自作自演で同業者を侮蔑する
「株の口コミサイト」等で
人を集めるビジネスモデル
(ステルスマーケティング)が
この先も存続し続けるはずもなく、
投資顧問業(投資助言代理業)の
繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」
等には、ご注意ください。
===========

◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』


『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 


14時以降に
御案内させて頂く銘柄を
買って頂き


翌日の前場に利確して頂く
「一泊二日の株式投資」です。


地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。


もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で
御案内しております。


情報が錯綜する昨今の相場環境!
一度 お試しください。


デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しております。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 続落
22,717.23円 -100.79


米長期金利上昇を嫌気した
米株安を受けて
朝方から 売りが先行


ドル円が 110円台の
円安となっていたものの
日経平均は プラスに
転じることはなく


終日 マイナス圏で
小動きに終始しました


◆ 御案内の銘柄の結果

6166 中村超硬 前場2990円
 → 高値3115円 4.1%↑
 
3776 BBタワー 後場192円
 → 高値192円 -%

【持ち越しチャレンジ】

6625 JALCOHD 5/15 136円
 → 高値137円 -%


材料の出た銘柄は
寄り天になるものが多く


買いの手は 戻っていたものの
全般にやりにくい
地合いだったと思います


そんな中 御案内の銘柄も
大きく噴き上げず
パッとしませんでした


決算プレイは
落ち着いてきたので
明日は 流れを見極めて
急騰銘柄を御案内したいと思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

8704 トレイダーズHD (JQ)
114円+2 反発!

出来高推移
161万→205万→272万→284万株


◎ひと言コメント

膿を出し尽くした感じの動き
5/15に関東財務局に改善報告書を提出!

改善報告書を受けて
仮想通貨交換業者の
登録申請書を受理されるかは
もう少し 先になると思います
ただ 時間の問題だと思います


◎決算5/15引け後

今期最終赤字縮小

想定していたほど
好決算ではなかったと
思いますが

昨年9月に金融庁から
仮想通貨交換業者として
登録された
ビットポイントジャパンの
売上高45億円
営業利益39億円を見ると
みんなのビットコインの
仮想通貨交換業者の登録を
期待せざるを得ません


◎みんなのビットコイン社長
 単行本リリース

トレイダーズ子会社の
みんなのビットコインの
伊藤誠規社長著書
『取引所だけが書ける
「仮想通貨」投資術
(初心者が失敗しない) 』を
5月17日から発売する予定!


◎業務改善命令について

「みんなのビットコイン」に
関東財務局から業務改善命令を
受けたと発表がありました

登録を受けるための
改善命令であり 改善箇所が
はっきり分かったことは
悪い話では ありません
発表は 時間の問題です


◎買収思惑発生

ヤフーに続いて
先般 マネックス証券が
コインチェック子会社化
仮想通貨交換業者の再編に
思惑が発生!

金融庁が「みなし業者」
全16社以外の新規登録 一時中断!
仮想通貨事業に参入する為には
マネックスのコインチェック
子会社化のような方法しかない

トレイダーズには
買収思惑が発生します


◎仮想通貨のドタバタ一区切り

登録申請中の「みなし業者」は
全16社が 検査済であり
4月6日の行政処分で
仮想通貨のドタバタも
一区切り付いたと見ています


◎仮想通貨交換業者、認可目前

トレイダーズは 認可申請から
約8ヶ月経過しており

認可された場合 大手金融機関や
ヤフーの比較会社である
楽天による業務提携や
買収の可能性も 考えられます


◎新四季報

新四季報に
「仮想通貨の交換所子会社に2億円増資
金融庁の本登録になれば宣伝広告を開始へ」
と掲載され 期待できそうな内容


◎ヤフー、仮想通貨参入。
登録業者に出資(3/24)

仮想通貨の認可を受けるまで
年単位で時間がかかるとみて
既に認可を受けている会社と
業務提携に動く流れ!


★フィリピン共和国
カガヤン経済特区庁(CEZA)と
仮想通貨事業の技術提携に
関する基本合意締結(2/2引け後)


◎燻るM&Aの可能性

(1)資本業務提携先である
生体認証ベンチャーの
「Liquid」が
イオン銀行に導入されていることから
イオングループとのM&A


(2)パスポート提示に代わる
指紋認証を共同で行っている
KDDIとのM&A


(3)生体認証が 導入されている
長崎ハウステンボスの親会社
HISとのM&A

◎出資会社上場思惑

同社子会社が出資している
生体認証ベンチャーの
「Liquid」が
近日上場するとの噂も
(真偽確認できない)

「Liquid」は すでに
流通大手イオンGのイオン銀行や
HIS傘下のテーマパーク
長崎ハウステンボスなどで
生体認証が 既に導入されている


インバウンド向けには
KDDIと共同で
ホテルのチェックイン時の
パスポート提示に代わる
指紋認証の実証実験を行っている

◎目標株価

短期目標イメージ 170円
中期目標イメージ 500円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も存続し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2018/5/15(火)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
「株の口コミサイト」等には、
ご注意ください。
自作自演で同業者を侮蔑する
「株の口コミサイト」等で
人を集めるビジネスモデル
(ステルスマーケティング)が
この先も存続し続けるはずもなく、
投資顧問業(投資助言代理業)の
繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」
等には、ご注意ください。
===========

◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』


『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 


14時以降に
御案内させて頂く銘柄を
買って頂き


翌日の前場に利確して頂く
「一泊二日の株式投資」です。


地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。


もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で
御案内しております。


情報が錯綜する昨今の相場環境!
一度 お試しください。


デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しております。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 4日ぶり小反落
22,818.02円 -47.84


決算以外に材料に乏しい中
朝方は 買いが先行したものの


前日までの上昇を意識した
利食い売りも 見られ

前場は 前日終値を
挟んでの揉み合いとなり


後場に入って
やや 売り叩く動きも見られ


小幅ながら 本日の安値圏で
取引を終えました


◆ 御案内の銘柄の結果

6625 JALCOHD 前場130円
 → 高値139円 6.9%↑

【持ち越しチャレンジ】

4764 SAMURAI 5/14 393円
 → 高値446円 13.4%↑


治まりかけていた決算プレイの
乱高下が 本日も 見られ
全般にやりにくい
地合いだったと思います


そんな中 御案内の銘柄は
上伸し 利食いできたと思います


決算発表の峠は 越えたので
決算プレイが 落ち着けば


今週は まだまだ 急騰銘柄を
御案内できると思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

8704 トレイダーズHD (JQ)
112円-6 反落!

出来高推移
143万→161万→205万→272万株


◎ひと言コメント

昨日 関東財務局に
改善報告書を提出しております

改善報告書を受けて
仮想通貨交換業者の
登録申請書を受理されるかは
もう少し 先になると思います
ただ 時間の問題だと思います


◎決算5/15引け後

今期最終赤字縮小

想定していたほど
好決算ではなかったと
思いますが

昨年9月に金融庁から
仮想通貨交換業者として
登録された
ビットポイントジャパンの
売上高45億円
営業利益39億円を見ると
みんなのビットコインの
仮想通貨交換業者の登録を
期待せざるを得ません


◎みんなのビットコイン社長
 単行本リリース

トレイダーズ子会社の
みんなのビットコインの
伊藤誠規社長著書
『取引所だけが書ける
「仮想通貨」投資術
(初心者が失敗しない) 』を
5月17日から発売する予定!


◎業務改善命令について

「みんなのビットコイン」に
関東財務局から業務改善命令を
受けたと発表がありました

登録を受けるための
改善命令であり 改善箇所が
はっきり分かったことは
悪い話では ありません
発表は 時間の問題です


◎買収思惑発生

ヤフーに続いて
先般 マネックス証券が
コインチェック子会社化
仮想通貨交換業者の再編に
思惑が発生!

金融庁が「みなし業者」
全16社以外の新規登録 一時中断!
仮想通貨事業に参入する為には
マネックスのコインチェック
子会社化のような方法しかない

トレイダーズには
買収思惑が発生します


◎仮想通貨のドタバタ一区切り

登録申請中の「みなし業者」は
全16社が 検査済であり
4月6日の行政処分で
仮想通貨のドタバタも
一区切り付いたと見ています


◎仮想通貨交換業者、認可目前

トレイダーズは 認可申請から
約8ヶ月経過しており

認可された場合 大手金融機関や
ヤフーの比較会社である
楽天による業務提携や
買収の可能性も 考えられます


◎新四季報

新四季報に
「仮想通貨の交換所子会社に2億円増資
金融庁の本登録になれば宣伝広告を開始へ」
と掲載され 期待できそうな内容


◎ヤフー、仮想通貨参入。
登録業者に出資(3/24)

仮想通貨の認可を受けるまで
年単位で時間がかかるとみて
既に認可を受けている会社と
業務提携に動く流れ!


★フィリピン共和国
カガヤン経済特区庁(CEZA)と
仮想通貨事業の技術提携に
関する基本合意締結(2/2引け後)


◎燻るM&Aの可能性

(1)資本業務提携先である
生体認証ベンチャーの
「Liquid」が
イオン銀行に導入されていることから
イオングループとのM&A


(2)パスポート提示に代わる
指紋認証を共同で行っている
KDDIとのM&A


(3)生体認証が 導入されている
長崎ハウステンボスの親会社
HISとのM&A

◎出資会社上場思惑

同社子会社が出資している
生体認証ベンチャーの
「Liquid」が
近日上場するとの噂も
(真偽確認できない)

「Liquid」は すでに
流通大手イオンGのイオン銀行や
HIS傘下のテーマパーク
長崎ハウステンボスなどで
生体認証が 既に導入されている


インバウンド向けには
KDDIと共同で
ホテルのチェックイン時の
パスポート提示に代わる
指紋認証の実証実験を行っている

◎目標株価

短期目標イメージ 170円
中期目標イメージ 500円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も存続し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

株式投資の参考書 2018/5/14(月)

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
「株の口コミサイト」等には、
ご注意ください。
自作自演で同業者を侮蔑する
「株の口コミサイト」等で
人を集めるビジネスモデル
(ステルスマーケティング)が
この先も存続し続けるはずもなく、
投資顧問業(投資助言代理業)の
繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」
等には、ご注意ください。
===========

◎大好評『持ち越しチャレンジ銘柄』


『持ち越しチャレンジ銘柄』とは 


14時以降に
御案内させて頂く銘柄を
買って頂き


翌日の前場に利確して頂く
「一泊二日の株式投資」です。


地合いの悪い時は
御案内を見送る事もあり 
安心してチャレンジできる
株式投資となっております。


もちろん 株式投資に 
100%はありませんが 
かなりの勝率で
御案内しております。


情報が錯綜する昨今の相場環境!
一度 お試しください。


デイトレ銘柄も 好調
大化けしそうなスイング銘柄
業績好調の主力株なども
御案内しております。


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========

【 総括 】

日経平均 3日続伸
22,865.86円 +107.38


前週末上昇の反動で 朝方は
利食い売りが先行したものの


CMEのNYダウ先物が 上昇したことで
先物に買いが入って プラスに転じ


一巡後も 好決算銘柄を中心に
買い優勢となり


ジリジリ 上げ幅を拡大し
終日 堅調な展開となりました


◆ 御案内の銘柄の結果

8256 プロルート丸光 前場266円
 → 高値279円 4.8%↑
 
4764 SAMURAI 前場392円
 → 高値417円 6.3%↑

【持ち越しチャレンジ】

9973 小僧寿し 5/11 113円
 → 高値113円 -%
 
8256 プロルート丸光 5/11 260円
 → 高値279円 7.3%↑


好決算銘柄は 積極的に買われ
決算プレイの乱高下も おさまり


本日は 全般に
好地合いだったと思います


そんな中 御案内の銘柄も
上伸し 利食いできたと思います


決算発表の峠も 越えたので
今週は まだまだ 急騰銘柄を
御案内できると思います


===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========


【当社一押し 注目銘柄】

8704 トレイダーズHD (JQ)
118円+3 5日ぶり反発!

出来高推移
233万→143万→161万→205万株


◎ひと言コメント
本日 関東財務局に
改善報告書を提出する予定です
(広報に確認)

改善報告書を受けて
仮想通貨交換業者の
登録申請書を受理されるかは
もう少し 先になると思います
ただ 時間の問題だと思います


◎決算発表予定日
5/15引け後

5/15に決算を発表しますが
ここネット証券の上方修正が
相次いでいます

1-3月の取引が
想定以上に増えたことが
要因となっています

トレイダーズの決算も
かなり 期待できると思います
(あくまで、当社の予想です)


◎みんなのビットコイン社長
 単行本リリース

トレイダーズ子会社の
みんなのビットコインの
伊藤誠規社長著書
『取引所だけが書ける
「仮想通貨」投資術
(初心者が失敗しない) 』を
5月17日から発売する予定!


◎業務改善命令について

「みんなのビットコイン」に
関東財務局から業務改善命令を
受けたと発表がありました

登録を受けるための
改善命令であり 改善箇所が
はっきり分かったことは
悪い話では ありません
発表は 時間の問題です


◎買収思惑発生

ヤフーに続いて
先般 マネックス証券が
コインチェック子会社化
仮想通貨交換業者の再編に
思惑が発生!

金融庁が「みなし業者」
全16社以外の新規登録 一時中断!
仮想通貨事業に参入する為には
マネックスのコインチェック
子会社化のような方法しかない

トレイダーズには
買収思惑が発生します


◎仮想通貨のドタバタ一区切り

登録申請中の「みなし業者」は
全16社が 検査済であり
4月6日の行政処分で
仮想通貨のドタバタも
一区切り付いたと見ています


◎仮想通貨交換業者、認可目前

トレイダーズは 認可申請から
約8ヶ月経過しており

認可された場合 大手金融機関や
ヤフーの比較会社である
楽天による業務提携や
買収の可能性も 考えられます


◎新四季報

新四季報に
「仮想通貨の交換所子会社に2億円増資
金融庁の本登録になれば宣伝広告を開始へ」
と掲載され 期待できそうな内容


◎ヤフー、仮想通貨参入。
登録業者に出資(3/24)

仮想通貨の認可を受けるまで
年単位で時間がかかるとみて
既に認可を受けている会社と
業務提携に動く流れ!


★フィリピン共和国
カガヤン経済特区庁(CEZA)と
仮想通貨事業の技術提携に
関する基本合意締結(2/2引け後)


◎燻るM&Aの可能性

(1)資本業務提携先である
生体認証ベンチャーの
「Liquid」が
イオン銀行に導入されていることから
イオングループとのM&A


(2)パスポート提示に代わる
指紋認証を共同で行っている
KDDIとのM&A


(3)生体認証が 導入されている
長崎ハウステンボスの親会社
HISとのM&A

◎出資会社上場思惑

同社子会社が出資している
生体認証ベンチャーの
「Liquid」が
近日上場するとの噂も
(真偽確認できない)

「Liquid」は すでに
流通大手イオンGのイオン銀行や
HIS傘下のテーマパーク
長崎ハウステンボスなどで
生体認証が 既に導入されている


インバウンド向けには
KDDIと共同で
ホテルのチェックイン時の
パスポート提示に代わる
指紋認証の実証実験を行っている

◎目標株価

短期目標イメージ 170円
中期目標イメージ 500円

===========
↓株らくクラブ月額有料コンテンツおためし体験実施中!
http://www.kaburaku-club.com/archives/category/info
↑お気軽にお試しください
===========
◎メルマガ、ブログの購読者様の「銘柄相談」は無料です。
info-mail.6@kaburaku-club.com
回答は直接メールにご返信させて戴きます。
===========
◎口コミサイトを装ったステルスマーケティングにご注意ください
ランキング・口コミサイトの中には、投資顧問業者から資金を受領し、客観的な評価とは関係なく当該業者を「優良」と必ず上位にする仕組みが取られている、ステルスマーケティング業者であるケースもあります(※)。
===========
◎株らくクラブは「口コミサイト」にお金を払っていません
株らくクラブは、「口コミサイト」を標榜するステルスマーケティング業者にお金を払ったことはありません。
一部業者の広告に過ぎない記事を多数の一般人の口コミかのように見せ、読者に誤解を与える広告手法には、当社は賛同できません。
===========
(※)証券取引等監視委員会 平成28年11月25日発表
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2016/2016/20161125-3.htm
一部の投資顧問業者が、複数の口コミサイトに対し広告料を支払い必ず自社が上位ランキングになる仕組みにさせていた事実が指摘されています。
あたかも第三者の客観的評価、分析により格付けされたかのように、著しく投資者を誤認させる表示であると認められています。
==========
自作自演で同業者を侮蔑する「株の口コミサイト」等で人を集めるビジネスモデルがこの先も存続し続けるはずもなく、投資顧問業(投資助言代理業)の繁栄もありません。
そういった「株の口コミサイト」等には、ご注意ください。
===========
最終的な判断は自己の責任において御願い申し上げます。株価が変動する事を考慮の上、行動を起こして下さい。
===========
【金融商品取引法に基づく広告表記】
◎運営会社 株式会社伯楽一顧
 URL:http://www.kaburaku-club.com
◎当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です 
◎登録番号 近畿財務局長(金商)第386号
◎報酬体系1カ月9,500円、3カ月28,500円、6カ月55,000円、1年100,000円
 ※全て消費税込み、入会金及び成功報酬はございません
============
◎有価証券等に係るリスクについて↓
http://www.kaburaku-club.com/risk
===========
◎当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会に加入しております。
◎ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
===========

より以前の記事一覧

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック